2018年09月16日

120000!

 いろんな事情がうまく絡み合った結果、日付が日曜日に変わった頃に出発して、福島県内への弾丸ツアーを決行してきました。なぜそこまでして福島県に行ってきたのかについては、そのうち別項にて。

 で、タイトルの通り、うちのプレマシーが走行120000kmを達成しました。ただし、走行中だったので、なんとか無理やり撮ったって感じです。この写真は、道路状況等から本番うまくいかなかったときのために撮った保険のようなものです。
2018091601.jpg

 本番もうまくいきました。富山県から新潟県の境目にかけてのどこかのことでした。
2018091602.jpg

 特に見た目に疲れが出ている感じのうちのCRプレマシー。気持ち的にはまだまだ走るつもりだし、正直次のファーストカーが思いつかないのですが、だからといってまさかこのまま次の車検以降も引っ張ることはないと思うんです。そう考えると、今後出現する可能性のあるキリ番はもしかしたら、123456とか、130000とか。140000は、残り時間と使用頻度から考えるに、ない可能性が高いかなぁ。残り少ないキリ番かと思うと、感慨深いものがあるのです。
posted by てつりん at 22:50| Comment(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

キリ番のようなもの

 今年の夏は、デミオで走り回る夏でした。

 まだ全部書いてないものもあるけど、7月は山下達郎のライブに行ったり、仕事のネタを探して30年以上ぶりに四国に上陸したりで、片道4〜500kmの道のりを走ってました。8月には仕事で、1日に150kmくらい走る日が3回あった。9月は、デミオで遠出をする予定はないし、今後もしばらくはないと思うけれど、あっという間に距離が増えまして。

 もうすぐキリ番を取りそうな勢いでございます。2月22日に取るんじゃないかとかいう話もあったけれど、それどころではない感じです。
2018091501.jpg
posted by てつりん at 19:54| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

今年もでした

 先日会社で実施された、健康診断の結果が届きました。

 とりあえず毎年のお約束ですがね・・・、
2018091201.jpg

 大方の予想を裏切り(?)、今年もメタボではありませんでした。まぁ、写真の下のほうがちょっと曲者なのでしょうけど、メタボじゃないというお墨付きをもらって嬉しくなったわたしは、さっそくさとに報告したのでした。

 すると、これまたお約束の、医師の診断を疑うようなコメントが。さらには、そんなヤブ医者の言うことなんて聞くんじゃありません!って勢いだったので、思わずさとの会社の健康診断だってそのヤブ医者じゃないかと言ってみる。

 わたしにとってはメタボじゃないというお墨付きをくれる、信用のおける検査機関なのですがね。正直ここって、いろんな会社の健康診断を請け負っているはずの、とっても信用のおけるところなんですよ。その事実と、わたしがメタボではないというギャップがたまりません。
posted by てつりん at 19:09| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

やればできるのは知っているけれど

 給油のタイミングって、人によりいろいろと好みがあるみたいですね。

 亡くなった父は半分くらいで気持ちが落ち着かなくなって、3分の1以下になるまでに入れる人でした。4分の1以下まで減らすなんてありえないと。まず遠出もしなかったし、急な外出もなかったから、そこまでしなくても困らないはずなんだけど、まぁ好みの問題なのでしょう。ちなみにわたしにとっては、残量警告がついた頃、もしくはつきそうな頃が入れ頃です。ついでに、走行状況からなんとなく雰囲気で残量というか走れる距離を推測して、まだいけるとか判断してたりします。

 ところが先日。ちょっとしたわたしの失敗から、かなりドキドキするところまで追い込んでしまいました。
2018090901.jpg

 ちょっと遠いところに仕事で行くことがあったのですが、その日の仕事が終わったら給油すればいいと思っていたのですが、なんと忘れ物をしてしまい出先まで余計に1往復してしまったのです。その結果がこれ。まだ行けると感覚でわかってはいても、あんまり気持ちのいいものではありません。しかもディーゼル車のガス欠って、特に最近の高圧燃料噴射モノにおいては、よくないらしいし。かといって、遠出しているわけでもないのに、慣れない油屋で入れるのはあんまり好きじゃない。妙に商売っ気がありすぎて、めんどくさい油屋ってあるけど、そういうの苦手なんです。だからある程度、勝手のわかるところでしか給油しない。

 結局、無事に給油することができましたが、入ったのが39.95L。ちなみに燃料タンクの容量は44L。0になってもまだ走れると思っていた感覚は正しかったわけだけど、かなりやばいところまで減らしてしまっていたのでした。
posted by てつりん at 07:51| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

見つけられる自信がない

 先日、さくらももこさんが亡くなっていたという報道が出ていましたね。なんでも、乳がんなのだとか。

 それとは別の先日、娘たちと3人ででかけた日があって、まちなかのサイゼリアで食事をしました。食事の後わたしがお手洗いに行って、娘たちを待たせている間に館内をブラブラしていたのでしょうね。で、おっぱいがあると言ってきたのです。さすが最近妙に興味を持つ姉のことはある。いや、姉なのか妹なのか、どっちがおっぱいの第一発見者なのか忘れたけれど。

 興味津々で娘たちに連れて行かれたところ、そこは保険ショップの前でした。う〜ん、なかなか立派なおっぱいが鎮座している。触ってくださいと言わんばかりに、万人に開放されている。さすがにそこでおっぱいおっぱいと騒ぐわけにはいかないのですが、幸い見える範囲にスタッフはいませんで。ちなみにそのおっぱい、乳がんがわかりますか?という趣旨のサンプルだったのです。スタッフもいないこともあって、後学のために?娘たちと一生懸命もんでみました。なんでもしこりは計4か所あるらしいんですけどね。正直、1か所しか見つけられませんでした。

 正解も表示されていたので、意識してそこをもんでみたけれど、それでも見つけられたのが1個増えただけだったと思う。しかもその1個は、日常生活においてもまないようなもみ方をして、ようやく見つけることができた。あっ、「日常生活におけるもみ方」ってなんだとか考えるのは、なしで(爆)。胸のしこりがきっかけで見つかったとかいう話を聞いたことがあるけれど、その胸のしこりを見つけるのは並大抵のことではないと思うと、なんだか恐ろしくなったのです。

 パートナーとなかよくしていれば、しこりなんて簡単に見つけられると思っていました。むしろ、見つける気がなくても見つけられるくらいなかよくしたいと思っているのですが、この件はそういう問題じゃないなぁということを考えさせてくれましたね。乳がん検診とか、積極的に行ったほうがいいんじゃないかと思います。
posted by てつりん at 22:11| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

2018年8月 月例報告

 先月は閑散期なのもあって、わりとたくさん書けました。ひさしぶりの月間20本を!と思っていたのですが、結局千里浜オフ以降失速してしまいましたけどね。書いてないのに書くネタはいくつかあったのですが、結局書かないまま終わってしまうんだろうか。かといって、あんまり時間が過ぎたものを書いても、記憶も新鮮さも薄れちゃうのでねぇ。

 さて、先月はこんな感じでお越しいただいておりました。厚く御礼申し上げます。

1.Yuming Surf & Snow in Naeba Vol.32 349(1)
2.CX-8を見てきた 58(14)
3.カテゴリ:粉瘤との戦い 38(3)
4.カテゴリ:第一腰椎圧迫骨折 36(2)
5.デミオXDで2万km走ったら 30(ー)
6.カテゴリ:試乗記・クルマ談義 29(6)
7.デミオにおける適切なスマホ環境について 28(10)
8.2018年7月 月例報告 28(ー)
9.牛たん食べまくり 26(ー)
10. おまえも死ぬぞ 24(ー)

※アクセスが同数でも、訪問者数の差で順位が上に来ている場合があります

訪問者数 938(7月 750)
ページビュー数 5,332(7月 4,642)


 定番のコンテンツが上位を占めるのもいいものですが、その月に書いたものが上位に来るのもいいものですね。まぁ、いつまでも古い苗場の記録が上に来続けるのもいかがなものかとは思いますが。別にあれが、ここに書かれている唯一の苗場の話でもないのに。

 今月は、書くようなネタが生成される感じが一切しません。それでも、ネタのないところをネタがあるように書くのも腕の見せ所かとは思いますが、それよりも書くヒマがなさそう。それでも、たくさん書いたら訪問者もアクセスも増えるんだと信じてがんばります。ただ別に、誰かに見せようと思って書いているわけでもないので、誰に対してがんばるのか。自分自身の挑戦に対してがんばるのはありかと思うけど、そういうことを明言するのもおかしな感じがするけどね。

 まぁ、今月もぼちぼち書いたりしますよということで。
posted by てつりん at 20:55| Comment(0) | 月例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

女の子は、ついてきませんでした

 うちの除湿機が、お星様になってしまいました。動かそうとすると、「異常停止」と表示されて止まる。スイッチを入れると動き出すことがあるんだけど、程なくして止まる。う〜ん、相当長い間使ったので、さすがに買い替えでしょうねぇ。長い間、ご苦労さまでした。
2018082702.jpg

 除湿機を知らなかったさとが、北陸における除湿機の威力と絶対的な必要性を知るに至った、エポックメイキングなモデルでしたよ。あまりの困り感に、あっという間にネットで品定めをしてポチり、さらには千里浜オフの日に届くということで、確実にこの日受け取るために営業所留置にしたくらいです。そんな、多大なる期待を背負いながら、うちにやってきたニューモデルとは、これです。
2018082701.jpg

 開封してみましたが、女の子はついてきませんでした(爆)。まぁうちには3人もいるから、もういいです。
2018082703.jpg

 操作部が上に集中していて、使いやすそうです。
2018082704.jpg

 ちなみに前のモデルは、さとが金沢に住むようになった頃に、あれこれ必要な家電を買った際に一緒に買ったものだった気がする。ということは、17〜18年くらい使ってたはずなんだ。日立の製品なんだけど、耐久性はさすがだと思うなぁ。
posted by てつりん at 18:47| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

千里浜からの、森林公園オフでした

 北陸のプレマシー乗り界隈では夏の恒例とも言われる、千里浜オフの季節がやってまいりました。2日前の段階では雨の予報だったのに、新しい伝説の幕が開くように見事な晴天。勝手に全面協力を頂戴している、PLANT3津幡店様が映ってなくて申し訳ありません。でも、いつものPLANTの駐車場に集合しました。
2018082601.jpg

 さっそく買い物開始です。食べたいものや飲みたいものがあれば、どんどんカートに投入します。そういうなかから実験的なメニューが飛び出したりして、新しい伝説が生まれたりするのもなのでしょう。ちなみに今回は、大人1人あたり2500円、小学生以上の子ども1人につき500円という形で会計処理が行われたことを報告しておきます。そして写真のカートは、お買い物の全体からしたらほんの一部です。
2018082602.jpg

 津幡バイパスからのと里山海道を北上し、オフ会会場に向かいます。途中、本来ならば絶対に見落とさないほうがよかったものを見落としたり、さらには降りるべきインターの案内標識を見落として急ハンドルを切ったり。もしかしたら何かがすでにおかしかったのかもしれませんがね・・・。

 なんと、なぎさドライブウェイに降りられない!!! 通行止めにつき、見事に誰もいません。
2018082603.jpg

 石川みち情報ネットで調べると最新情報を得ることができるのですが、夜に調べてもこのとおりでした。雨天以外の中止があるなんて・・・。
2018082604.jpg

 確かに上の写真をよく見ると、波が高いのも気になりますが、それよりも砂浜が狭くてクルマがすれ違うのが難しそうだ。あと、路上の電光掲示板には、通行止めの案内が出ていたらしいです。気がつかなかった・・・。
スクリーンショット 2018-08-26 23.30.28.png
※写真はイメージです

 どこかに停めて、歩いて千里浜海岸に降りるという案もあったのですが、砂を運んでいるのかダンプが結構通っていたのでちょっとまずいかなぁ。あとはちびっこ大好きの白くてかっこいいバイクをひんぱんに見かけたのもまずいかなぁ。

 そこで、少し前まで5月頃によくオフをやっていた、森林公園に急遽行き先を変更しました。16回目の開催にして、千里浜オフではなくて、森林公園オフになってしまいました。これはきっと、のちのちまで語り継がれる事件になるだろうなぁ。屋根付きのバーベキューサイトは少なくとも2日前から満員御礼だったのですが、屋根のないところ(正確には屋根がなくて、かつ下界のエリア)は、あいていれば無料で使えるのです。

 さくさくと準備が進み、13時過ぎにはいつの間にか飲食が始まっていました。写真は、家庭菜園のたまねぎのホイル焼き。バターを落として食べるのがまたうまい。
2018082605.jpg

 昨年はのどぐろが出ていたのですが、今年はふぐです。おいしかったけれど、さすがにうまさにしびれるほどではありませんでした。それくらいでちょうどいいんですけどね。
2018082606.jpg

 PLANT3は森林公園に近いため、バーベキューの買い物客が多く集まるようで、それ向けの商品が充実しています。アヒージョセットまで売ってましたよ。
2018082607.jpg

 これはなんていう貝だったかなぁ・・・。おいしくいただいたことだけは間違いありません。
2018082608.jpg

 1切れ100円台後半の肉です。これは、おとなじゃないと渡せませんなぁ。
2018082609.jpg

 ほどよい距離感からじっくりと焼き上げるねぎま。
2018082610.jpg

 豚トロの煙までうまそうです。
2018082611.jpg

 ピーマンなのか、ししとうなのか。これも家庭菜園のものですが、一説には交配が進んでいて、なんだかよくわからない感じでした。それってピーとうなのか、ししマンなのか。意外とピーしとンとか? わたしが選んだものは見事にあたりで、辛かったです。
2018082612.jpg

 誰だ!? マシュマロを燃やしているのは?
2018082613.jpg

 お腹の都合よりも、時間の都合で食べきれない部分がある感じでしたが、最後まで晴天に恵まれました。なので一応、クルマのオフでしたよって感じの写真を1枚。同じCWプレマシーでも、最終形態は微妙に違うところがあることを知りましたが、この写真からはわからないなぁ。
2018082614.jpg

 というわけでアクシデント多数ではありましたが、なんとか無事に終えることができました。参加してくださった皆様、参加したかった皆様、この場ではありますが、厚く御礼申し上げます。そして来年もまた、千里浜でお会いできますように。


【来年度に向けての反省点というか、申し送り】
・道路情報は早めに確認しましょう → 石川みち情報ネット通行規制情報の、羽咋付近
・雨や通行止めの保険として、森林公園を事前に押さえておくようにしましょう
posted by てつりん at 23:39| Comment(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

気になる年頃

 最近、姉の興味のある話題が、胸のことについてなんです。周囲の友達とかも話しているんでしょうねぇ、きっと。本人は「胸」ではなくて、「おっぱい」と話していますが。あんまり聞くのも気持ち悪い感じがするので、自分から首を突っ込む気はないし、不意に聞こえてしまう範囲でしか聞きませんが。

 先日ナガシマスパーランドのプールに行った際も、そんな姉の興味が炸裂していたらしく、いろいろと観察していたのだそうだ。で、さとのまた聞きながら、観察の末に次のような見解にいたったらしい。

・胸に自信がある(つまりでかい)人は、セパレートの水着を着用する
・そうでない人は、セパレートでないものとか、ラッシュガードで完全武装とか、それなりの対応をする

 う〜ん、そんな目で見てたわけじゃないけど、女(姉のことね)の目線では、そのように感じられるのかもしれないな。これはもう、男にはわからない世界だ。でも、何の参考になるのかわかりませんが、参考までにすごい秘蔵画像(笑)でもどうぞ。去年のものですがね。
2018082401.jpg
※当局から苦情が出た場合、削除するかもしれません
posted by てつりん at 23:02| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

3歳半検診

 夏休みを取るようにと言われたので、スケジュール的にすべて消化することを諦めていましたが無理やり取りました。正直なところ、1日単位でしか取れないのが面倒。前の会社だったら半日単位で取れたのに、朝ちょろっと仕事をして早帰りってなんだかもったいない。まぁ取れないとか、取らないとかいうのよりはマシですが。

 そんなわけで、よっしーの検診に行ってきました。その前フリとして(?)、1人あたり8,000円の超高級ランチをさとと食べる。お金のかけ方としては新婚旅行のときに食べた1人20,000円のふぐコース+1杯3,800円だったかのひれ酒に匹敵するものがあると思う。ちなみになんでそんな高額なランチを食べたかというと、、、雰囲気と勢いと思いつきです(爆)。おいしかったけどね。

 さて、3歳児検診。姉のときに、事前に自分で検査をして連れて行った記憶があるけれど、平成29年度から金沢市では3歳ではなく3歳6か月になったのだとか。なんでも検査の精度を高めるためだそうで、確かに姉に検査をしたときは、自分のやり方も悪かったんだと思うけれどうまく検査を実施できなかった。してほしいことの意味が伝わらなかったんだろうなぁ。当日検査会場で、同様にプロによる検査をした際も結果は一緒だった。「まぁ、雰囲気的になんともなさそうなのでだいじょうぶでしょう」みたいな、今思うと適当な判断だった気がするので、半年遅らせるっていいと思う。
2018082301.jpg

 検診といってもよっしーに何の問題もないし、育児で悩んでいることや困っていることもない。3人目の経験ってわけじゃないけど、正直悩んでも困ってもしょうがないというか、悩みや困りごとがあろうがなかろうが、その枠内でやっていくしかないんだよ。困り感があって、こういう場ででも悩みを打ち明けられるということは大切だけど、それをしようなしなかろうが大差ないよって思うくらい、子育てっておおらかな感じのものだと思うんだよね。でも周囲をよく観察していると、何に困っているのかわからないけれど、何をそんなに話すことがあるのかと思うけれど、深刻な顔して長話してる人もいるねぇ。

 とりあえず行く予定はなかったけれど、これでホントに人生最後だろうと思って、3歳児検診を堪能させていただいたのでした。
posted by てつりん at 22:40| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする