2013年08月08日

女の子の秘密

 先日、みっちゃんが、保育園で手紙をもらってきました。内容は、今度遊びに行ってもいいか?といった程度のもので、まぁかわいらしいよねぇって感じのものでした。

 ところが。うちに遊びに来て何をするのか。その内容に迫る一文に、わたしの目は釘付けになりましたよ。

 「ひみつにしていたことをしよう」

 なんか、あまずっぱい感じと、ドキドキする感じを覚えるのは、わたしがおかしいんでしょうか。おかしいかもしれないねぇ(爆)。なんか、例えるなら、山口百恵の歌の歌詞のようなイメージなんだけど。えっ!?例えが古いと?

 ちなみにこの文面は、さとの話によると、みっちゃんの友達(同級生)のいとこ(小学校低学年くらい?)による代筆であるらしいんだとか。それくらいの年代の女の子が持つ秘密って響きが、なんだかやっぱりあまずっぱい感じでいいよねぇって思ったのでした。もちろんそれに首を突っ込もうって趣味はないぞ。
posted by てつりん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする