2013年08月22日

男の色、女の色

 保育園に行かせていると、いろんなことを仕入れてくるものですね。それは幼稚園でも、学校でも同じなのですが。

 さて、最近気になるのが、タイトルのような表現。みっちゃんがなっちゃんと塗り絵をしている時などに、そういうことを言うのですよ。

 みっちゃんはなっちゃんとは違うみたいで、比較的水色とかむらさきとかを好むので、色と性別をリンクさせるような感覚とは無縁だと思っていたんだけど。いや、むしろ、水色とかむらさきとかを好むから、それを見た保育園の誰かがそう言ったんだろうなぁ。そしてその、保育園の誰かの感覚は、保育園の誰かの親の感覚なんだろう。

 こういうのって難しいよね。個人的には色と性別をリンクさせる感覚は嫌だと思うけれど、うちでわざわざそれをみっちゃんに指導するのは、保育園の誰かの感覚を否定することになりそうで。
posted by てつりん at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする