2015年05月31日

運動会

 みっちゃんも小学生。ということで小学校の運動会に行ってきました。

2015053001.JPG 2015053002.JPG

 個人情報がどうたらこうたらと、なにかとうるさいご時世なので、写真の構図や人の写り方には一応、細心の注意を払っているつもりです。それこそ数十年ぶりに小学校の運動会というものを見て、いろいろと思うところはあるのですが、それはまぁ置いておきます。
2015053003.JPG 2015053004.JPG

2015053005.JPG

 最後がリレーだと思っていたら、なんと最後は地元の定番「若い力」。調べたところ、リレーではなく若い力が最後のことが多いみたいです。わたしの頃からありましたし、下線部からのリンク先通りそれ以前からのものではあるんだけど、わたしの記憶だと次の学年からやり始めた(もしくは復活した?)ような気が。
2015053006.JPG 2015053007.JPG

 学校の規模によっては6年生だけで若い力をってケースもあるのかもしれません。でもここは5、6年生で。プログラムをよく見るとよさこいソーランは3,4年生でとか、同じようなものを来年もするように構成されています。それってもしかして、上の子に教えてもらえるし、教える体験ができるからかな? 小学校は、そういうところがとてもよく考えられていると思います。
posted by てつりん at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

40歳になったから?

 ここの更新が途絶えるというのは、何かあったんだろうということでご理解いただけると、書いている者としてはとっても助かります。

 さて、今年度。開始早々、前年度からわかってはいたのですが、ものすごい業務多忙で連日大絶賛残業中状態に。それこそ部長から、「(このプロジェクトが終わるまでは)心中だな」と言われる状態に。これに輪をかけて、とある外部団体の事務方トップを務めるはめになり、名目上のトップ(別事業所の支社長)からも「今年はてつりんとこの件で心中だな」と言われ。えぇ、なんで短期間に2人ものおっさんから、心中だと言われなくてはならないのかと(笑)。

 まだあるんですよ。支社のナンバー3からは「今年のお前は業務多忙で死んでもらいます」みたいな趣旨のことを言われ。確かに仕事の量を見たら、去年の換算では2人分だ。そして支社長からは将来の支社を支える幹部の道を暗に薦められ。現に目をかけられた者でないと縁がないんじゃないかと思うようなところへのお呼ばれがすでに2件。

 で、思い出したのが、以前ふとしたことで見かけた、40才の頃の糸井重里の話。なんでも40の頃には戻りたくないんだって。詳しくはこちらから。あー、わかるわかるって感じ。

 ちなみにここを突き抜けることができたら、きっと一気に何かが加速度的に開けていくようになる気がする。でも、もしかしたらそれって、ほんとうの意味で自分の道が決まってしまうってことをも意味するのかもしれないなぁ。常々「こうありたい!」と思っている自分へと向かう道が、誰かに外堀を埋められるように閉ざされていくというか、そんな気分。ちょうど同じことを、さとも思っていたようでした。
posted by てつりん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

2015年 森林公園オフでした

 たぶん11回目。夏の千里浜と並び称される、北陸のプレマシー乗りにとっては恒例行事とも言えるかもしれない森林公園オフが開催されました。

 集合場所は、いつものPLANT3津幡店です。いつもお世話になっております。ゴージャスに3万近くのお買い上げでした。なお大人10人+子ども4人(そのほか飲食しない子どもが1人)だったので、シンプルに大人1人3,000円の会費となったことを、今後の参考のためにも報告しておきます。・・・正直、もうちょっと安くあげて、食材などを余らせないという方法を模索したいところです。
2015052401.jpg 2015052402.JPG

 あとは、ただひたすらに焼いて食べて焼いて食べて・・の無限ループ。今回は青森県でシェア7割を誇るというところの、辛味バージョンのタレが登場しました。偶然生協で見かけて買っておいたんです。
20150524002.JPG 2015052403.JPG

 福井県からやってきた竹田の厚揚げに、とてつもない量の肉・・・。これもひたすらに、焼いて食べて焼いて食べての無限ループ。今回は餃子の皮を使ったパリパリピザも登場しました。バーベキュー離れしたものも出てきたりするのが北陸クオリティ?
2015052404.JPG 2015052405.JPG 2015052406.JPG

2015052407.JPG 2015252408.JPG

 今回の場所は駐車場から離れているので、ちょっとクルマ談義には不都合かも。というわけででもないんでしょうが、別のクルマの試乗会が始まりました。
2015052409.JPG

 ハンディバイクというものらしいです。調べたところ、なんとブリジストン製! でも、もう絶版で、新品では買えないとのこと。ハンドリングがものすごくクイックで、運転には慣れを要しますが、確かに楽しい! でも坂道は登れません。森林公園の炊飯広場からの車道に挑んだものは、全員敗退していました。

 最後にはギター演奏も。そういえば昨年の千里浜では、サックスが登場していましたねぇ。次は、さとのフルートとかどうでしょう(笑)?
2015052410.JPG
posted by てつりん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

北陸新幹線に乗ってきた!

 こどもの日だから、どこかに連れて行けというクソガキは、おうちにいませんか(笑)?

 ちなみにこどもの日というのは、国民の祝日に関する法律によると、次のとおりなんだそうですよ。
こどもの日 五月五日 こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。


 最後の部分が重要ですね〜。母に感謝しないどころか、負担をかけるクソガキは地獄に落ちろと、国民の祝日に関する法律は言っております(笑)。というわけで、てつりん家のこどもの日について。

 まずは自宅の最寄駅から、IRいしかわ鉄道に乗って金沢駅まで。
2015050501.JPG

 北陸新幹線に乗って、富山まで。ちなみに新高岡を通過するスピード感を感じたくてかがやきに乗るつもりだったんです。ところがかがやきは全席指定席。不勉強だとこういう部分がややこしいもので、なっちゃん(未就学児につき大人と同行するなら無料)の場合、かがやきに乗る=指定席を1人分占拠する→自由席だと無料だが、指定席だとみっちゃん(小学1年生)と同様に、子供料金がかかるんだそうです。ということで、自由席のあるつるぎに乗車。
2015050502.JPG

 安定感ありすぎて、正直スピードを感じません。200km/hは出てると思うけれど、ホントに260km/hも出ているのか? それでもあっという間に新高岡、そして富山に到着しました。
2015050503.JPG

 富山からは激混みのあいの風とやま鉄道に乗って高岡へ。時間が余ったので、万葉線に乗ってみます。なんとドラえもんトラムですよ! 調べたところ、いつ走るかは前日の18時にならないとわからないとか、2015年8月末までの期間限定だとかで、何も考えずに乗れた偶然に感謝!みっちゃんやなっちゃんのテンションも上がります。
2015050505.JPG

 そして高岡大仏へ。これでわたしは奈良、鎌倉、高岡と、日本三大大仏を制覇しましたよ。3番目は空位だという話もありますが、まぁ与謝野晶子が鎌倉よりイケメンだと称したんだから3番目でいいでしょう(笑)。
2015050506.JPG

 なお本来の目的は高岡おとぎの森公園でした。このへんからわたしが激しくアタマが痛くなったのと、ちびっ子の写真多数につき、ここに載せるようなものではないので省略。でもいいところでしたよ。

 帰りに道の駅高岡に立ち寄って、おいしいタレカツ丼の旅でも手に入らなかった、もっと前の京都などの出張でも食べる機会のなかった、でも遠出をすると無性に食べたくなるソフトクリームにありつく。ちなみにさとの身長は175cmですが、そのさとが持つソフトクリームのデカさ! 大仏ソフトなんだそうですが、わたしがおいしくいただきました。
2015050507.JPG
posted by てつりん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

おいしい葡萄の旅

 5月2日、サザンのライブを観に、朱鷺メッセへ行ってきました。まだまだ公演があるので、ネタバレにならない範囲で、思いつくままに感想を。
2015050301.jpg

 アルバム「葡萄」の曲は全曲やったんじゃないのかなぁ。いや、きちんと曲名をメモしたりなんかしないし、そもそも相当葡萄は聴きこんで行ったけれど、曲と歌詞とタイトルが一致していなかったので。字幕を見て、「この曲ってこういう歌詞なんだ」とか、「この曲ってこういうタイトルだったんだ」ってことが多数でした。やっぱりサザンは、耳には当然日本語として歌詞が入ってくるけれど、基本的には洋楽のように歌詞を追わずに、音と言葉の語感というか雰囲気だけで聴いていると思う。だからといってそれがダメだとかどうこう言う問題ではないので、それはそれでいいんですよ。

 WOWOWでサザンはよく観たのもあって、やっぱいいライブなんだけど、会場のハコがでかすぎてついついスクリーンを見てしまう。それじゃダメだろうってことで、がんばってステージを見ようとしたんだけど、誰がどこにいるのかがわかりにくい。なんて言うんだろう、各パートの境界線がはっきりしないから、多数の楽器の集合体+多数のミュージシャンの集合体のような、1つの物体に見えちゃって。アリーナの後ろのほうだったからそう見えたのであって、スタンドのような位置から、俯瞰で見るとまた違ったのかもしれないけれど。

 ライブの盛り上がりという意味では、いろいろ行くもののなかで最高峰に位置すると思いますし、いいライブだったんです。でもねぇ、スクリーンを見てしまいすぎるゆえに、そこで音を出しているのに、パブリックビューイングを見ているような不思議な感じ。帰ってから思うことだけど、例えば花道を作って前に出るとかするといいのに。プロンプターを見て歌っていると、それができないのかもしれないけどさぁ(爆)。

 ということで、WOWOWで観られたらいいかなぁ。でも、その場を共有して盛り上がることとか、大音量の良質な音楽に身を委ねるというのは、その場に行かないと味わえない贅沢だし。両方合わせて、ようやくライブを観たという1つの行為が完結するという感じなのかもしれません。
posted by てつりん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

おいしいタレカツ丼の旅

 わけあって新潟市内に行く用事ができました。用事の詳細については別項で語る機会があれば語るとして、ここではそれに先立つオフ会の部分を。やんばるくいなさんとトッチッチさん、美影意志さんが迎撃してくださったのでした。
2015050201.JPG

 こういうひとくふうがあると、撮影のあとのアップも楽になりますねぇ。うちでもぜひ作りたいところですが、実は作らなくてもそれっぽいものは持っていたりするという・・・。ちょっともったいない気がして使えないのですが、買った時はこういう用途に使おうと思って買った気が・・・。そのうち登場するかもです。
2015050203.JPG

 やたらフレンドリーな鳩が近寄ってきたので、普通のコンデジでも鳩の迫力ある写真が取れました。でもこの鳩だったか記憶はないのですが、朝からさかっていたのを見逃しませんでしたよ(爆)。
2015050202.JPG

 10時30分までだべっていたのですが、結局わたしを含む4名ということだったので、やんばる号に乗って出発。車内はずっとサザンが流れていましたが、実はわたしが新潟に来た理由も、サザンのライブを観るというものでした。過去には山下達郎の映画を観に新潟へとか、ユーミンのライブを見に新潟へとか、いろいろと新潟市内にも来てたりするんですがね。

 今回の目的は、新潟タレカツ丼発祥の店とされるとんかつ太郎。2014年5月にユーミンのライブで来た際に、夕飯に食べようと思っていたのに何と20時閉店!ということで行けなかったのです。ひとりでもおいしいだろうけれど、志を同じくタレカツ丼に挑もうとする同士がいたほうが心強いというものです。ところが開店までまだ時間があるということで、周辺の古町(ふるまち)を散策します。
2015050204.JPG

 新潟市は合併して本州日本海側初の政令指定都市になるまでは、金沢市と人口が同規模くらいで、「北陸最大の都市」とか言ってた気がするのです。でもねぇ、15年くらい前だったかに、国道8号線から国道7号線にかけてのバイパスを走って、それは勘違いだと思い知りました。えぇ、新潟市って、金沢市を圧倒するくらいにすごいですよ。何年か前に、旧市街から川の向こうにまで市街地が連続して発展するのは、大都市の特徴であるという話をどこかからか聞いて、新潟市ってそれに該当するよねということで、やっぱり新潟市ってすごいじゃないかと。そして旧市街古町に、きちんとアーケード商店街があって賑わっている様子を見て、やっぱり新潟市のすごさに圧倒される。金沢市のアーケード商店街は、アーケードがなくなったりシャッター通りになってますよ。そしてこの地下街!この大きさの地下街があるなんて、ちょっと衝撃でした。おもいっきり閑古鳥が鳴いているのに、シャッター地下街になってなかったのが謎でしたが。
2015050212.JPG

 そんな古町の一角に発見した人情横丁。おもしろそうなお店が多数あって、一行はあたかも地方局の夕方の情報番組ロケ隊のように。
2015050205.JPG 2015050208.jpg

 白蛇に関係する神社を見つけたので、さとのことを考えながらお参りしておきました。夫婦和合とかにも効きそうな、蛇のからみ合っている石像にも触れてきましたよ。
2015050206.JPG 2015050207.jpg

 京都のコンビニは景観に配慮して、淡目の色合いであるというのは有名な話ですが、新潟市内のローソンはアルビレックスに配慮してオレンジ色になっています(一部ウソあり)。
2015050213.JPG

 そしていよいよ、タレカツ丼へ!!! くだらない話ですが、2階の看板娘がかわいくて個人的にヒットでした(笑)。どんぶりの置き方が雑で、美しくない音を立てるのがまた、ツンデレっぽさを予感させるのもまたいい(爆)。

 あれ・・・? カツ7枚の、特製タレカツ丼を注文したはずなんだけど・・・???
2015050209.JPG

 なんと食べていくうちに、下から正体を表し始めました。ひとりだったら絶対に、カツ7枚のはずなんですけどって恥ずかしいことを言ってしまいそうです。2階の看板娘に声をかける格好の口実を与えられたから、なおさらに(笑)。
2015050210.JPG

 正体を表したところで1枚。ちなみに熱々のカツが熱々のご飯に上下から挟まれることで、この2枚のカツもまた熱々でうまかったですよ。
2015050211.JPG

 その後さらに古町を散策。前後しますが地下街や、アルビレックスなローソンなどはこの時に見ています。そして昭和風情の漂う喫茶店でお茶を。
2015050214.jpg

 15時頃、集合場所にて解散し、わたしは今回の目的その2のために、新潟駅方面へと向かったのでした。
2015050215.JPG
posted by てつりん at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする