2015年09月18日

出てくるだけでドキドキする

 今年で36回目らしいです。SURF & SNOW in Naebaの日程が発表になりました。そわそわする季節がやってきたということですな。

 今年(2015年)の苗場は、よっしーの誕生予定日付近だということで断念されました。そこまでは8年連続8回の参戦をしていたのですが、来年は行けるでしょう。2年ぶり9回目の参戦に向けて、いろいろと仕事の予定などを時節柄慎重に慎重を期して検討したうえで、チケット争奪戦に臨もうと思います。そうねぇ、2月6日(土)、2月12日(金)、2月14日(日)、2月5日(金)の順で希望を出せそうな感じ。例年より、狙えそうな日が多い気がするなぁ。ただしファンクラブ先行の場合、出せるのは第2希望まで。

 過去にはみっちゃんも連れていくかという話があったのですが、先日吉井和哉のライブに連れて行った際のさとの感想によると、まだ早いらしいです。楽しめてはいるんだろうけれど、なんかまだ違うと。苗場の場合、21時30分開演ってのもあるし、ホテルを取るのも高くつくので、今回もひとりで(笑)。例によって昼からちゃんこでのんだりゲレンデを見ながらラウンジでまったりしたり、そのほかお楽しみを盛り込みたいと思います。
posted by てつりん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

スピード

 会社の飲み会で上司と飲んでいる時に、こういう話になりました。

・仕事は早いほうがいい
・ちょっとくらい不備があっても、とりあえずたたき台として出ると助かる
・早くて不備があるくらいのほうが、上司に仕事をさせたことになって、顔を立てたような感じになることもある

 なるほどね〜。遅い完璧主義者か、早いけど雑な部分がある人かって話だな。ちなみにわたしは典型的な前者タイプで、完璧を追求しようとしていいところで面倒になる。まさにB型って感じ(笑)。

 ちょっと目からウロコだったのが、不備があるものを出して上司に仕事をさせるというもの。完璧すぎると言うことがなくなるんだって。いや〜、そこまで立派な仕事はできないと思いますけど、言うことがないくらいのものはしたいと思ってるのは事実だ。不備を指摘させることで、上司の優越感を感じさせるとまでは言わなかったけれど、要はそういうところなのでしょう。

 こういうことを聞くと、イヤな上司のもとで働いてるんだねぇ、お疲れ様って思う人もいるかもしれないけれど、物腰が柔らかい上司だと思うので、それはないなぁ。ちなみにさかのぼり更新だから書いちゃうけど、遅い完璧主義者が締切間際で破綻しそうになり、それっぽく繕って締め切り前日に出しちゃうという、遅い完璧主義者を目指していたのに結局遅い上に雑な部分があるという救いようのない仕事をしてしまったのでした。まだまだ修行が足りませんな。
posted by てつりん at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事っぽい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

やっちゃうの?

 今日のお題は、クルマの自動運転について。

 自動車なんだから自動で動くんだよね?って、何のシャレかと思うけれど、正しくは自分で動かすから自動車なんでしょう? だからこそ、思い通りになることもならないことも全部含めて、クルマの楽しさがあるんじゃないの? さすがに最近では、なんだってそこそこちゃんと走らせられるクルマばっかりで、一定以上のレベルで走らせない限り、思うようにならないという気持ちを抱くことはなくなってきていると思うけれど。

 人間の力だけではどうにもならない場合だってあるような、安全をサポートするための技術としての自動運転技術だとしたらありなんだと思う。でもなぁ、あんまりテレビを見ないわたしですら最近よく流れると思っているCMは、クルマをつまらなくする自動運転技術に軸足が置かれているように見えてならない。CMでは一瞬、人の飛び出しを想定した緊急回避の様子も流れますけどね。

 そういえばそのメーカー、車種は何か忘れたけれど、「おっ!?」と思わせるバナー広告を見たんです。車種は忘れたけれど、そのクルマにわたしは興味を持ったんです。もっとそのクルマのことを知りたいと思ったんです。なのにクリックしたら、出るのは試乗の申し込みの話だけ。何かの間違いかと思って、閉じて、もう1回クリックしたけれど結果は同じ。じゃぁしょうがないなと思って、その試乗申し込みページのなかに、その車種へのリンクとか、全ラインナップへのリンクとかあるのかと思ったら、それがない。そのクルマが何かは、とっくに忘れちゃったからもういいんだけど、どうも何かがちぐはぐな気がしてならない。

 まぁ、昔からちぐはぐなところはたくさんあったメーカーだとは思うけれどね(爆)。わたしが、最初に手にしたクルマを作ったメーカーだからこそ、それ以前からクルマ好きの心を揺さぶるようなクルマを作っていたという定評があるからこそ、ちょっとは思い入れもあるだけに残念な気がしてならないのです。
posted by てつりん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 試乗記・クルマ談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

5歳

 なっちゃんが5歳になるということで、お誕生会をしました。
2015090601.jpg

 本人の希望によりこのようなケーキを調達しましたが、ちびっ子ってやっぱりケーキがあまり好きではない気がする。あんまり食べないものを注文するのはもったいないと思ってたんだけど、これを書きながら、酒が好きではないけれど飲み会の雰囲気が好きだという人がいるのはありなんじゃないか。つまりケーキは好きではないけれど、お誕生会にケーキが出てくる雰囲気が楽しいという解釈によって、あんまり食べないことは許容されてもいいのか!?

 続いて、本人の意向により、回転寿司に行くことにしました。さすが、今をときめく金沢の回転寿司です(笑)。
2015090602.JPG

 4人+よっしー(食べてない)で、10,070円。例のプレミアム商品券を使って、おいしくいただきました。きっと近所の回らない回転寿司のほうが安いか、もしくは同程度だと思うんだけど、それって食べられることなく回り続ける寿司たちの廃棄ロスが乗っかっているからだそうですよ。ベルトコンベアの設置も侮れないと思うし。
posted by てつりん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

運転があまり好きではない

 今度、とある出張に行くことになりました。複数の日程があるのですが、都合がつかないのと、個人的に好みなイベントが織り込まれていることもあって、ちょっと遠いんだけどなぁという日程で組むことにしました。

 ところがそのことについて、支社長と話をすることになりました。遠いから何かと面倒だということで、要するにあんまり行ってほしくないってことなんでしょうね。出張といっても本社から行けと言われるたぐいのものではなくて、個人的に必要だと思うから申し込んだものだという事情もあって、なおさら。

 行ってほしくない理由については、まぁ支社内の事情があれやこれやってことで、それはそれで納得だし、わたしに代わって誰かが行ってくれるように手を打ってくれると言うんだからそれでいいんです。個人的なお楽しみが盛り込まれていることについて、わたしの野望が打ち砕かれた形になるのですが、まぁそれもしょうがないかと(笑)。

 それより一番気になった理由がねぇ。「結構遠いところまでクルマで行くことになるけど、てつりんはだいじょうぶなの?」、「わたし(支社長)はねぇ、あんまりクルマの運転が好きじゃなくて、それくらいの距離(片道2時間くらい)でもかなり疲れたからねぇ」という部分。

 正直、支社長はそんなにいいクルマに乗っていない(爆)というか。まぁそれはそれでいいクルマなんだけど、クルマに対してこだわった形跡は特に見られないようなクルマに乗ってるんですな。これまでの人生、申し訳ないけどそういう感覚でクルマを選んできたならば、そりゃぁ運転があまり好きではないということになっても致し方ないのかと。いや、クルマ以前にそもそも運転があまり好きではないから、そういうクルマを選ぶってことなのかもしれないし。

 幸いわたしは縁あってR33スカイラインに乗ったのをきっかけに、ある程度ちゃんと走るクルマじゃないと嫌だということになって今に至っています。正直、興味があって試乗しに行ったクルマ、それこそなかには買おうと思って見に行ったクルマのある部分がどうしてもイヤで、買うに至らなかったものまであるくらい、自分なりにこだわったものがあるつもりです。

 世の中には運転が好きにならないような、正確には好きにも嫌いにもならないような、移動の道具でしかないクルマがある反面、運転や走りを好きにさせて、それこそ虜にしてしまうようなクルマがあって。諸般の事情で前者のクルマに乗ることもあるだろうけれど、それでも後者のようなクルマに出会えた喜びを噛みしめたいとともに、支社長にも後者のクルマに出会ってほしいなぁと。たぶらかして、ロードスターでも買わせますか(爆)?
posted by てつりん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 試乗記・クルマ談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

結果発表

 過去にもまったく同じタイトルで書いたことがありますが、先日の人間ドックの結果が帰ってきました。

 これだったら、素人でも見ればわかる(爆)。まぁ、これくらいは序の口といいますかね。あっ、重量的に三段目とか序二段ではなくて、序の口という意味ではないと思いますよ、たぶん。
2015090201.JPG

 ところが、ちょっと怖いことも書いてあったりして・・・。再検査?それっていつ行くヒマがあるんでしょうかねぇ。
2015090202.JPG

 ちなみに、メタボではありませんから(笑)。さとはこの結果にものすごい疑念を持っているのですがね。確か基準をオーバーしているのが腹囲だけで、血圧などその他判定に必要な項目はすべて基準を下回っていたはず。たぶん、まだまだ安心です!?
2015090203.JPG
posted by てつりん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

2015年8月 月例報告

 予想通りというか、9月に入ってぶっつりと更新が途絶えました。更新を増やしやすい月と、そうでない月のばらつきがあるんだよね。ちなみに個人的には、もっと8月は書きたかったけれど、意外と書けませんでした。

 そんな8月でも、こんな感じでお越しいただいておりました。この場ではありますが、厚く御礼申し上げます。

1.ブログ 181(1)
2.シャラン 86(5) ※「VWシャラン」は19位
3.粉瘤 82(2)
4.デリカD5 51(4)
5.プレマシー 47(3)
6.ディーゼル 35(6)
7.北野食堂 27(8)
8.デリカ 18(ー)
9.背中 13(7)
10.くさい 12(ー)


検索数 1,772(7月 1,450)
訪問者数 2,617(7月 2,174)
ページビュー数 17,483(7月 15,218)

 プレマシーが低下傾向です。一世を風靡した(?)プレマシー個人サイトの末裔としては寂しい感じもしますが、それはしょうがないかもしれません。プレマシーのことなら、もう別のところを主戦場にするようになって久しい感じがするので。書いている文章については、ほぼ何も変わらないんですけどね。違いは、燃費情報があるかどうかくらいで。

 あとは粉瘤関係が強いです。もしかしたら、夏に増えるんですかね? そのほかカラダ関係だと、腰椎圧迫骨折が15位、圧迫骨折が17位。ちなみにページ単位のアクセス数では、トップページのたぐいを差し置いて「粉瘤との戦い」が3位、つまり事実上の1位だったりします。

 今月の展望。公私ともにではありませんが、公の方で何かと風雲急を告げている気配です。最悪の場合、壮絶に忙しくなって、ぶっつりと消息を絶つことになるでしょう。とりあえずあと半年ほどのガマンかと思って、なんとか乗り切りたいと思います。

 そのほか今月の展望としては、9月なので来年2月の苗場の日程が発表になることでしょう。よっしーの予定日前後だったということで不戦敗の昨年でしたが、今年は仕事が佳境に入っていて忙しそうだというのが目に見えていても取りに行きますよ。佳境に入って忙しいからこそ、心の潤いは必要だと思うのでね。年休取ってでも行くよ(笑)。

 そんな感じでぼちぼちいきますので、今月もご愛顧のほどを。記録をとってないからわからないけれど、たぶん先月は、これまで最多だったんじゃないかと思うくらいのページビューでした。人のために書いてるつもりは微塵もないけれど、たくさんのページビューをいただいたことを励みに、つれづれなるままに書いていきたいと思います。
posted by てつりん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 月例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする