2015年11月22日

エンゼルランドに行ってきた

 連日連日、何かとすること満載でいっぱいいっぱいでございます。正直、あれもこれもそれもしなきゃということで、ネットサーフィンをしたり、こうして駄文を綴ったり、ましてやうまいものを食べにオフ会に繰り出すなんて夢のまた夢状態でございます。

 とか言いながら、3連休の1日くらいはなにか楽しいことをしたい。ひねり出せばそれくらいの余裕はあるはずだ。そうねぇ、最終日にはどこかに行けたらいいなぁ。と思っていたら、この日一緒に仕事をするはずだった人からこんなメールが。

「ごめんなさい! きょうはパスします」

 まだ比較的朝の早い時間だったのと、さとがプレに乗ってエンゼルランドに行こうか迷っている感じだったので、じゃぁ一緒に行こうかと。出発は10時過ぎになってしまいましたが、高速を気持ちよく巡航して、12時には到着。

2015112201.JPG

2015112202.JPG

2015112203.JPG

 過去にも来たことがあるけれど、これだけの充実した屋外遊具があるなんてすばらしい。そして科学館のような施設もあったりします。この科学館も、なかなかおもしろい。高速をかっ飛ばして1時間半ほどですが、それだけの価値はあります。お弁当持参なら、なおさら安く1日遊べます。地元にもこういう施設があったらいいのに。

 高速をかっ飛ばしてきたのは、12時45分からプラネタリウムを見たかったから。正直、ドラえもんの映画(内容的には太陽系の謎を探るといった感じのもの)がメインで、今夜福井県内で見られる星座は概略的なものだったけれど、それでも癒し系ボイスによる生解説はなかなかよかった。

 続いて、月の砂とか月の石が展示されているということで、科学館の中へ。米ソの宇宙開発競争についてとか、個人的にはそそりまくりの展示だったというのに、結局早く外に行こうという娘のせいで堪能できなかった・・・。もちろん月の砂や月の石はちゃんと見ましたよ。見ましたけど、慌ただしさのほうが先にあったなぁ。

2015112204.jpg 2015112205.jpg

2015112206.jpg

 外の遊具についてはたっぷり堪能して、娘たちは科学系のワークショップも行きたかったっぽいけど、そこまでは時間切れ。女子校のグローバルサイエンスコースって、なんだかすごそうなんだけど。

 結構いい時間になったので、せっかく福井県内に来たんだからと、ヨーロッパ軒総本店へ。福丼県が誇る名物、ソースカツ丼をいただきます。わたしは見落としてましたが、というか17時台後半というのに店の前に人が並んでいたのにびびって大急ぎでわたしだけ店の前の先に来たので見てなかったのですが、さと情報によると近隣のコインパーキングは県外ナンバー率がものすごく高かったって。一番遠いところで、徳島ナンバーとかあったって。
2015112207.JPG

2015112208.jpg

 結構高価なお子様ランチ(ソースカツ丼だと1,000円)でしたが、娘たちはおいしく完食。おとなたちはソースカツ丼とメンチカツとエビフライの3種乗せをいただきました。また食べに来たいところですな。
posted by てつりん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

人の測り方

 11月の最初に3日連続(実際にはさかのぼり更新でしたが)というロケットスタートをぶちかましましたが、それっきり見事な三日坊主状態に。それだけ、何かを書くヒマがありません。かなり、いっぱいいっぱいです。

 それでも何かを書かないと、アタマも指先もなまってしまいます。実際、「今日はこれを書こう!」と思うことがあっても、それを記憶にとどめて後で書くようなアタマがなまっているのか、それともそれを構成して書くというアタマがなまっているのか、結局何も書けません。これを書く段階で、すでに何か別の書くべきネタを忘れている気がするし。

 さて、前フリはこのへんでおしまいということで、きょうはタイトル通り。正しくは、このあたりにおける人の測り方について、やや無礼な表現を承知で書くと、「この人はどれほどの人物なのか?」ということを測るものさしについて。ちょうど、全然別のルートから、同じような話題になったものでね。

 なんでも世間一般には、どこの大学を出たかというのが、その人を測る指標のひとつであるらしい。まぁ、それはそうだよなぁ。ところがこのあたりにおいては、どこの大学を出たかに匹敵するか、もしくはそれ以上に、どこの高校を出たかというのがモノを言うのではないかというのです。この話、さとからも聞いたんだけど、県内とはいえこのへん出身ではない会社の人からも聞いたから。

 わたしなりの分析では、まぁこのへんの大学なんて、某国立大とそれ以外ってのがあるからねぇ。しかも、某国立大で一種の上がりというか、それ以上を測る指標もないし。そういう意味では同じ某国立大出身でも、それにプラスしてどこの高校を出ているかで、よりその人の程度のほどが知れるってわけだ。ふ〜ん、なんだかちっちゃい話だと思うんだけどなぁ(爆)。きっとわたしは、一見学歴を問われそうに見えて、意外にもそれを問われない世界に住んでいるからかもしれません。大学や高校の看板しょって仕事してるわけじゃないからねぇ。
posted by てつりん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事っぽい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

まちがってました!

 みっちゃんが、「女の子の心をはぐくむ名作」という本を持ってきました。以前書いた通り、実はいただきものなのですが、漢字も文字も多く、長らく読み聞かせるにはまだ早かった感じでした。ようやく、そういうものを読んでもらおうというレベルに達したというわけです。

 で、今回所望されたのは、「ヘンゼルとグレーテル」。男女がいる挿し絵を指差しながら「どっちがヘンゼルで、どっちがグレーテル?」と聞くなっちゃん。「しばらく読んだらわかるんじゃない?」ってことで放置。「だいじょうぶだよグレーテル。ぼくについておいで」。・・・の一文で、わかったって。なかなかの読解力じゃない(笑)。

 さて、ヘンデルとグレーテルですがねぇ。ももたろうが「川から流れてきた桃から、産まれたももたろうが、鬼退治に出かけて無事勝利して帰ってきました。めでたしめでたし」って話だとすると、「ヘンデルとグレーテルが森をさまよっているうちにお菓子の家を発見し、おいしくいただきました。めでたしめでたし」って話なんだと思ってました。いや〜、全然違いましたね(爆)。もう、びっくりですよ。この話をさとにしたら、爆笑されました。

 ということで、せっかくだからクリスマスあたりになると売られる、おかしの家キットをイメージしながら、「お菓子の家に行ってみたい?」と聞いたところ、行きたくなさそうな雰囲気でした。え〜、楽しそうなのに。キットを作ったり、そもそも自作したりするようつべなどを見せて、ようやく怖いものではないと納得させました。でも、ヘンゼルとグレーデルの前に載っていた「青ひげ」。あとでこっそりと、ひとりで初めて読んだけど、正直娘たちにはトラウマ級の怖さのような気がするなぁ。どうなるんだか。
posted by てつりん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷将言行録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

2015年10月 月例報告

 11月ですから、10月の月例報告ですよっ! ということで、特に何かを書いた記憶はちっともございませんが、先月はこんな感じでお越しいただいておりました。厚く御礼申し上げます。

1.ブログ 91(1)
2.シャラン 54(2)
3.デリカD5 35(4)
4.プレマシー 32(3)
5.粉瘤 30(6)
6.ディーゼル 26(5)
7.北野食堂 23(11)
8.デリカ 13(14)
9.メニュー 11(ー)
10.ウォルドルフ人形 9(ー)


検索数 1,157(9月 1,405)
訪問者数 1,878(9月 2,011)
ページビュー数 15,681(9月 15,667)


 書かないと検索数や訪問者数の数字は下がるものですね。ページビューがあまり変わらないのは、過去の貯金で相当楽しんで頂けているからかもしれませんが。

 別に誰かに見てもらおうと思って書いてるわけじゃないけれど、「そろそろ何か書いてあるかな」と思って来ていただいた方に、何も書いてないなぁと思わせて帰らせてしまうことに対しては申し訳ないものは感じます。しかも今月に関しては、それを何回か続けて感じさせてしまったのではないかと思うから、なおさら。だからって更新頻度をあげるつもりはないというか、書きたいものと書けるタイミングが合わないと書かないというか。結局雰囲気と気分でやってるんだということですな。

 そんなわけで、ちょっとだけですが、一山いくらの日みたいなことでもしますか。書いてないけど、こんなことがあったんだよってことで。

・黒部峡谷鉄道に乗った(9月)
・ついでに、結構すごい豚カツを食べた(9月)
2015110201.jpg
・父の一周忌だった(10月)
・仕事がものすごく忙しかった(10月)
・そのせいで会社に泊まるハメになった(10月)
・希望通りに苗場のチケットが取れた(10月)

 とりあえず会社にお泊りするハメになった一件は終わったのですが、今後も時節柄死亡フラグが立ちまくりそうな日程が目白押しですよ。密かに県外出張を隠れ蓑にしたお遊びみたいなことをしようと思っていたのに、その計画は露と消えまして。さらに密かに、東京モーターショーに行こうかと思っていて、RX-VISIONが発表になったのを見てやっぱり行けばよかったと思ったのに、そんなに行く以前の状態ですよねってくらい大変だったのです。

 よって今月も、どれだけのものが書けるのでしょうか。まぁぼちぼちやりますが、3か月連続更新本数が1桁というのが年に2回もあるってのは、さときん帳の10年くらいの歴史において、かなりの異常事態のような気がしてなりません。
posted by てつりん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 月例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

2015年9月 月例報告

 11月ですが、9月です。

 もうねぇ、愚痴を語ったりボヤツキーを呼んだりはしないけれど、正直10月はきつかった。あれもこれもそれも全部10月のことだったの!?と思うくらい壮絶でした。ということで、そんな10月の記録を残すべく、あえて9月の月例報告を11月に。先々月はこんな感じでお越しいただいたことに、厚く御礼申し上げます。

1.ブログ 122(1)
2.シャラン 87(2)
3.プレマシー 49(5)
4.デリカD5 47(4)
5.ディーゼル 42(6)
6.粉瘤 39(3)
7.試乗 18(18)
8.フォルクスワーゲン 16(11)
9.腰椎圧迫骨折 14(15)
10.ほぼ日 13(ー) 「ほぼ日手帳」は20位


検索数 1,405(8月 1,772)
訪問者数 2,011(8月 2,617)
ページビュー数 15,667(8月 17,483)

 上位に特に動きはない感じですが、夏が終わると粉瘤が順位を下げるのは本当なのでしょうか。気になるところなので、近日中にアップされるかと思われる、10月分を見て検証することにしますか。

 あとは、9月になると出てくるのがほぼ日ですね。例年以上にこれといったカバーが見当たらず、かといってそろそろ私の持っているカバーの劣化もひどいということで、さとの革製のものを使うことにしました。しばらく使ってたんだけど、別のものを使うようになってそれっきり。それでも、なかなかいい感じだったので、これをしばらくは使っていこうと思います。
posted by てつりん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 月例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする