2017年01月28日

冬本番でございます

 

 今年もこの季節がやってきました。  
2017012901.jpg
 
 苗場のチケットが到着しました。とりあえず会社ではインフルがはやりそうではやらないので、このまま注意して当日を迎えたいと思っております。まぁ実際には、インフルだろうがチケット握りしめて、マスク装着で行くんでしょうけど(コラ)。

 ところで、秋に届く案内のデザインを見ても、実際の苗場のステージの雰囲気まではわからないのです。正確には、「こんな感じのステージになるのか〜」と思わせておいて、実際には違ったものだったりすると。まぁ、秋にわかるのはコンセプトデザイン(したがって当日までの変更もありえる)のようなものだと思っていたので、そんなに気にしていなかったのですが、今回についてはそのコンセプトデザインも、実際のデザインも、同じっぽい。グッズの写真も、同じ柄をモチーフにしていますからね。またそわそわする季節がやって来たなぁという感じです。
posted by てつりん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

安住の地を見つけた気がする

 以前、スマホの位置に困っているという話をしましたが、とりあえずスマホホルダーを大きめの輪ゴムで取り付けていました。

 その間も、ああでもないこうでもないと、結構いろんなお店を物色しましたよ。オレンジのお店については通常の方とスーパーな方を見たのは当然のこととして、イエローのお店も行ったし、人名みたいなお店にも行ったし、密林まで行って探したりもしました。そしてきのうのオフでメガドンキも見たことで、理想的なものはないなと。シガーソケットに挿して、アームが結構自由に動いて、なおかつスマホが吹き出し口付近に来れば最高だと思っていたのですがね。

 そこで、吸盤タイプは跡が残るんじゃないかというのが心配だったのですが、そこは諦めることにしました。そのかわりに、マツコネの画面の後ろに吸盤を貼ればいいじゃないかと。もし跡が残っても、とりあえず見えない。そんなわけで買ったのがこれです。お値段はスーパーなオレンジのお店で、2,050円。
2017012301.jpg

 さっそく装着してみました。夕暮れ迫る時間帯だったこともあり、写真の明るさがイマイチですな。そのうち気が向けば写真を差し替えるかも。
2017012302.jpg

 フレキシブルアームがかなり堅いので、気分や走行シーンにあわせて向きや位置を変えるには不向きな感じがします。でも、ここで固定!という発想で取り付け前にきちんと曲げてから装着すれば、バッチリ決まります。イメージとしてはもうちょっと低い位置、吹き出し口の前くらいににつくとよかったのですが、そうするとマツコネの画面の後ろに貼るのは無理になってしまいます。そもそもiPhone7plusで画面がでかいから、もうちょっと低い位置につけたくなるんだと思います。1日この状態で走ってみましたが、重量に負けることなくしっかり固定されていました。

 これで苗場まで行ってもだいじょうぶかな。
posted by てつりん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

iと青春の旅だちに寄せて

 細かいことですがずっと、「愛と青春の旅立ち」だと思ってました。違うんですね〜。なのでタイトルも、それにあわせたものにしておきます。「愛と青春の朝だち」でないことくらいは、知っているつもりですよ。


 青春かどうかはさておき(コラ)、iの旅立ちを祝うべく、仲間たちが集まりました。
2017012201.jpg

 ちなみに旅立ってしまわれるiちゃんというのは、こちらです。正確にはiちゃんのオーナーが、しばらく海外へと旅立ってしまうのですが。
2017012202.jpg

 ということで、しゃぶしゃぶ食べ放題の宴を催すことにしました。旅立つ方の門出には、ホントはノーパンしゃぶしゃぶくらいがちょうどいいはずなんですが、それは帰ってきてからのおたのしみということにしておきます??? 海外勤務で、栄転らしいのでね。
2017012203.jpg

 そして、ただひたすらに食いまくります。
2017012204.jpg

 デザートまでいただけますよ。帰ってからさとに、2〜3回くらい「しゃぶしゃぶ食べ放題、いいなぁ」と言われました。そんなんだったらもっと強く誘えばよかった。
2017012205.jpg


 そういえばプレマシーのオフだったはずなんだけど、プレマシー率は5割でした。まぁいいよね、プレマシーに乗っていた率も含めたら10割なんだし。今年のオフ会初めは、しゃぶしゃぶの得も言われぬ満腹感とともにあったのでした。
posted by てつりん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

史上最大の作戦(笑)

 大仰なタイトルですいませんねぇ(笑)。タイトルの最初に、「対個人比」とでも書いとけばよかったかも。

 結構前から考えていて、わたしの心の中では決まっていたことなのですが、出張に行くことになりました。内容としては、ライブ(通称というかここでよく使う隠語)を2本見て、その反省会にも参加して、すごいVIPの講演も1本聞いてくるというもの。もちろん仕事上における、自分自身の勉強のためでございますよ。

 うちの会社はその業務の性質上、その手の勉強になる会合に積極的に行くようにしましょうというスタンスを取っています。もちろんこれまでいた同業他社でもそれは同様なのですが、お金の面ではなかなかキツイという実態があって、休暇を取って自腹で行ってらっしゃいと言われるのが現実でした。過去にはライブを見て反省会のあと、JR東海の社長さんのリニアに関する講演会があるってことで、聴きたくて聴きたくてしょうがないってことがあったんだけど、お金のこと+仕事が多忙だったってのがあって行けずじまいだったし。ところがうちの会社は、結構経費で出るんだと。

 ということで、今日この日の一瞬にすべてを懸けて、10時のみどりの窓口に行ってゲットしてきましたよ。一度にこれだけの長距離を鉄道に乗るのは、あったようななかったような。乗換なし+乗車時間の長さなら最長記録です。
2017011801.jpg

 以前さとに、趣味と趣味と趣味を兼ねていたと言われた、不評な出張というのがありましたが、それに匹敵するスケールだ(爆)。ちなみにそのときの出張の内容というのは、東京で朝から1日いや2日だったかな?予備校の講義を聞いて仕事に活かそうというもので、極めてマジメかつ有益だったのに。不評だったのはきっと、会社からは前日に東京入りして泊まっていてもいいですよと言われていたのに、当時廃止が取り沙汰されていた急行能登に乗って東京に行き、帰りはこれまた当時廃止が取り沙汰されていた特急北陸の個室寝台に乗って帰ってきたからだと思う(爆)。予備校で得た知見は、結局その後の業務には活かせそうで活かせなかった、有益なものだったはずなのに使い切れないところに配属されることになってしまったからであって、そのことが不評だというわけではないと思います。
posted by てつりん at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄分補給 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

新鮮な案内

 こういうものが届きました。点検のお知らせなら何度も何度ももらいますが、この点検はもしかしたら数十年に1回かも(笑)。販売店から届くものだと思っていたのですが、広島のマツダDMセンターから届くんですね。
2017011701.JPG

 考えてみれば納車時の説明で、1か月点検はいつにするかというのを聞かれていたのです。その時はとりあえず1月22日ってことにしておいたんだけど、結局のところ急遽東京に行ってたので、1月4日に終えちゃってましたと。

 こういうお知らせをもらうこと自体が貴重なのと、しかもたぶんその時が近づく頃に送ってくるという丁寧な仕事。さらにはきっと、パック de メンテに入ったかどうかで、微妙に文面が違いますよね? 気がつけば高そうな車をたくさん作っている会社になってきた気がするマツダですが、そういう商売の根幹は、まずは丁寧な顧客対応かと思うのです。
posted by てつりん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

昭和48年の地図

 先日文房具を探しに会社の近くの本屋に行ったところ、通りがかったところからはかなり離れていたのに見つけてしまいました。しかも結局、お目当てのものは売ってなくて買えなかったと言うのに。
2017011501.jpg

 で、結局、後日買ってしまいました。1冊2000円(税別)です。以前、ちょっとした仕事を頼まれまして、その謝礼なのか何なのか、2000円の図書カードをもらったことがありました。ちょっとした仕事と言いながら、実態としては結構でかい仕事だったので、これは!と思うような本を買うのに使おうと思って、持っていたのです。ついに日の目を見たという感じです。
2017011502.jpg

 さっそく中身を見ます。地図ってホント、見てて飽きないんですけど。今のものと違って、世界じゃなくて日本が先なんですね。そして小倉や宇部に海底炭田があったなんて!
2017011503.jpg

 世界の人口が少ない! ちなみにわたしは、35億人ほどの人数のなかに含まれておりません。
2017011504.jpg

 ベトナムが2つある! 調べたところサイゴン陥落(解放)は、1975(昭和50)年4月のことだそうです。
2017011505.jpg

 と思ったら、中国だって中華人民共和国と中華民国の2つがある! 調べたところ、日中国交正常化がなされたのは1972(昭和47)年9月29日のことで、中華民国とは即日断交となったそうなので、急遽大陸側の方を書き加えたということなのかどうなのか。復刻版でもなければ、今だったらでかい国際問題になりそうな記載です。
2017011506.jpg

 もちろんドイツだって2つあるし、別のページにはソ連だって載ってますよ。
2017011507.jpg

 ほかにも興味深いページがたくさんあります。こういうのが好きなら、買う価値はあると思いますよ。
posted by てつりん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

1234!

 先日8日の日曜日、1234kmに到達しました。まぁ、それだけのことといえば、それだけのことなんですけどね。
2017011401.jpg

 うちの会社にも結構クルマの好きな方がいましてねぇ。ふとクルマの話になって、その人も最近クルマを買ってて、そのクルマの話をしているうちに、「てつりんは買わないの?」って話になってしまったので、初めて家の外の人にデミオを買って納車待ちなんだという話をしたのですよ。その手前、わたしのデミオをよく見てるらしいんだけど、ある日はさすが新車の水はじき具合だと言われ。また別のある日は、色がいい。よく切れる日本刀みたいだと言われ。
2017011402.jpg
   ※写真はイメージです

 いいモノを持っているという自覚症状は確かにあるんだけど、それを褒められるというのは悪い気はしません。大事にしたいと思います。大事にすれば、やがて10年後くらいにみっちゃんがこれを運転することがあり得るかもしれないと思うと、不思議なものを感じます。
posted by てつりん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

試される眼科

 だいぶ前のことですが、なっちゃんの就学前検診というものに行ってきたところ、視力に関して指摘を受けて帰ってきました。どっちかがAだけど、どっちかがBで、まぁ何か問題があるというわけではないけれどちょっと診てもらったらどうでしょうかと。

 ただ、実情としては、今でこそDSでゲームとかしてるけど、それよりもむしろ「C」の切れてる部分を指摘するという、よくありがちな視力検査の意味がわからなかったって部分があるのではないかと。ものを見えにくそうにしている雰囲気とか、まったく感じなかったのでね。それでもとりあえず眼科に行けばすべて解決ってわけでもないかもしれないけれど、きっとそうなるだろうという根拠のない自信を持って、去年の終わり頃に行ってきたのでした。

 ちなみにわたしは、眼科に行くのがこれで人生2回目です。1回目は仕事の事情で行き、2回目がこれ。自分自身が眼科に用があるということが、幸いにして未だにないのです。ところが、受付で待つのですが、しばらくして気がついた巨乳の受付嬢。う〜ん、見れば見るほど、なかなかの巨乳ではないか。かなり広い待合スペースだったので、慣れないところだからと受付カウンターのすぐ近くに座ったのもあって、楽しませていただきました(笑)。

 その後診察を受ける順番が近づき、診察室の前で待つように言われて行きました。そこでは看護師というのでしょうか。歯医者で言うところの歯科衛生士みたいな感じに見える人が、何人も視力を測定していました。ところがそのひとりがすごい爆乳で。ほかにもなかなかご立派な感じの方が複数おられるのですが、そういう方々がかすむくらいに見事な爆乳。う〜ん、これだったら、当分ここで待たされていてもいいんですけど。この時間がずっと続いてもいいのに。この人が視力を測定してくれるなら、人生初の眼科にかかるという体験を、眼科の童貞を、この眼科に捧げてもいいのに(コラ)。

 そんな期待はあっという間に院長に打ち砕かれて、ささっと検査が終わってしまいました。機械の中を、医師の指示に従って覗いてみることで測定が完了するみたいで、どっちか忘れたけど1.5と2.0だったかな。就学前検診は一体何だったのか?という結果に終わったのでした。また行きたかったのにな〜(笑)。

 すべてが終わってから思いました。受付嬢が巨乳だとか、スタッフに爆乳がいるとか、そんなくだらないことを言えるのは、目が健康だからこそだよねと。そんなことを言っているような人はそもそも眼科に用がないのだろうと。でも、用がない人にどうやって眼科に足を向けさせるのかということで、あのスタッフたちなのかとも思うわけで。なお、彼女たちの仕事ぶりはとっても的確であり、単なるお色気要員では決してないからこそ、最近老眼が進んできたとか目が疲れているとかいう名目で行ってみたいようなやめとけばいいような。
posted by てつりん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

おみくじ披露の時間

 おみくじが当たっているのかどうかなんて普通は気にしないし、そもそも記憶に残るか残らないかのうちに、結んでしまうじゃない? ましてやあとで検証なんてしない。ところがそれをあえてやってしまおう!というのが今回のテーマでございます。去年気がついたんだけど、かれこれそんなことを10年以上もやってるんだから、しょうもないことやってるよね。そんなわけで、まずは去年の初詣で引いたおみくじをひっぱり出して、検証を始めます。なお去年は小吉だったようです。

 「見かけ倒しの運勢で、人に羨まれるほどには中身がよくない時である」。う〜ん、人から羨まれていたのかはわからないけれど、まぁなんか一目置かれるようなことは多かった気がするなぁ。かといって、一目置かれるに値するものが自分自身としてあったかどうかというと、微妙。悪かったわけじゃないけど、羨まれるほどによくもなかった。まぁ、普通でしたね(笑)。今思うと、「今の運勢は、遠くの見透しのつかないのが欠点であるから、軽はずみせず、諸事手固くするよう心掛ければ吉になる」ってのが、なかなかいい線いってたなぁと思います。どうすればいいのか、どうなるのか、わからないままなんとかやって来たことが、まぁ終わってみれば1年間まずまずだったよという総括に至れるのでしょう。

 願事ですがね。「表面だけで中味がないように先方から思われ、不信の点で望みが達しない」のだそうです。まぁ確かに、転職活動は成功しませんでしたし、その件については当分封印せざるを得ないことになってしまいました。同じようなことは、職業のところでも、「求職は障りがあってすぐには達しない」とのことで、見事な的中かと思います。

 意外だったのが売買で、「勘定合って銭足らずの時。外に求めるよりも内の整理が大切」とのことでしたが、なかなかいい感じで投資を始めることができたので、まぁよかったのかも。そういうことにお金を使えるくらい、内の整理をしたからってことかもしれません。これまでだったら、もらったらもらっただけ使っていたのでね(笑)。

 あとは旅行。そこそこの距離感のところへ、よく行ったな〜という感じがしますが、「近ければ吉。遠い旅行は障りがあり易い。旅先では質素第一」とのことでした。しばしば車中泊をしていた記憶がありますが、それを質素第一と言わずしてなんというのか(笑)。先日だって東京まで行ってきたけど、その気になればデミオでだって車中泊ができることがわかったので、いろいろと工夫してもっと快適な車中泊環境を考えてみたいと思いますね。


 ではでは、今年引いたおみくじの抜粋もしておきますか。あっているかどうかは、来年の今頃に検証される予定です。

 ところがねぇ・・・、このおみくじ、実は数年前に引いたものとまったく一緒だったという・・・。2013年に引いたものと、まったく一緒なんですよ。末吉なんだけど、せっかくだからどんなのだったか書いておきますか。

 「厳寒の時に雪や氷に道が塞がれて通行し難いという運勢であるから、妄りに進めば難みがあり、暫く待てば雪や氷も解けて吉運に廻り逢うだろう」とのことで、すでにかなり暗い感じなのですが、「それも、一度ならず幾度かの苦難に出遇い、手の施しようもなく、行き詰る時だ」そうで、どうも相当暗そうですな。「窮境(くるしみ)を逃れようとあせればあせるほど、泥沼に足を入れたように益々動けなくなる」そうなので、下手にジタバタせずにぼちぼち行くのがいいのかな。自分の力ではどうにもならないことくらいあるよねってことくらいは、わかるようになったと思うし、そう言って逃げ出すくらいのこともできるようになったと思うし。「難みが強ければ強いほど後に吉利を得ることを考えよ」というのは、まさに末吉って感じです。「五ヶ月もすれば悩みも解けて吉に向かう」そうなのですが、それって今から5ヶ月なのか、それとも今後とんでもない悩みに遭遇してから5ヶ月後なのか。困ったねぇ。

 各論の部分に目を向けると、願事は「時が来なければ、今すぐには望みも達しない。望みを捨てずに時節を待ち、目上の智恵を借りるがよい」そうですが、今年もよい年でありますようにと無難なお願いをしたので、ぼちぼち行きますよ。職業も「思うように進めない時だ」とあるので、まぁ大変なことになるとすれば仕事上でのことかと思います。「あせったり無理せず、仕事に忠実に怠らずに時機を待て。暫くすれば目上や友達が助けてくれる」そうなので、今年頂いた会社の人からの年賀状は大切にしたいと思います(笑)。実は7日になって会社の人から1枚届いたのに全部使い切っちゃって、お返事が書けないんだけど、そのうちちゃんと寒中見舞いでも書くことにします。あとは旅行。「出かけるには全く不適当の時・途中障りがあり易い」そうで、去年から検討している北海道行きだって「西南は吉。東北は凶」ときたもんだ。まぁ、方違(かたたがえ)といって、北海道(東北というか、北東の方角)に行くにあたって、南東の羽田から北海道に向かえば問題ないでしょう。ちなみに来月、南西方面へのそれこそ数年ぶりか初めてかくらいのスケールの、かなり大規模な出張の予定があるんです。いい出張になりそうかな!?

 さて、雪や氷に阻まれるような困難はやってくるのでしょうか!? まぁ、末吉ってくらいのほうが、いい1年にしてみせるという気概も出せていいものですよ。ちなみにこの神社で大吉なんて見たこともなくて、何年も前に大吉を出して、ガッツポーズを出して騒いでいる人がいたのもわかるな〜ってくらい大吉は貴重だと思うんだけど、なんとよっしーが大吉を引き当てています。すごいねぇ。
posted by てつりん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

1111!

 わたしのデミオで、キリ番をゲットしました。
2017010601.jpg

 ちなみにデミオの由来は、スペイン語の「de mio」(英語で言うところの of mine)らしいので、冒頭の一文は「わたしのわたしので、キリ番をゲットしました」ってことになっちゃうのでしょうか!?


 中身としてはキリ番取ったよってだけのことなのですが、それだと味気ない感じがするのでデミオの由来以外にも話を盛ってみますか。正直なところ、いろいろと慣れてきた部分はあるし、慣れてきたからこそ気づけるようになった問題点もある感じがします。とりあえず一番の問題点だと思うのが、斜め後方の視界が悪いこと。

 自動車学校とかでよく出てくる図がありますけどね。図は自動車学校ではなく、ホンダのホームページから拝借してきましたが。
2017010602.jpg

 こういう死角の発生を低減しようと思って、わたしは幅広のルームミラーをつけて、真後ろのほか左後もルームミラーで見られるようにしていたのです。こうすると上の図の通りドアミラーでは見えなくても、ルームミラーで見えることがあるんです。ところが今のデミオ、同じことをしようとすると、助手席のヘッドレストが邪魔で見えない。かといって、基本助手席に誰も乗らないしという理由で、ヘッドレストを取ってしまうのもおかしな話だ。

 新しい愛車の不満を述べたいのではなく、いろいろとわかりかけてきたと思うからこそ、そういう弱点があることを踏まえてさらなる安全運転に邁進したいと思うのです。ちなみに弱点を補うためにという認識でつけたわけではなかったんだけど、i-ACTIVSENSEのひとつ、ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)が見えないところを含めて実にいい仕事をしてくれます。
2017010603.jpg

 もちろんそれに甘えることなく安全運転に努めます。千里の道も一歩からじゃないけれど、とりあえず次は控えめに2222kmでしょうか。この調子で乗っていくと、2月の苗場に行く途中で達成されるんじゃないかと思いますね。
posted by てつりん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

そのうち行きたい場所リスト?

 仕事のネタを探して、ネットを徘徊していることがあります。まぁわたしにとっては今日が仕事始めで、調子が今ひとつ上がらないってのもあったのかもしれませんが。仕事をサボっている言い訳を、ネタ探しという名のもとにごまかしているのかもしれませんが(爆)。

 でもねぇ、今日仕入れたネタは、どこかにキチンと書いておいたほうがいいかなと思って書いてみます。まずは、マタギの話から。視覚的にも記憶に残すため、下線部をクリックしたら行けるページのスクリーンショットも貼っておきます。
2017010501.jpg


 マタギをひとことで言ってしまうと、東北地方の山あいにいる狩猟民なのでしょう。ただねぇ、じっくり読んで、リンク先にある動画まで見て思うのは、狩猟民というひとことで片付けるのはあまりにも一面的すぎるというか、本質を捉えているようで何もわかっていないというか。

 その証拠なのか、マタギは熊を撃ち取ったとは言わず、授かったと言うそうです。そして、山の神から授かった熊の体は丁寧に大切に活用するけれど、魂はケボカイという儀式によって山に帰すんだとか。また、マタギの姿を写真に収めようとしてマタギになった写真家、船橋陽馬さんが言うには、「熊が獲れてよかったというのは、マタギの話じゃないですよ」と。なかなかそういう感覚は、熊を獲ることでマタギは生計を立てている(立てていた)と思っている以上、いつまでたっても理解できないのでしょう。ちなみにスクリーンショットの撮り方が不自然に右に寄っているのは、その写真家、船橋陽馬さんの名前が書いてあるからなんだけど、見えにくいかもね。

 わかりそうでわからない、でもわかりたいと思ったマタギの世界を知るには、そこに行くのが一番なのかもしれません。かといって、伝統と自然への畏怖と宗教性を帯びたような世界に素人が興味本位に踏み込むのは無礼すぎる。ということで、入門的な知識を得るのに、マタギ資料館とか行ってみたいなぁ。「そのうち行きたい場所リスト」に登録されました。ついでに以前見かけて気になっていたのに結局食べられなかった、ババヘラアイスも食べてみたい。ババがヘラですくってくれるから、ババヘラアイスなんだって。


 続いては、イタコの世界
2017010502.png

 これのスクリーンショットが左に寄っているのは、イタコのババ・・いや、お嬢さん(みのもんた風に)に敬意を示して、ちゃんと顔が写ったほうがいいかと思いまして。

 個人的に衝撃だったのは、イタコはもう6人しかいないと。しかも、ある日突然イタコを名乗ったり、イタコになるに値する能力が降りてきたりするようなものではなく、弟子入りして厳しい修行を経た先にイタコとしての道が拓けるのだそうだ。恐山に行けば、一種観光地化されているようなところだとも思っていたので、観光地化された風景の中のひとつのアイコンのように、イタコもそこにいると思っていたんですが、間違ってました。そうねぇ、ちょっと失礼な例えだとは思うけれど、鳥取砂丘にいるラクダみたいな感じ(コラ)なくらいに、よくある風景なんだと思ってました。


 ちなみに、恐山に行けばイタコに会えるというのは、夏と秋の年2回、例大祭と秋詣りの計数日間だけだそうです。しかも八戸や青森などからやってくるらしいのと、多くの方がかなりのご高齢のようで、6人勢揃いなんてのはないんでしょうね。イタコに会って、誰の話を聞いてみたいのかというのはさておき、これにもマタギの世界と同じような、伝統と自然への畏怖と宗教性を帯びたような世界を感じました。

 現代だとあんまり感じなくなってきている気がするけれど、結局のところ東北ってのは、気候などの自然環境が厳しいから、どうしても自然への畏怖もあれば祈りや感謝もあって、そういった習俗が伝統となって層をなしていたんだろうね。歴史的にも実際、なんとかの大飢饉ってのが何度もあって、多くの人が亡くなっていってるんだろうし。生活と、自然との調和と、伝統や歴史が重なっていっているものの先に、かつてはマタギやイタコも、普通に人々の生活のなかに存在していたのでしょう。一般的にはどうも、そういった習俗ではなくて、夏の東北地方のお祭りに、生活と自然との調和と伝統と歴史を重ねて見る視点が多い気がするけどね。

 そんなことが、もしかしたらライブのネタに使えるんじゃないか、そのために取材にでも行ってみるか。恐山でも、たぶんデミオだったら片道無給油で行けるぞ(笑)。とりあえずお金がないから、夏に行けるように貯めておく。そんなよからぬことを考えさせる、ネタ仕入れの時間だったのでした。
posted by てつりん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事っぽい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

もう1か月点検でした

 昨日の滝下痢も一晩寝ればなんとかおさまりました。若干だるさが残っていたとはいえ、これなら仕事に行けるだろう(本来は代休なのですが)ということで、ひと仕事してきました。午前中の1時間ほどで終わったので、午後からは先日の東京行きであっけなく1000kmを突破したデミオの1か月点検に行くことにしました。

 納車時に、メーカーが必要だとしている項目の説明を完了しないと、新車保証が始まらないのだそうです。個人的には、あなたとわたしの仲なんだし、そんなの適当に終わっちゃってもいいですよって言いそうになったけれど、そんな簡単なものではないのだそうです。だから、説明され、その説明を受けましたというところにチェックを入れて行きました。しかも念の入ったことに、その用紙は複写式になっており、メーカーに送る分まであるのだとか。そういう説明項目のなかに、1か月点検の日を約束するというのもあったんです。

 そんな事情から、担当者からは「あれ?今日でしたっけ???」って反応が。まぁ納車日の12月24日の段階では、東京に行く予定もなくて、行くのを決めたのは27日の夜だったからしょうがないよね。まだ使っていない(正確には理解できてなくて使えていない)機能がたくさんあるんです〜という話とか、車線逸脱警報の警告がたぶん踏んでないんだけど警告される(安全マージンを取ってのことだと思えば気にならないレベル)という話とか、そんなことよりも走りが素晴らしくて東京までの往復は苦にもならなかったし無給油で帰ってこれたという話とかをしてました。

 もちろん点検の方も何の異常もなかったんです。なかったんですが、洗車の際にさっそく飛び石キズがあることを指摘されました。なんということでしょう(滝涙)。前の車に近づくと警告が出る機能まであるのと、もともと前のクルマとの間隔を詰めないだけでなく、ダンプとかだとなおさら近づかないように気をつけているというのに。
2017010401.jpg

 ・・・まぁ、走っていればそういうこともあります。何者かに引っかき傷をつけられたR33スカイラインとか、これまた何者かに引っかき傷をつけられたCPプレマシーとかのことを思うと、まだマシです。ちなみにこの部分は、販売店の人の話によると、樹脂パーツらしいですよ。
posted by てつりん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

見えない縁

 この日は夕方近くから、謎の滝下痢に襲われて大変でした。最初にお腹の挙動不審を感じたのが出先でのことだったので、状況によっては大変なことになってたかもね。なんとか自宅に帰り着きましたが、猛烈にだるくなってなんとか夕飯を食べた後はそのまま沈没。仕事を入れてしまったとはいえ、4日は一応代休なので一安心かもというところです。

 ところで、年末に大掃除をしていたら、本棚からふとこういうものを見つけたのでした。
2017010301.jpg

 買った記憶はまったくないんです(爆)。積ん読になっていたのか、読んだ形跡も見られない。中身を拾い読みしてみましたが、書かれている内容に対してまったく記憶がない(爆)。気になったモデルのものを、偶然本屋やコンビニで見つけたら買っているので、まぁ当時はコンパクトにもディーゼルが載るってことで注目はしてたんでしょうね。それにしても、まさかその後これを買っているとは。

 縁という言葉が好きです。自分から引き寄せる縁もあるけれど、見えない力でつながっていく縁もたくさんある。特にわたしの場合は、数々の見えない力や不思議なめぐり合わせで何かがうまくいっているようなことが、それこそ山のようにある。で、新しくなった愛車とも、もしかして実はずっと前からご縁があったのかもね。そんなことを感じた大掃除のひとときだったのでした。
posted by てつりん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

2016年12月 月例報告

 忘れないうちに、先月のまとめをしておきますか。

 え〜、毎月どんな感じでここをご覧になっているのか、なんとなく気になったからってわけではないけれど、気がつくとかれこれこういうことを100か月も続けております。かつては「さときん帳基幹コンテンツ」とも呼ばれていた、プレマシーの話、腰椎圧迫骨折の話、北野食堂の話、粉瘤の話、中型限定解除の話というのがあったのですが、いつしかブログじゃなくて別の何かの時代へと移行してるんだろうなぁってことを感じる今日このごろです。

 Facebookとか、相当普及してるんだろうねぇ。わたしの正体が・・・ってことにもなって、言いたいことも言えなくなるし、面倒なつながりも増えることになるだろうから避けてるし、するつもりもないけど。たま〜に、誘われることもあるけど、断固避けてる(笑)。正直Facebookでのべつまくなしにつながっていくくらいなら、これは!と思うところで携帯の番号とか住所を教えるほうがよっぽどマシだ。同じ理由でLINEもしないようにしてたんだけど、どうしてもって感じの人から申請されたので(頼み方がどうしてもって意味ではなくて、この人のお誘いなら無碍にできないだろうってことで)やむなく始めた。

 なんだかとりとめもなく脱線してきたけど、ここはこれまで通り書いていきますよってことです。ペースは変わることもあるだろうけど、更新頻度が上がるのも下がるのも近況報告みたいなものなんだってことで、ことしもどうぞよろしく。12月はこんな感じでお越しいただいておりました。この場をお借りしてではありますが、厚く御礼申し上げます。


1.ブログ 19(1)
2.シャラン 7(2)
3.プレマシー 7(5)
4.粉瘤 7(10)
5.北野食堂 5(ー)
6.初代 4(ー)
7.ウォルドルフ人形 3(11)
8.ディーゼル 3(ー)
9.D4 3(ー)
10.デリカd5 3(3)

検索数 242(11月 546)
訪問者数 1,421(11月 1,619)
ページビュー数 11,145(11月 9,452)


 勝手に、「ブログ時代の終焉」とでも表現しておきますか。ホームページ職人のような人たちがいなくなり、個人で一定のアクセスを集めるようなホームページも見かけなくなり、そういった場はブログへと移っていった。ところがやがて、ブログも以前ほどには書かれなくなり、ブログに書かれていたようなことはSNSのような、ブログ以外の場でも書かれるようになり、相対的にブログの地位が低下していると。

 確かにわたしも、ここで書いていることはここでだけのものだと思っているようにしてたんだけど、去年の途中から別館にも基本すべて掲載するようにしています。月例報告だけは、ここでのものだから、別館に転載なんてしませんけど。そんなわけでかなぜなのか、検索数がびっくりするほど減りました。何があったのかと思うくらいです。なので結果的に、トップ10だけでなく、11位以下にも妙なものが検索されているようですぜ。例えば12位の、「富山との飲み会写真」。富山ってのは、この文脈だと人名なのでしょうか。ちなみにもっと謎なのが、14位の「糸魚川の合戦」。書いた記憶のないものが検索されてやってくるというのも、なんだか不思議な感じがします。

 謎といえば、11月のページビューはひさしぶりの1万割れで、これもブログ時代の終焉を思わせるデータなのです。で、今月は1万台を回復したので、一時的なことだったんだねと思っていたらなんと、こんなものを見つけてしまいました。
2017010210.jpg

 1日のページビュー数が300だとすれば1か月で9000になるし、400だったら12000になるわけだ。ところが、偶然見た上のグラフによると、12月最後の1週間あたりながら、やはり1日あたり300〜500程度で、1万くらいになるはずなんだ。しかし、なぜか12月31日だけ2000くらいのページビューが。この1日で稼いで、1万ページビューを達成したということで、やっぱり謎なんです。ちなみにこれまでの経験から言うと、年末年始は何かと忙しいようで、アクセスが減る傾向があったんですけどね。前身のホームページ、「PREMACY FAN」の頃からも。

 最後に今月の展望ですが、デミオとか、DJデミオ、デミオディーゼルあたりでやってくる人が増えないかなぁ。増えないってことは、やっぱりブログ時代の終焉ってことなのでしょうか。あとは、苗場のチケットが届くのも今月のことになりそうです。それと、まだ書いてないけど、例年のようにおみくじの検証会とかもしますよ。ちなみに初詣で、よっしーが大吉を当てたんですよ。よっしーが2つ引いたので、どっちにするか聞いたところ、よっしーが選んだ1つが大吉だった。なかなかあの神社、大吉が出ないのにね。
posted by てつりん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 月例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デミオにおける適切なスマホ環境について

 デミオの車内にどうスマホを置くかということで、ちょっと悩んでいます。ああいう円形のエアコン吹き出し口って、カー用品で売ってるようなものがつかないんだよね。そんなわけで、代車で借りてたときには、怪しい自作のスマホホルダーで乗り切ったくらいです。
2017010203.jpg

 で、今回についてはとりあえず、プレにつけていたものをさとは使わないということで、取り外した上で大きめの輪ゴムを使って移植しました。とりあえず東京に行った時はこれで十分こと足りたんだけど、カーブや振動でホルダごと左右に揺れるのはいかがなものかと。
2017010201.jpg

 そしてその後、書くタイミングを逃してそれっきりになっちゃったけど、実は昨年終わりにスマホを機種変しました。iPhone5から、iPhone7plus に。4年以上使ってて、あんまり携帯の最新機種へのこだわりってなくて、しいて言えば電池の減りが早いかなってくらいしか不満がなかったんだけど、どうせ変えるなら出先とかでミニタブレット的な使い方ができたらいいかなと思ってplusで。ところが、そうなってしまうと上記のような対応策が使えない。左右に揺れるとか、斜めになるとかを通り越して、走行中になんと90度横倒しになっちゃったりするので不便なことこの上ないのです。

 結局のところ、運転席近くにすることを諦めて、下の写真の場所に取り付けるしかないのかねぇ。
2017010202.jpg

 または、こういう感じのものをうまくあわせてみるとか。内装に貼り付けることになるのが気になるので、目立たないところに貼るようにすると思うけど。
2017010204.jpg

 イメージとしてはこういう感じのものがベストなんだけど、デミオの場合シガーソケットの周囲が狭いので、こういうものがうまく付くのかどうか。
2017010205.jpg

 こうやって、ああでもないこうでもないと悩んでいる時間が、実は一番楽しかったりするんですよね。
posted by てつりん at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

わたしが東京に行った理由

 もう去年のことですが、東京に行ってきました。2016年の10大ニュースをしめてしまったあとなので何も書かれませんでしたが、そうねぇ、あんまり多くは語れないけれど、トップ5に入ったかもしれないできごとだったかも。

 理由あって、ちょっとバスケの試合を観たくなったのでした。28日に行くか、それとも29日に行くかで迷って、さとの意向も踏まえて29日にしたのです。ちなみに自宅を出発したのは22時近くでした。
2017010110.jpg

 バスケの試合を観たかったのであって、さわやかなJKたちを観たかったのではありません(爆)。まぁ、観れてよかったのは事実ですがね。あっ、JKをと言うよりは、パフォーマンスとして、観れてよかったということですからね。
2017010111.jpg

 せっかくなので3位決定戦と、決勝戦だけでなく、表彰式も見てきました。
2017010112.jpg

 会場で、とってもベタなおみやげを見つけたので、会社用に買いました。こういうお菓子ってなめてる部分があったけど、中身にもちゃんと大会のロゴが入っているらしいです。包装をはがして、別のものに転用するなんてことはできないみたいで、終盤の売り込みに気合が入っていました(笑)。
2017010113.jpg

 ちなみにここまでしたのは、わたしにとってものすごく縁のあるチームが、ベスト4に残っていたからです。こんなことはこれまでの人生においてなかったし、今後の人生においてもあるのかどうか。だから、2016年の10大ニュースにおいて、トップ5には入ったであろうできごとであったというわけです。思い立ったらすぐ行動ってのは、大事なことだと思います。


 その後は、友人がやっているということで前から行きたいと思っていたカフェでまったりして、時間をつぶしました。周辺のお客さんの、携帯電話での会話を聞く限り、そういう用途にも使われているみたいです。あっ、カレーもおいしかったですよ。
2017010114.jpg 2017010115.jpg 

 そして道路が空いているであろう夜に、下道をひたすら走って帰宅の途へ。途中、道の駅おかべでは、後席を倒して荷室に足を突っ込むようにして、カラダは曲がっているけれど足は伸ばしているという状態で横になれたこともあって、デミオで気持ちよく爆睡できました。で、目が覚めた4時に出発。

 碓氷峠を越えて、軽井沢を過ぎたあたりで夜が明けてきました。なので、誰もいない海野宿に行ってみました。

 デミオといい写真が撮れるかと思ったのですが、まだ朝が早く、光の具合がもう少しといったところでした。かといって、もっと明るくなるのを待つ余裕もなかったので先へ。
2017010116.jpg

 2016年2回目の、うるおい館へ。どれだけ好きなんだか。でも、スーパー銭湯の使い勝手と、天然温泉かけ流しの泉質を両立する、すばらしい施設ですよ。ちなみに朝風呂は9時までなので、海野宿でゆっくりしすぎていたら、入浴はもっと遅くなるところでした。
2017010117.jpg

 そんなわけで往路と復路で道が違うとはいえ、金沢ー練馬ー金沢の900km近くを無給油で駆け抜けてきたのでした。
posted by てつりん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初詣に行ってきました

 今年も初詣に行ってきました。正月からクルマに乗るのって、実はあんまり好きではないので、できるだけ公共交通機関で。人が正月に休むように、クルマも休めばいいと思うんです。うちの場合、毎日乗っているからそう思うってのもありますけど。

 というわけで駅まではクルマで行きますが、途中から電車に乗ります。なおわたし個人としては、CRプレマシーからDJデミオに乗り換えましたが、わたしが新しくなったセカンドカーに乗っているだけのことなので、うちの旗艦はこれまで通りCRプレマシーです。実家の母も乗せて、さらには駅で妹家族と待ち合わせ。

 乗ったのはこの車両。かつては東急線で活躍していたらしいです。
2017010101.jpg

 終点の駅からバスに乗り換えて、
2017010102.jpg

 つい先日もデミオで来たような気がする、通称白山さんへ。それにしてもいい天気だ。どんなくじを引いたのか、去年の初詣で引いたくじはどれくらい当たっていたのかを検証する、例年お決まりの企画については、また後日。
2017010103.jpg

 ちなみに去年は5000円払って、総勢10人くらいでまとめて家内安全を願って、正月らしい特別感とコスパの高さ(お神酒とか、いろいろもらえたりした)に感動した記憶があったので、今年もこれでと思っていたら、どうも事情が違ったみたいです。なんでも去年はわたしの後厄とまとめてやったためにそうなったのであって、今年は5000円も用意してそんなことをする予算を立ててないと。

 初詣の後は、母の強い希望により、石川県民のソウルフードとされるラーメン屋へ。そして実家に行き、特に何をするでもないぐうたらな時間を過ごして帰ってきたのでした。
posted by てつりん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 年頭にあたりまして

 あけましておめでとうございます。本年もさときん帳ならびに、面識のある方においては中の人の方も、なにとぞよろしくお願いいたします。また、ここをご覧の方々にも、いいこと満載の2017年でありますように。

 さて、うちではいつからなのかわからないのですが、年長者から今年の抱負を語らされることになっております。にも関わらず、そういうことを例年忘れていて、いきなり振られて慌てて何か発言して、とんでもないことを言ってしまうこともあるんだ。というわけで、おせちやお雑煮を食べながら、語るハメになった今年の抱負です。ちなみにさとがメモしたものをそのまま写しております。

・てつりん  今年はやせます ※今年度(2016年4月以降)は、じわじわやせてきています
       仕事をがんばって早く帰る まぁ、段取りよく仕事のできる人になりたいですな
・さと    ※悩んでいたので、「4人目をがんばる」とわたしが横槍を入れて苦笑されました(爆)
       家計の正常化 こどもとあそぶ
・みっちゃん 3年生がんばります
・なっちゃん 1年生がんばります
・よっしー  でんしゃがんばります

 終わりの方の人たちは何をがんばるのかよくわかりませんが、とりあえずがんばるみたいです。まぁ、そのよくわからないがんばりというものは、わたしの場合におけるやせる宣言のようなものなんじゃないかと思ってしまったりもします(笑)。
posted by てつりん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする