2017年08月05日

太っ腹ですなぁ

 ひさしぶりのプレマシーネタですな。11年目を目前にして、12か月点検に行ってきました。

 デミオの購入を期に、プレマシーはほぼさとが乗ることになりました。それでもうちのファーストカーの座は、揺るがないのですがね。そんな事情から、プレマシーを点検に持っていくのもさとで、そのため点検に持っていく店も従来の買った店から、自宅から徒歩圏内の店に替えました。デミオは、買った店でお世話になっているのですがね。

 そんな矢先、わたしの担当者から、プレマシーの点検の時期なので持ってきてほしいとの連絡がありました。いつもだったらその店ではなくて自宅から徒歩圏内の店に行くところなんだけど、何か事情があるのだろうと思い、予約を入れて、わたしが行ってきたのでした。

 点検の内容としてはまぁいつもどおりの12か月点検で、特に異常もありませんでした。そしてエアコンのインパネ部分と、スライドドアのスイッチの照明が切れているので直してもらうことに。このへんが結構高いんだよね〜。自分でパネルをはずせればどうってことないんだろうけど。あとはキーレスの反応が怪しいので電池の交換。販売店にはしっかり儲けてもらいましょう。

 ところで、無事に点検が終わって、帰り際に出てきたものがですね・・・。ここ数年お目にかかれないほどの太っ腹感でした。
2017080501.JPG

 左側の箱の中身は、これです。赤紫系のガラスに、シルバーのコーティングがしてあり、強い光を当てるとそれがわかります。なかなかおしゃれです。でも、CX-3は興味ないわけじゃないけど、試乗すらしてないなぁ・・・。あっ、ディーゼルデミオとプレマシーに乗っているからこそ強く思いますが、ディーゼルとガソリンはキャラクターも適する用途も違うので、CX-3のガソリンモデルは人によってはとっても魅力的だと思いますよ。
2017080502.JPG

 帰ってからのさとのコメントがなかなかのものでした。「クルマ買った時には、何もくれなかったのにね」。確かにそうだ(笑)。でも一応フォローらしきことを言うと、デミオを買った時は何も言わなかったのに軽油が満タンだったのですよ。そしてすっかり忘れていましたが、たぶんその前の日にプレマシーのローンは全額払い終えたという記念日だったのでした。
posted by てつりん at 23:22| Comment(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする