2018年12月30日

2018年10大ニュース(6位〜4位)

 さくさく行きましょう。きょうは6位〜4位です。

【6位 クビをかけた講習会(8〜11月)】

 うん、まぁ、詳しく語るとわたしの正体がってことになるのでやめときます。そういう歳になったのだよということで。

 クビをかけた講習会って書いちゃうと悲壮感が出るかもしれないけれど、実際のところはそうでもなかったなぁ。どうせしなきゃならないんだからってことで、だったら少しでも楽しそうな講習を選んで行ったつもりだし、事実どれも楽しかった。勉強になりました。で、ちょっと講習会のために遠征したこともあったんだけど、それはそれでおまけの部分が楽しかった。そんなわけで、講習会の夜のおまけの写真でも貼っておきます。
2018123001.jpg

 ホントはもっと充実したおまけを考えていたんだけど、何かと多忙につき、これくらいしかできなかったのでした。でも、おまけとして考えていた企画は、きっとそのうち日の目を見る日が来ると思います。
2018123002.jpg


【5位 映画を3本観た】

 映画が大好きって人にとっては、何を言ってるんだってレベルのことでしょうねぇ。時間があるから映画を観てきたなんていう人が、年間数十本は当然のように観てるのも知ってるし。でもわたしはそんなに映画を観ないので。観るのがキライってわけじゃないんだけど、観る暇もないし、注目の作品に注目しているうちに、いつの間にか終わっちゃってましたってことも多数。だから1年で3本観ただけで結構すごいことだと思う。

 ちなみに観てきた3本とは、1月の「オトトキ」、11月の「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜」(リンクは公式サイトへのものです)、そして12月の「ボヘミアン・ラプソディ」(これも公式サイトへ飛びます)でした。音楽関係の映画ばっかりだな。

 そんなわたしが今一番観たい映画が、「十年 Ten Years Japan」。こういうのはきっと、地元のミニシアターでしかやらないんだろうなぁ。そう思って調べたところ、案の定そうだった。しかも来週からやるって。でもねぇ、シネモンドは富山じゃなくて金沢にあるんですよ(怒)。
2018123003.jpg


【4位 一輪車全国大会 in 福島(9月)】

 いわゆるおまけの部分はありましたが、そんなの全体のほんの一部なわけで。

 一輪車の件は先日もちょろっと書いた気がするけれど、娘がお世話になっている学童でのクラブ活動って感じのものなんです。学童にいる間に、一輪車に乗るだけなら基本自由なんだけど、一輪車クラブに入るには一定の技能水準に達していないとダメらしい。妹は比較的早く入部できてた気がするけれど、姉は結構苦労して、1年生の終わり頃になって入部できたんじゃなかったかなぁ。そんなチームはめきめきと力をつけ、地域の各種イベントで演技を披露するようになり、じゃぁ全国大会に行ってみるかと。

 こういうのって学童野球とか、少年サッカーとかがイメージつきやすいと思うんだけど、正直親は何かとめんどくさいんだよね(爆)。特にさとはそういうことを強く思うタイプだと思っていたんだけど、なにげにさとがのめりこんでいる気がします。いや、周囲の保護者の熱につられているのかも。まぁ、熱意を持って子どもを応援できるっていいことだと思うけどね。正直全国大会というものに出場するだなんて、チャンスすらなかったのですごいと思うよ。というわけで4位でした。
posted by てつりん at 23:04| Comment(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする