2019年04月14日

第7ギョーザはホワイト餃子

 金沢には、いろいろとおいしいものがあります。観光パンフに載るようなものも当然うまいのですが、地域の人々に愛される食べ物ってのも、またいいものですよね。

 そういった食べ物のひとつとして、第7ギョーザというものがあります。なんで7番目なんだったかなぁ。かつては別の場所で、こぢんまりとしたお店を構えていましたが、新しい道路ができたのを機に移転オープン。近隣に渋滞ができるほど繁盛しています。個室もあるので、有名人もお忍びでやってくるようで、サインも多数飾られていたりします。一説には、あまりの中毒性に、クスリが入っているのではないかとまことしやかに語られるほど。

 そんな第7ギョーザに、だいぶ前にさとと行った日のこと。10年以上前なのは間違いないですな。その時さとは、「これはホワ餃だ!」というのです。さとの行動範囲だった関東で有名な、ホワイト餃子と同じだと。ホワイト餃子のことを、略してホワ餃というのだとか。確かに第7ギョーザの餃子も、「ホワイト」っていうけどね。

 で、10連休中に関東方面に行くということで、何をしようかと考えている今日このごろ。そうだ、ホワ餃を食べてみよう。これによって、第7ギョーザとホワイト餃子の違いもわかるかもしれない。さて、どこのホワイト餃子に行こうかなぁ。そんなことを考えて公式サイトを見たところ・・・、

2019041401.png
店舗一覧の下の方、「支店/技術連鎖店」のところをスクロールしていくと、

2019041402.png
なんと我らが第7ギョーザもグループ店になってました。

 う〜ん、過去の記憶によると、ホワイト餃子の店舗一覧に、第7ギョーザはなかったはずなんだけどなぁ。第7ギョーザは確かにおいしいのですが、正体を知ってしまった以上、関東方面に行ってまでホワ餃を食べる必要はないかなぁ。とか言いながら、さとの実家近くにも、成田店というきれいな店があるじゃないか。気になるなぁ・・・。

 その一方で、第7ギョーザに謎の中毒性があるのと同様、あの店のホワ餃はうまいとか、中毒性があると言った情報も求みます。
posted by てつりん at 23:22| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする