2019年12月31日

2019年10大ニュース(3位〜1位)

 2019年もあと数時間を残すのみとなりました。ひさしぶりに今年の振り返りを、今年のうちにすることができそうです。というわけできょうは3位から1位までをカウントダウン。

【3位 初めてのことを多く知る】

 初めてのことが何であるかはちょっとねぇ。でも、この年になって初めて知ったことが多かったなぁと思うので3位で。

 あたりさわりのない範囲のことでは、ビールって実はうまいんだということとか。まだ完全なものではないけれど、仕事ってそれっぽくコントロールできる余地があるんだってこととか。そういえば8位の部分とも関係するけれど、岩盤浴ってこんなに楽しいんだとか。今年だけに限らず、来年以降も何らかの形で関係しそうなことの種をいろいろと見つけた気がしたのです。まぁ、どれもこれもほぼお遊びの範囲内ですけどね。来年もこんな感じで、新しい何かに出会ったりするような1年でありたいなぁと思うのです。


【2位 島根県に行ってきた(3月)】

 一応結婚15周年ツアーだった気がするのですが、では実際の結婚15周年の日に何があったかというと・・・、何もなかった気がしないでもありません(爆)。えぇ、読み返しましたが、その日については完全スルーでしたね。

 内容としては、普通タイヤで雪山を越えたりして石見銀山に行った1日目松江市内の観光をしたり、大阪に移動してお好み焼きを食べた2日目USJに行った3日目で構成されております。うん、そういう記録が丁寧に残っているということは、今年は比較的余裕があったんだろうなぁ。

 全員で、これほどの大規模な旅行(2泊以上のもの)に行くってことは、帰省を除けば2〜3年に1回くらいしかないと思うんです。そうねぇ、今年11歳になった長女の行った旅行って基準で数えたら、上高地に泊まったこと、まだJRがただになる年代の頃にUSJに行ったこと、姫路やアドベンチャーワールドや行ったこと、そして今回のことで、やっぱ2〜3年に1回くらいだな。2017年の北海道は全額、母親持ちだったのでちょっと事情が違うし。というわけで今後2〜3年はないと思うので2位でした。


【1位 80系ヴォクシーがやってきた(6月)】

 まさかほんとに買うとは思わなかったなぁ。というわけで1位でした。1年間こことおつきあいしていただいた方なら、まぁ予想の範囲内だったかもしれませんね。ちなみにわたしのものではないのでそんなにヴォクシーの話題は出てきませんが、送り迎えや普段の買い物などに大活躍していますよ。ちょい乗りが多いという使い方の問題で、かなり悪い燃費を記録していますけどね。

 トヨタのよさは認めつつも、あえてそれではない何かをと考えてクルマに乗ってきた部分があると思っています。総合力ではトヨタ車のよさに揺るぎないものがあっても、個別の何かにおいては負けることがあり、そこで勝っているクルマに対して捨てがたい魅力があって、それを理由に買っているという感じかな。でもねぇ、ヴォクシーに関しては、そういう微妙な点が特になかった。今でもふと、オデッセイだったらどうなってたかなぁと思うところはあるけれど、ネッツ販売店には何かとよくしてもらっているし、ホンダ販売店は申し訳ないけどそこまでよくしてもらえたとは思えないので、半年たった今、買ったことについては何の後悔もございません。

 でもせっかくだから、そのうち書こうと思っていたヴォクシーのダメ出しでもしちゃおうかなぁ。でかいのとしては、オートワイパーがついてないこと(煌IIの場合、かな?)と、運転するときに座る場所としてのシートの座り心地が悪い。30分くらいだったらなんとも思わないんだけど、2時間とか乗るとものすごく疲れる。つい先日富山に行ったときに、7〜8万くらいで、そんなにレーシーなものじゃなくていいので、運転席だけでもレカロとかにできないものかねぇってまじめに言ってしまいました。


 というわけで、駆け足で振り返った2019年はこんな感じでした。駆け足すぎて、順位を間違えたことがあった気がしますが(とっくに修正済みです)、これに懲りずに来年もよろしくお願いいたします。そして、ここをご覧の方にもそうでないけど接点のある方にも、よいお年を。
posted by てつりん at 17:10| Comment(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする