2020年04月30日

ジェネリックは効かないのか?

 テニスをしないのに先日からテニス肘で痛いのですが、状況は日によって違います。なんともなかったり、ひじを動かすのも辛かったり。なので先日は、湿布がなくなったので再度通院しました。1回目の時は手指消毒液があったのは同じでしたが、2回目はなんと待合室で隣り合わせに座れないようにと、一部の待合室の椅子は養生テープを貼って封鎖してありました。そして雑誌も、不特定多数の人が触るからと、置かないようになっていました。新聞はあるんだけどね。

 さて、今回。検査の結果、握力は戻ってきているのですが、日によって痛かったり痛くなかったり。医師に指をつかまれる(前回と同じテスト)と、やっぱり痛い。なのでさらに引き続き、湿布を出されることになりました。いまいち謎なのは、前回は院内処方だったのに、今回は処方箋が出たことですね。まぁこの時は、近所の薬局に行くのなら急いでくださいって言われたので、前回は近所の薬局に行けないくらいの時間だったのかも。結局のところ、後日に別の薬局で出してもらったんだけどね。

 なお、わたしはこれまで、特になにもないのであればジェネリックをもらうようにしていました。だって知っている限りのことだけど、基本同じだって言うし。そしてジェネリックのほうが安いし。でもねぇ、ちょろっと調べたところ、有効成分が同じだというけれど、ではすべてがまったく同じなのかと言うとそうではないらしい。だからなのかなぁ、1回目の湿布ほど2回目はヒヤッとしないし、2回目のほうが着替えではがれやすい。そして薄い。しかも、なんとなくだけど、1回目にもらっていたもののほうが、痛みが抑えられる気がする。いや、正確には、2回目のほうが貼っても痛みが引かないことがあるって感じ。

 わたしの感覚では、過去にもらった何の薬か忘れたけどジェネリックに対して、今回のような疑問を持たなかった。もらっている湿布に関してはイマイチだとは思うけれど、ジェネリックそのものがイマイチだとは思わなかった。ところがこの話をさとにしたところ、そもそもさとはジェネリックのことを疑っていて、もらわないようにしているのだとか。とりあえず次回の通院があるのだとすれば、ジェネリックでないものをもらおうと思います。
posted by てつりん at 22:43| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

籠城じゃ。

 こういうの、いいねぇ。
2020042701.jpg

 なお上のものは、見かけたもののスクリーンショットですが、公的なものとしては熊本市の公式サイト上にあります。う〜ん、熊本城。何回かいろんなところで書いている気がするのですが、全国制覇(全都道府県に足を踏み入れる)を目指しているわたしにとって今なお未踏の地が、高知県、沖縄県、そして熊本県なんです。20年くらい前に踏み入れるチャンスがなかったわけではないんだけど、まさかその時はそこまでのごぶさたになるだなんて思ってもなかったんだよね。でも事実、考えてみれば、その時に踏み入れた大分県も宮崎県も鹿児島県も、それっきりだ。

 ちなみにうちの籠城戦ですがね。妻が在宅で仕事をしているのを見て、テキパキと指示を出したりしている姿に惚れ直したみたいな、ネット上の記事があるんですよ。で、さともそんな感じだった(笑)。先日は、「あなたはそういう失敗多いよ。気をつけないと」みたいなことを言ってるところにぐっと来た(笑)。一方わたしはというと、一日中Macの画面を見続けることに疲れて、途中でダウンしました。もうね、画面の文字がどんどん見えなくなっていく。しかも、こんな感じで駄文を綴るのとは、緊張感も頭の使い方も違う。しばらく休んだら復活したので、またこうしてMacの前に座っていますがね。

 そういえば籠城戦対策として、土曜日が残り1時間を切ったくらいの時間帯に、Nintendo Switchでドラクエ3を購入した。Stay Homeってことで、いつもより安くなっているようです。で、日曜日の大部分をそれに費やした結果、やまたのおろちを倒した(←この表現にしているのは、ネタバレ対策ですね)ところまで来ております。きょう? うちの本日はさと曰く、ノーメディアデーらしいのでプレイする予定もないです。
posted by てつりん at 21:58| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

もうすぐ5月なので

 以前から出したいと思っていた、よっしーの兜を出しました。背景がイマイチなのはご容赦ください。これでも、出すために片付けてもらったのです(爆)。
2020042601.jpg

 こういうご時世だからこそ、きちんとこういうものを飾りたいというのが大きいかなぁ。もちろん、出すヒマがあるということでもあるんだけどね。ちなみに雛人形は、今年は出されませんでした。今からでも出す?まずいかなぁ。

 ちなみにこの兜、金沢に観光に来た方ならまず行くんじゃないかなぁのスポット、尾山神社の宝物でもあります。ただし、実物は鉄と革製で、黒漆なので金色ではないようです。

 その一方、境内には金色のものが置かれています。個人ブログですが、ここがかなり詳しくて兜の写真もいい感じ。兼六園も21世紀美術館もいろんな飲食店も閉まってますので、今来てもいいおもてなしができないのがなんとも言えませんがね。とりあえず後日菖蒲も調達して、菖蒲湯に入って疫病退散を願いたいと思います。
posted by てつりん at 22:51| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

今どきの学校建築

 先日、ちょっと用があって、娘の小学校へ行ってきました。市内で一番新しい建物の学校です。
2020042301.jpg

 どれくらい新しいかというと、横で仮校舎の解体作業をしていたくらいの新しさです。なお娘たちは、ここに2〜3日だったかな? 通ったっきりで休校生活をエンジョイしております(笑)。

 中に入ったんだけど、まぁ今どきの学校建築らしく、実によくできてますね。何がって、不審者対策。要するに、かなり守りが堅いです。正面から入ろうとした場合、ガラス張りの職員室の横を通らなくてはいけません。どこかの窓を破って入ろうとした場合、1階には教室がありません。児童がいるのは2階から上です。

 何らかの方法で、例えば不審な素振りを見せずに、それこそ業者のふりをして入ろうとすることはできると思います。でもね、これ以上は書かないほうがいいと思うので自主規制ですが、2階に上がるのはちょっと難しいと思うなぁ。仕事の関係で最近建てられた別の小学校にも一時期出入りしていたことがありますが、そこの建物と同様の理由で簡単に2階には上がれないと思う。

 実は仮校舎から新校舎への引っ越し作業でボランティアを募集していました。わたしも手を上げて、実はやる気満々だったんだけど、一連のコロナウイルス問題でボランティアの件はなくなってしまったのです。結局、どうやって引っ越しを終えたのかはわかりませんが、その時に中に入るつもりだったのに。次にチャンスがあるとすれば授業参観の時でしょうが、果たしてその時は来るんでしょうか・・・。
posted by てつりん at 23:23| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

近所の名店勝手に応援キャンペーン(その2)

 (その2)とありますが、実質的には(その3)です。ちなみにその2はこちらから。その1についての記載もちょっとだけあります。

 さて、会社は分散出勤+テレワークで営業中です。午前出勤、午後テレワークのことがあったので、帰り道に近所の店でラーメンを食べてきました。過去の2軒はあまりに近所すぎて、こういうところでは店名を出すこともまずいと判断して一切の記載がありません。が、今回はそこまでの近所ではないので外観も、名前も出します。東警察署近くの吟とんです。
2020042203.jpg

 先日からテイクアウトを始めたようです。ラーメンのテイクアウトってどうなんだ・・・? 特注マル秘容器で、冷めないしレンジも対応可なんだとか。そこに興味はあるけれど、商売も苦しいだろうに容器のコストをかけさせるのもなんだかねぇ。やっぱ店内で食べるのが一番だろうし。というわけで、おいしくいただきましたよ。
2020042201.jpg

 ちなみに食べたのはこれ。LINEのおともだち特権で、実際には750円。大盛りも、ライスも無料です。
2020042202.jpg

 注文して待っている間に思った。マスク姿だから目元しかわからないとはいえ、クールビューティーな感じのおねぇさんが、こんなご時世なのに明るく元気にがんばっている。わたしは利用しなかったとはいえ、テイクアウトもドライブスルーも、電話注文もやっている。そうしてやって来たラーメンの味に触れると、なんだかこみ上げるものがあるわけですよ。店内だって椅子の間隔を拡げてあるし、お客さんが帰ったあとは消毒液を使って丹念にテーブルを拭いていた。幸い?一定のお客さんが来ていたので、ここについてはちょっと安心したのでした。だからってお客さんがいっぱい来るってのも微妙なんだけどねぇ。
posted by てつりん at 22:11| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

妄想の彼方へ

 さとがテレワークを実施することになりました。それに伴い、自宅のネット回線も増強されました。で、さとにどうかと聞かれたのですが、正直動画を見たり、Macでオンラインゲームをしたりする習慣がないからよくわからない。いつもと変わらないんじゃないのかなぁ。

 そこで、比較的重さを感じる気がする自動車メーカーのサイトを見てみることにしました。特にセルフ見積もりの画面って、重くなる気がするなぁ。あとは輸入車のサイトも重い気がする。でもそれは回線の問題なのか、それともMacのスペックの問題なのか、正直なんとも言えないところではある。

 というわけで、まずは未来の愛車(?)、ロードスターRFを。う〜ん、かっこいい。
2020042101.png

 お次は、何かの拍子に買ってたかも知れないオデッセイ。いや、さとの支持率が低かったから、それはないかなぁ。まぁ買うのならヴォクシーと同様、予算の問題でハイブリッドではなくてガソリンモデルになってたと思いますがね。
2020042102.png

 輸入車もやってみたらいいかなぁ。でもなぁ、乗ってみたいものって、意外と庶民的なものしか思いつかない。ほら、今ではもうカローラでトヨタ全体を測るような時代でもないんだろうけど、Cクラスとか3シリーズとかゴルフとかがきちんとできてたら、ほかのモデルも信じられる気がするじゃない。家1軒分のお値段のものに乗ってみたい気はするけれど、それがわかる審美眼があるかというと、ないだろうな。むしろ基幹モデルでそのブランドのよさを感じたい。

 というわけで(何が、というわけでなのかよくわからんが)、一時期おおまじめに欲しかったシャランの見積もりを。ディーゼルモデルが出たのでそれを。
2020042103.png

 ちなみにシャランに限らず輸入車は総じてそうなんじゃないかと思うけど、そもそもオプションを付ける余地が少ない。なのでサイトも特にサクサクと動きましたね。

 こんなの自宅前に入らないと思うんだけど、一種男のあこがれって感じがしますね。ちなみにランクルには、ディーゼルってないんですね。プラドにはあるのに。
2020042105.png

 そうそう、レクサスはそんなに詳しくなくて、各モデルの名称や違いも怪しいんだけど、RCの見積もりも作ってみるかと思って行ってみた。RCって、美しいクーペだなぁって思うんだよね。そしたら、トップの画面にやられた。
2020042106.png

 特に好きな人はこれを、デスクトップにしたいかもね。わたしもいい写真だなぁって思ったし。ちなみに写真の場所は、千里浜ではなかろうか。違うのかなぁ。千里浜といえばオフ会ができるといいんだけど、今年はどうなるかなぁ。明けない夜はないと、信じて日々を過ごすしかないんだろうな。
posted by てつりん at 22:39| Comment(0) | 試乗記・クルマ談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

芸が細かい!

 ついにうちの会社でもテレワークが始まりました。いや、テレワークというよりは、分散出勤がメインかなぁ。正直、ライブを中心とする生業において、これほどテレワークに向かない業界もないと思いますがね。と言いながら、山下達郎もユーミンもテレワークでラジオ番組を創っているご時世、無観客ででも何かできないかなぁって思いますが、どうかなぁ。

 ライブそのものとライブDVDの両方を観たりするとすごく思うことがあります。両者にはそれぞれのよさがあるとはいえ、ライブを観に行けなかった人がソフトでそれを代替できるかというとそうではない。つまり、テレワークでライブの動画のようなものを作りたい気がするけれど、結局のところ相当難しいだろうなぁと。自宅にはステージも、舞台効果もないし。音響の出方もぜんぜん違うし。そんなところでライブのパッションを、行間を、空気感を表現しろと言われてもねぇ。でもなぁ、相当な長期戦になる気もするので、なにか考えないといけないのかなぁ。

 さて、そんなぼやきはさておき。今日は在宅勤務を一瞬考えてみましたが、これは無理だと早々に断念。後日休暇扱いで処理します。そこで、さとを会社へ送っていくことにしました。ちなみにさとは明日以降、全面的に在宅勤務だそうです。で、コンビニに立ち寄ったのですが、同じ型式のノアが後ろ向きに停めようとするのを見て思った。

 ・・・まさか、もしかして、Rに入れたら、1回だけリアワイパーが動く!?

 なんなんだこの、微妙にすばらしい利便性は。と思って、別の場所で確認したところ、確かにそうだった! ワイパーのスイッチと、Rに入っていることが連動しているのでしょうね。ワイパーが動いていないときは、動きませんから。人によっては、一生気づかないかも知れないくらいの機能かもね(爆)。事実、1年近く経って気づいたわけだし。

 実は、なんで今頃オートワイパーがないのかと思っていました。わたしのデミオはもちろんのこと、ヴォクシー以前のうちのファーストカー、CRプレマシー20Zにもついてましたよ。ケチだなぁってね。しかもオプションでも選べないのです。もしかして、この機能を実装するために、オートワイパーが非採用になっている?

 でもなぁ、だったら、雨滴感知でワイパーが動いていることと、Rに入れたときのリアワイパーの作動を連動させればいいわけで。それでもリアワイパーが動くってのは、トヨタらしい芸の細かさだと感心しましたね。ほかにも思わずうなった小ネタ系の工夫があって、そのうち書きたいと思っているのですがそれはそのうちに。
posted by てつりん at 17:38| Comment(0) | ヴォクシー(3代目80系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

近所の名店勝手に応援キャンペーン

 タイトルだけでステマのたぐいだと思うのはやめてくださいね。

 ここでも連日新型コロナウイルスの話が多いようで申し訳ありません。きっと、みんな大変なんですよね。というわけで、3月の終わり頃から、近所の名店勝手に応援キャンペーンと称して、ご近所さんの飲食店のお世話になる頻度を上げております。あんまり大きな声では言いにくい話ですが、うちの場合そもそも誰から給料を頂いているのかという根本に立ち返ると、じゃんじゃん飲食店などに行くべきだろうとまで思うくらいです。もちろん自粛はしますけどね。接客を伴う飲食店等は、もってのほかでございます。

 というわけで今回はテイクアウトにしました。前回(3月下旬)は写真がないのですが、別の店に直接行って、アルコールまでいただいてきましたが、もはやそんなのどかな時代は過去のものとなりました。そういえば前回のお店も、テイクアウトができるということを全面に押し出す看板を掲げるようになりました・・・。今回のお店と違って、あんまりテイクアウトが似合うお店だとは思わないんだけどねぇ。
2020041401.jpg

 お世話になっている近所の飲食店というと、あと1〜2軒あるんだけど、それはひとりで行こうかなぁ・・・。さとが、その1軒はお高く付きそうなのでちょっとって顔をするのでね。と言いながら、いつも行く岩盤浴レベル、居酒屋1軒レベルの金額ですけどね。
posted by てつりん at 23:25| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

飲み比べの宴(その2)

 その1は、こちらからどうぞ。

 風邪はかなりよくなりました。ほぼ症状はないです。時節柄、かなり風邪でも敏感にならざるを得ませんね。ただ正直、風邪くらいで病院に行くってのも別の意味で心配。先日からかなり意識して、体温を継続的に測るようにしていますが、いつも平熱なのであえて病院には行かないでいました。
 
 同時に参考にしていたサイトがここ(新型コロナウイルス感染症の県内の患者発生状況)です。症状や経過も書かれているのですが、3名を除いて全員に37度台〜39度台の発熱が見られています。2名は咳と、気管支炎のみだったらしいのが怖いところではありますが、熱が出ないうちはジタバタするのはやめたほうがいいかなと。あとの1名は、転んで鎖骨を折って病院に行ったら、肺炎が映ったので検査したところ感染していたことがわかったけれど、それまで症状がまったくなかったというかなり恐ろしいケース。

 というわけで、味や匂いがわかるかどうかというのを日々大切にしております。よって先日、飲み比べの宴第二弾を開催しました。難易度高そうだな〜。
2020041301.jpg

 もともとはわたしが買い集めた3本でしたが、直前になってさとがミスティオコーラを発見したということで、緊急参戦となりました。

 それにしても、これは難しそう・・・。グラスの後ろにあるものが答えなんですけどね。目をつぶって、ほかの人から手渡しされるのを飲むという形で、テイスティングが行われます。
2020041302.jpg

 特徴としては、右端のMets超刺激コーラが、注いだときの泡が大きくて見た目にわかりやすいです。もちろん目をつぶっても、大粒の泡がしゅわしゅわする感じでわかります。そしてミスティオコーラは、写真では見えませんが缶に「強刺激」と書かれているだけあって、泡のしゅわしゅわ感がMetsに匹敵する感じ。ただしこちらは小粒の泡がしゅわしゅわしてきます。そしてド定番のコカ・コーラはというと、刺激の強さを謳わないだけあって、普通のしゅわしゅわ感。そしてペプシは独特の味がありますね。パッケージに、「ジャパンオリジナルテイスト」と謳っているだけのことはあると思います。ほかの3つと比べて、明らかに味が違います。マイルドというか、角が取れた感じの味といえばいいかなぁ。ほかの3つを味だけで識別するのはかなり難しいかなぁ。

 そんな会話をしながら、5人で回し飲みします。う〜ん、濃厚接触(爆)。泡立ち以外で右の3つを識別するのは相当難しいんじゃないかと思うなぁ。原材料を見比べると、Metsのみ合成甘味料系のものが入っていたと思う。そしてペプシにだけ、食塩が入っていた。食塩を入れることで甘みを引き立たせるという、日本の伝統的な味付けを用いている? だからジャパンオリジナルテイスト? まぁ、ほかの3つとは明らかに違うというのが、原材料からもわかります。

 ところがねぇ、時間が経って炭酸が抜けて、しゅわしゅわ感がなくなってくると、どれもただの黒くて甘い汁になってしまう。炭酸が抜けたことで、余計に甘みを強く感じるようになり、しかも味の違いがわからなくなった。それでもペプシは独特の存在感を放っていましたけどね。

 さて、挑戦したという結果報告とか、第3弾のネタとかを募集します(笑)。ちなみに今思いついているのは、オランジーナとファンタオレンジと、あとは何がいいかなぁ。缶コーヒー飲み比べもおもしろそうなのですが、家庭内の参加希望者が少ないとつまらないので今のところは考えていません。缶コーヒーだと、たぶんわたししか参加しないでしょうね。市販のお茶の飲み比べ・・・? もし判定できなかったら別の意味で恐怖を感じそうなので、そこまでの度胸は出ませんね・・・。あっ、セブン(でん六製)とファミマとローソンの、100円のピーナッツブロックチョコレートのテイスティングなら、見破る自信があるぞ! 次回はこれで行こうかな。
posted by てつりん at 23:53| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

結果オーライでありますように

 まだコロナウイルスがここまでの話題になっていなかった頃。中島みゆきのツアーのチケットを奇跡的に当てまして、行ってきました。調べたところ、8年ぶりでしたね。
2020041100.jpg

 ちなみに今のところ2月26日を最後に、以降の公演はすべて行われていません。そして、開催見送りになって振替が決まっているものと、開催見送りのままになっているものがあります。どうなってしまうんだろうか。

 機材輸送車の数々。特にラッピングとかしてある感じではなかったなぁ。
2020041101.jpg

 中のおたよりコーナーはこんな感じでした。わたしも書いたけど、読んでもらえなかったなぁ。まぁ後日、とんでもないものを引き当てたから、それはそれでいいんでしょう。
2020041102.jpg

 あっ、入国スタンプも押しましたよ。
2020041104.jpg

 ライブの中身について、ネタバレにならない程度に。誰のライブにもあるような、開演前の高揚感の入り混じったような、ざわついた雰囲気はなかったなぁ。一方で、開演前のもうすぐ始まるぞという空気も含めて、観客一同が固唾を飲んで待っているという感じの緊張感、緊迫感があった。あまりにひさしぶりなので、中島みゆきのライブがそういう感じだったのかどうなのかも忘れちゃったなぁ。もしかしたら、わたしも含めてこれが中島みゆき最後のライブ鑑賞になるんだという思いから、そうした緊張感が出てきたんだろうか。そうして始まったあいさつがわりな感じの1曲。ライブをする側の思いを感じたなぁ。

 その後休憩が入るまでの前半は、デビューからこれまでのキャリアをざっくりと振り返る感じの構成でした。ホントに、ものすごくざっくりとでしたけどね。この曲で世に出てきたとか、この曲がヒットしたとか、この曲がドラマの主題歌になって(これ以上書くとネタバレになるので自主規制)、あんなことやらこんなことやらがあったとかね。そうそう、ドラマではない番組の主題歌の話もしてたなぁ。それでわたしのMacでも聴こうと思ったら、なんの間違いか取り込まれていなかった・・・。そして途中で気がついたんだけど、前半はフルコーラスではない。フルコーラスで聴きたかったなぁという思いと、これまでのキャリアをざっくりと振り返る構成だからこそ、あえてフルにしなかったのかもという思いが交錯する、不思議な後味を残すものでした。歌詞に相当こだわって作り込んでいると思うからこそ、フルコーラスじゃないってのは意外だったなぁ。歌謡曲やアイドル系ではない、アーティスト系やシンガーソングライター系の人がテレビの歌番組に出ないのは、フルコーラスでやれないからだって聞いたこともあったので、ちょっとした衝撃でしたよ。

 休憩以降の後半はフルコーラスでした。もしかしたら2時間きっちりに収めたかったってのもあるかも知れないな。個人的には3時間半くらいあっても、全然平気なのですが(笑)。ちなみに終演後にセットリストが掲示されるのですが、M14の次がM16になっている。あっ、モザイクかけてありますが、マニアは雰囲気で曲名がわかるかもよなので注意ね。これは、当初存在したM15がカットされちゃったことによるものだそうです。このことはMCでも触れられていましたが、その超有名曲をカットですか・・・。そのぶんおたよりを多く読みたかったらしいんだけどね。2020041103.jpg

 そうそう、これは大事なネタバレを。パンフを買ったら、開演前に開かないほうがいいかもよ。上の黒い掲示が、紙になったものが挟み込まれています。
posted by てつりん at 14:07| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

籠城戦かな

 大変な状況になってきました。気配は、数日前からなんとなく感じてはいたのですがね。さとには食料備蓄を増やしたほうがいいって言ってたし。そういえばさっき行ったドラッグストアでは、レトルトカレーとか、レンジでチンするご飯とかに品薄感があったなぁ。

 ちなみに4月1日現在の東京都の人口が13,942,856人で、同じく4月1日の石川県の人口が1,137,181人。つまり、東京都の人口は石川県の人口の12.26倍くらい。参考にしたサイトはこちらから。

 したがって、県内の感染者が1日で19人増ってのは、東京都で1日233人くらい増ってのに相当します。同じく県内感染者数92人ってのは、東京都で1128人くらいってのに相当します。うん、県内でも緊急事態宣言でしょうね。不要不急の外出は避けましょう。
2020041101.jpg

 これからしばらくは、所在確認も兼ねて、毎日ネットで何かを言うようにしたほうがいいのかもね。仕事? 金沢在住の人が、金沢市内で働いているんだけど、会社のスタッフ全員がそうってわけでもないからなぁ。会社に行ってる場合じゃないよね。
posted by てつりん at 17:38| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

タイヤ交換を販売店で

 ひじが痛いので、いつもだったら自分で交換しているタイヤも、いつものマツダ販売店にお願いすることにしました。油屋とかに頼んだほうが安いんだろうけど、バランスがどうとか言われて調整にお金を取られるのも面倒なのでね。どこの業界も大変なんだし、こういう時にはちょっとくらい儲けさせてあげないと。

 店内のCX-5。ガソリンのAWDモデルですが、買おうとした場合たぶんうちのヴォクシーとそんなに値段が変わらないと思う。でも室内の質感は、こっちのほうがはるかに上。さとも気に入っているし、スライドドア必須でなければ何かのきっかけで、こっちを買ってたかも知れないんだよなぁ。 
2020041001.jpg

 そう思って、後席に3人乗ることを想定して座ってみました。
2020041002.jpg

 AWDだからかも知れないけれど、真ん中の席はまぁ、しょうがないよねって感じがします。わたしが座るからそう思うのかも知れないけれど、うちの子たちだって血筋的には巨大化する可能性が高いので。でもなぁ、10年後に一家5人でクルマに乗ることがあるんだろうか。
2020041003.jpg

 そういえば今年はマツダ100周年らしいですよ。自動車を作るようになってからは、まだ100年経ってないですが。クルマはR360クーペですね。
2020041004.jpg

 どこの地域の販売店でも同じデザインなのかも知れませんが、それでも北陸マツダの社名が入っています。
2020041005.jpg
posted by てつりん at 21:21| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

ひじが痛いと思ったら

 かれこれ1か月近くになるでしょうか。気がついたらひじが痛かったのです。しかも、左腕のひじ。リングフィットのしすぎでしょうか。

 しばらくおとなしくしていれば治るだろうと思っていました。ところがそうでもないので、以前背骨を折った際にお世話になった病院に行きました。この病院の門をくぐるのは、10年以上ぶりくらいでした。

 病院で受けた診断は、なんとテニス肘でした。テニス? やってませんけど。百歩譲ってテニス肘だったとしても、右利きのわたしは、ラケットは右手で持つはずです。
2020040901.jpg

 医師も半信半疑な感じで、しきりに「利き腕はどっちでしたっけ?」「右手です」ってな会話を何度かした。でもね、診察で下の1番のテストをしたら見事に痛い。3番もやったけど、見事に痛い。まぁテニス肘ってのは通称であって、テニスをするとなりやすくなることがあるだけで、テニスに限らないんだそうですがね。
2020040902.jpg

 ちょろっと調べたところ、テニスをするしないに関わらず、45歳くらいから急に発症が増えるのだそうだ。まさに45歳なんですが(笑)。あと、文中上のリンク先(日本整形外科学会)には一言も触れられていませんし、診てくれた医師も一言も触れませんでしたが、一説によると異常な血管が増えることで、神経も増えて、痛みを生じさせるのだとか。その異常な血管がひじに増えればテニス肘になり、肩に増えれば四十肩や五十肩になるのだとか。とりあえずストレッチもがんばってみます。
posted by てつりん at 00:35| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

やっぱり今日も空はあって

 タイトルはたむらぱんの曲からなのですが、その曲を聴くのにいい動画がありません。歌詞なら、こちらからどうぞ。


一部だけですいません。1:45:16頃から、1:46:26頃の曲です。

 実は昨日のことですが、会社の敷地内の桜が綺麗でねぇ。これほどの桜を、今年はどれほどの人が見るんだろうって思うとね。いつもだったらもっとたくさんの人の目に、もっと数多く焼き付けられるはずのものなのに。
2020040801.jpg

 そう思いながら家路についたら、自宅近くでそれはそれは見事な月を見ました。写真に撮ろうとしたけれど、やっぱりiPhone7のカメラではうまく撮れなかったなぁ。この日って、スーパームーンだったそうですね。
2020040802.jpg

 そういえばさとが先日洗車に出したヴォクシーもキレイだった。タイヤにもきちんとキレイにした跡があって、見事に黒光りしております。給油はしない近所の油屋なんだけど、洗車が見事でたまに行ってます。デミオも洗ってもらったらいいよって言われたくらい、おすすめです。
2020040803.jpg

 いや、結局のところ何が言いたいかというとね、こんなご時世でもいつもの春のように桜は咲くし、月は登る。きょうはこれまた写真に撮れなかったけれど、会社の窓から線香花火のような見事な夕日を見た。桜や、月や、夕日のように、世間がどうであっても、できうる限り心の中はいつもどおりでありたいなぁと思ったのでした。ヴォクシーは、いつもどおりではないくらいにキレイですけどね。
posted by てつりん at 23:49| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

飲み比べの宴

 新型コロナウイルスに感染すると、においや味を感じにくくなるそうですね。これが発端で判明した、プロスポーツ選手もいたとの報道が出てますし。あっ、わたしは元気にしていますよ。風邪をひいてしまったのですがね。

 単なる風邪と言っても、このご時世では何かと心配になるものです。というわけで、先日行ったテイスティングを、さらに難易度を高めてやってみることにしました。
2020040501.jpg

 透明で、炭酸の液体という意味では、どれも見分けがつきません。でもね、先日やってみたから知ってるんだけど、三ツ矢サイダーに関しては飲む前から、飲もうとするときのにおいでわかるね。あと、三ツ矢サイダーのほうが甘い。スプライトのほうがさっぱりした感じがする。あくまでも印象だけどね。そしてバローの炭酸水は、これはあくまで酒を飲んだりするときの割り材なので味がしない。

 と思っていたら、ちょっとドキッとするニュースが・・・。ケガの詳細については4月5日の地元紙(北國新聞)のほうがちょっと詳しくて、階段で転んで鎖骨を折ったのだそうだ。骨折に関してCTを撮ったら、まぁそこまでは書いてなかったけど、肺も映ったんだろうねぇ。それで、肺炎を疑われる様子が映って、調べたら感染してたと。

 恐ろしいのは、その市議は熱もなければ風邪の症状すらもなかったっていうんだよ。なのにそうなっちゃうんだってことを思うと、風邪をひいているだけで叩かれそうな恐怖すら感じるなぁ。だからってこのご時世、風邪で病院に行くことがいいとは必ずしも思えない。とりあえずここ数日は、毎朝きちんと体温を測るようになりました。
posted by てつりん at 22:26| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

2020年3月 月例報告

世界はコナゴナになった
でも希望の水を僕はまいて

    THE YELLOW MONKEY 「球根」より


 どこもかしこも大変な状況になっていますが、こういうときにこそ人としてのレベルが問われるのでしょう。あせらず、慌てず、流されず。わたしもライブができない状況になってしまって、今は希望の水をまくことができないような気がしますが、それでも粛々と、日々のことを地に足をつけてやっていくだけのことなんだと思います。

 こういうときだからこそ、ネットって楽しいものでありたいですよね。楽しいネタを提供できるわけではありませんが、そんな中、先月はこんな感じでお越しいただいておりました。この場をお借りしてではありますが、厚く御礼申し上げます。

1.Yuming Surf & Snow in Naeba Vol.32 688(1)
2.デミオにおける適切なスマホ環境について 63(5)
3.カテゴリ:プレマシー(2代目CR型) 54(2)
4.カテゴリ:粉瘤との戦い 45(3)
5.カテゴリ:北野食堂全品制覇への道 43(6)
6.VOLVO C30に乗る 40(ー)
7.【mixi】ウォルドルフ人形 製作日記5日目 36(ー)
8.VOLVO V40 D4 SE がやってきた 36(ー)
9.どうやらこれは、本気らしい 35(ー)
10. ちょっとヤリスに乗せられて 34(ー)

訪問者数 1,049(2月 1,042)
ページビュー数 7,144(2月 5,795)


 別に、ボルボを買ったわけではないんだけどなぁ。急に話題沸騰という感じですね。そして2月に急遽行けた苗場の件はというと、20位以下の圏外に去っていってしまいました。内容が薄いとはいえ、それってもったいないなぁ。自分で言うことでもないけどさぁ。それを思うと、意外とこの月に書かれた新作が上がってこない、珍しい傾向の3月でした。参考までに11位以下で、3月に書かれたものとしては次のものです。トップ10に入ってこないだけで、一定数見られているようです。

11. 初春の名曲たち 33
12. あっという間でした 32
13. とんかつ堂 31
15.リングフィットアドベンチャー 28
17.写真を悪用してはいけません 28
18.2020年2月 月例報告 28
19. 日常が壊れていくのを、止めている人たち 28
 
 今月の展望。う〜ん、なんにもないなぁ。でも会社がヒマそう(コラ)なので、比較的書くヒマはあるんだろうな。更新が途絶えたりして、よからぬ噂や疑いをかけられてもなんだかなぁなので、ぼちぼちやっていきたいと思っています。
posted by てつりん at 22:20| Comment(0) | 月例報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする