2020年05月06日

趣味と健康を兼ねて

 Stay Home!なのはまぁいいんです。自宅で楽しく過ごせていますし。でもねぇ、かれこれ2か月くらいライブをしなくなると、太ってきました。以前からだというツッコミはそのとおりなのですが、動く量が減っているのに食べる量は以前と同じくらいか、もしかしたら夜に飲む頻度が増えている分多くなっているかも。そこで趣味と健康を兼ねた散歩コースの開拓に乗り出しました。姉と違っていまいち自宅でエンジョイしきれていない、よっしーも気になったのでね。

 自宅近辺には気軽に鉄分を摂取できるスポットが点在しています。こども園の散歩で電車を見たって話は、姉の頃からあった。なのでそれよりももうちょっと遠出しようと。よっしーはかなり体力があるようで結構長く歩けるし。というわけで、金沢総合運転所運用研修センターを見下ろせる場所まで出かけました。最近では、特に富山方面からに関して別のルートに主役を譲った感がありますが、それでも隣県や金沢市外から金沢市内中心部に入る際、多くのクルマが通るであろうルート上に位置しています。わたしもよく通りますが、もしかして歩いて通り抜けたことはなかったかも知れない。

 黙っていたら、いつまでも動かないくらいの勢いでガン見です。かぶりつきです。でも、どうも水生生物もかなり好きみたい。水が流れていれば見つめて、わたしが見つけられなかったような魚を見つけたり、わたしがただの石だと思っていたようなものを貝(タニシ?)だと見破ったり。
2020050602.jpg


 4月29日16時頃、金沢方面を撮影。左側の高架は北陸新幹線です。
2020050601.jpg


 5月3日12時頃、同じ場所で撮影。上の写真の位置のほうが、車両基地感がよく出ててかっこいい感じがします。
2020050603.jpg


 5月5日14時に撮影。GW中とはいえ臨時列車は全面運休のはずで、こんなに停まってないことがあるってのは意外だったなぁ。そして前回と同じ位置になってしまったのが失敗。もうちょっと右側で撮ったほうがかっこよく映るね。
2020050604.jpg

 ほかにも散歩コースの別の場所には、新型コロナウイルスのために運休となり、働く場を失った状態にある花嫁のれんが置かれている車庫や、金沢貨物ターミナルを見下ろせるスポットがあります。毎日通って定点観測すると、もっといろいろと発見がありそうな気がします。
posted by てつりん at 20:03| Comment(0) | 鉄分補給 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする