2021年03月01日

相撲道 ーサムライを継ぐ者たちー

 タイトル通りなのですが、映画を観てきました。今年はじめての県外行きだったなぁ。地元でも観られたはずなんだけど、例によってこの作品の存在を知ったときには、すでに上映が終わっていたという。
2021030101.jpg

 福井市内の、福井メトロ劇場というミニシアターで上映されていました。この待合室の雰囲気が、実に昭和っぽくて懐かしい感じ。チケット売り場付近にある、ガラスケースに入ったパンフなどの置き方も。こういう雰囲気を持つ映画館は、金沢市内では絶滅しちゃったなぁ。シネモンドは、もっと今どきのおしゃれなミニシアターって感じだし。去年行った富山市内のほとり座も、こういう昭和感はなかったなぁ。
2021030102.jpg

 これはエンドロールではなく、ミニシアターを支援するためのクラウドファンディングに賛同した人たちです。コロナ禍でどこも大変ですね。でも1日1回、1週間だけの上映だったからか、この日(2月11日)はかなりのお客さんが入っていました。
2021030103.jpg

 外もなかなか味わいがあります。
2021030104.jpg

 そうそう、映画の内容なのですがね、真摯に相撲に向き合う、まさにサムライたちの姿が描かれます。全編日本語ですが、これに英語の字幕をつけたらかなり話題になるだろうなぁ。正直こういう映画を見ると、相撲界上層部のあり方について、なんだかなぁって考えさせられるものがあります。

 個人的に衝撃だったのは、ちゃんこがまずい部屋があるとか、部屋でちゃんこを作れなくなっているケースがあって、仕出し弁当を取ってたりするって話だな。登場する相撲部屋は、きちんとしたちゃんこ番がいて、ちゃんこを作って食べてるシーンが出てくるし、この部屋への入門を決めたのはちゃんこがうまかったからっていうくだりも出てくるんだけどね。食べて寝て、稽古して太って強くなるのが力士だと思っていたので、ちゃんこが作れないとかちゃんこがまずいってのは、力士育成の根幹に関わると思うんだけどなぁ。いいの?そんなので。

 そしてここでランチを!と決めていたお店がまさかの定休日。いや、調査が甘かったんです。でもなぁ、なんで有料の駐車場から出庫させてまでここに来たんだか。いい感じのお店だったのに。
2021030105.jpg

 同じ駐車場に戻って、第2候補だった駅近くの蕎麦屋にて。いや、これもうまかったんだけどね。
2021030106.jpg
posted by てつりん at 23:36| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする