2008年06月13日

簡さんのお茶

今日、とあるものが代引きで届きました。

さっそく開けてみると、怪しげな箱が・・・

20080613001.jpg

実は、これ中国茶用タンブラーなのです。

20080613002.jpg

銀色の部分が茶こしになっていて、お茶っぱを入れたまま飲めるという優れものです。
日本茶と違って、中国茶は1回では葉っぱが開ききらず、濃くなりすぎることがないため、このような作りになっているそうな。

ほぼ日で、何回目かの発売でようやくゲットできました^^;
いつも発売から数分で売り切れ。ちなみに、売り物のメインはお茶です。
でも、このお茶が高いんだよね・・・
今回は、「黄山毛峰」というお茶が8パック(16g)+タンブラーのセットが4800円!お茶のみだと、3000円なので1パックあたり350円ぐらいか。1パックで何回も飲めるとはいえ、超高級玉露並みに高いですな。
同じようなタンブラーが他に売ってないものか、いろいろ調べたんだけど、茶こしをつけたまま飲めるものというものが見つからなくて、清水の舞台から飛び降りました(笑)

妊婦は、あまりカフェインとっちゃダメらしいので、程々に楽しみたいと思います。

簡さんのお茶
http://www.1101.com/store/cha/index.html
posted by てつりん at 21:47| Comment(1) | TrackBack(0) | ほぼ日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思わず、箱に書いてあった情報からググってしまったけど、タンブラーは中国の通販で買えば500円〜800円ぐらいっぽい。
日本までの送料を考えれば、妥当な金額と言えるのだろうか・・・(悩)
Posted by さと at 2008年06月14日 17:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック