2008年07月05日

スプーンが増えた家

先日、「スプーンがなくなる家」ということで記事を書いたけど、てっちゃんがカイボイスンよさげじゃないのと言ったので、セールが始まったら買いに行こうかな〜と思っていた。ほんとに少なくて困ってきていたので。

ところが、オレンジページ(雑誌)を読んでいて発見!

graf」という日本のデザインユニットが作成した「SUNAO」というカトラリー。
なんかとても良さげだ!とビビッときたので注文してみました。
本当は、実物を見てみたいところだけど、近場では見れそうにないので賭けることに(笑)

アイスクリームスプーン2本とティースプーン3本を買ってみました。

20080705001.jpg

うん、重量感もあるし、スプーンの深みもカイボイスンよりあるし、良い感じ。

あとは、なくさないようにしつつ、なくなったときに買い足せるようにブランドがなくならないことを祈るだけ・・・


posted by てつりん at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
・・・燕三条の洋食器でしたら、それほど外れはないかも・・・やんばるさんの分野かな?

 一昔前は、あの辺りの金型屋さん(Kさんだったかな)で初代コスモ・ロータリーの板金プレス金型も造っていたりしたものです...。
Posted by Tacke at 2008年07月08日 22:04
アイスクリームスプーンがかなり気にいりました!
これで、ヨーグルト食べるときれいに食べることができます(笑)

物とデザインの良さを両立させるのは、なかなか難しいですね〜。
Posted by さと at 2008年07月10日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック