2008年09月03日

大丈夫であるように −Cocco 終らない旅−

「誰も知らない」の是枝裕和監督が、Coccoに密着したドキュメンタリー映画を作成して、12月に公開だそうな!

http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000c7yh6.html
http://www.cocco.co.jp/contents/index.html

しかも、公開劇場!

東京・シネマライズ、ライズX
大阪・梅田ガーデンシネマ  
京都・京都シネマ  
愛知・伏見ミリオン座  
北海道・札幌シアターキノ  
福岡・KBCシネマ  
石川・シネモンド  
沖縄・桜坂劇場

って!!!!
この「石川」って、さとの為だよね?(笑)
いやー、このラインナップに「石川」が入ってるってのはびっくりだわ。シネモンド、ありがとー!!
ベビには申し訳ないが、てっちゃんに面倒見てもらって見に行かねば。

とりあえず、東京でオリジナル・ポストカード(数量限定)付き特別鑑賞券が発売されるらしいので、妹に購入を頼んでみました。
この券で、石川でも見れるんだろうか・・・。
でも、シネモンドで前売り券が発売されるかわからないしねー。

いやー楽しみです。
posted by てつりん at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…さすがは全国有数の「シネコン共倒れ」危険地域・金沢ですね。単館系作品も取り込まないと他と差別化できない、というところでしょうか…。
Posted by Tacke at 2008年09月04日 00:09
そんな危険地帯だったんですか(笑)
シネモンドは、もともとミニシアター系のマイナーなのばっかり放映している映画館なので(靖国もここでした)、差別化というのとはちょっと違うと思うんですけどねー。

どちらにしろ、嬉しい限りです。
Posted by さと at 2008年09月04日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック