2008年09月14日

車検の日程+その他

 先日マツダ販売店にて、9月24日から車検に入れる約束をしてきました。14,15,20,21日は仕事の関係上、どうしてもプレじゃないと困る。現行プレとかMPV、ビアンテなど多人数乗車系か、アテンザワゴンのような荷物たっぷり系の代車を出していただけるとありがたいんだけど、販売店の代車リストを見るとデミオかキャロルかMTのボンゴバン。結局それらの日を避け、なおかつうちの子の退院、チャイルドシート初使用が代車にならないような日というのが24日以降。タイミングベルトも替えるので、高くつくでしょうね。

 ところで販売担当が外出中につきいなかったので試乗には至りませんでしたが、ビアンテも見てきました。てつりん家の共通見解として、セダンライクなミニバンはよくても、ワンボックスの系譜を引くような箱物は好きではないというのがありまして。ビアンテはまさに、それに該当するわけですが、運転席周りはなかなか好印象でした。マツダにしては相当、内装にも力を入れたんじゃないかと思われます。そしてムダに広さを強調せず、心地よい囲まれ感、緊張感を演出してスポーティーな雰囲気に仕上げた前列。これといい意味での好対照をなし、「最広ビアンテ」のコピーに恥じない、ゆったりとした2列目。そして3列目は・・・座るのを忘れて帰ってきました(笑)。

 まぁうちでは、以前次世代ディーゼルに期待するという内容の記事を書いているように、マツダのクリーンディーゼルに相当期待しておりますので。というかリンク先の写真には、現行プレの写真(たぶん欧州仕様)が使われているんですけど、次期プレマシーはディーゼルエンジン搭載が目玉になると思っていいのでしょうか!?
posted by てつりん at 21:52| Comment(5) | TrackBack(0) | プレマシー(初代CP型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリーンディーゼルは日本のメーカーでは当分MT主流になりそう。ヨーロッパではよいんだけどATにしちゃうと日本の規制に通れないらしいです。残念だなぁ〜。
Posted by ぐっじょぶ at 2008年09月14日 23:46
へ〜〜。そんな話があるのか。
だから、エクストレイルもMTなのか〜。
Posted by さと at 2008年09月15日 10:37
日産に技術がないのに、市販クリーンディーゼル一番乗りの称号が欲しいだけだと思ってました。強引にハイブリッド車を、台数限定で市販した前例もあるし。

しかし、何の規制が通れないんでしょうねぇ。やっぱ排ガスなのでしょうか。
Posted by てつりん at 2008年09月15日 20:21
新型プレに、ディーゼルを積んでくれるのなら、代替にプレも検討に上がりそうですが、MTなら無理ですなぁ、かみさん運転できんし・・・自分もいまさらMTは乗りたくないですし。
ディーゼルと言えば、昔乗っていたカペラのスーパーチャージャーは良かったです、燃費はそこそこで、力も強いし、あんなエンジンでATでしたら喜んで代替しますね。
Posted by かっきい( ・・)/ at 2008年09月16日 00:07
クリーンディーゼルはCO2は削減できても粒子状物の規制が厳しい・・・黒鉛のすすのの問題です。そこが海外と日本では違うそうです。
でもエクストレルのすごいところは2Lフルワーの173馬力。まあ、今後はパワーダウン140馬力程度に抑えられてATも出てくるでしょうね。
Posted by ぐっじょぶ at 2008年09月16日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック