2010年06月19日

フラゲ

 きのう営業担当から電話を頂戴したので、きょう仕事帰りにもらってきました。

IMG_2010061901.jpg

 次期型(本日現在)プレマシーのカタログと、オプションカタログです。


 ところで販売店に行ったとき、電話をくれた営業担当はちょうど接客中。別に今買うわけではないし、カタログだけもらって帰れればいいからと言ったのですが、ほかの営業に「もうすぐ終わるので・・・」と待つように言われました。

 この間。販売店の駐車場に停めたうちのプレを見て思った。ちっともデザイン的に古さを感じない。まだまだいけるじゃないかと思うどころか、今でもお世辞抜きにかっこいいと思える。9年乗ったクルマにしては、洗車を怠っているわりには充分キレイだと思う。近いうちに12万km到達だけど、そんなの恐れるに足らずで、まだまだ乗れるだろう。2年後の買い換えだったら、みっちゃんは4歳で第二子は2歳。今みっちゃんがAZワゴンにしているように、愛娘か愛息の手であるとしても、安易に車体をぺたぺた触って傷とかつけられたくない。ホントに2年後に乗り換えるつもりなのか、と。分別の付いた4年後に、3代目プレとしては末期モデルに近づいていながらも、マツダの次世代を見据えた技術SKYコンセプトが注入されたモデルを、大幅値引きのびっくりマツダマジック価格で買うのも悪くないじゃないか(笑)。

 そんなことを考えているうちに営業担当がやってきて、カタログを見せてくれた。丁寧に説明してくれようとしたけど、まぁ細かい説明は、試乗の時でいいよ(笑)。営業が言うには、フルモデルチェンジだけどビッグマイナーみたいな感じだと言ってたなぁ。あと、「今持てる技術のすべてを投入しました」という表現に引っかかりを覚えた。SKYコンセプトは、2011年以降順次展開予定らしいからね。やはり4年後なのか!?

 自宅に帰ってから、すぐにじゃないけど買う気マンマンでカタログを読み込みます。買うなら最上位グレードのSだな。中間グレードの約18万増しでディスチャージ、フォグ、レインセンサー付きワイパー、サイドとリアのスポイラー、本革巻きステアリングとシフトレバーが付く。黒い内装もかっこいい。これで2099000円。

 オプションは何をつけようか。とりあえず今乗っているプレマシースポルト程度の安全性は欲しい。この点で10年前のクルマに見劣りしてはかっこ悪いからね。トラクションコントロールと横滑り防止装置はうちのスポルト同様標準装備なので、1〜3列のカーテンエアバッグとフロントサイドエアバッグを94500円で追加。後ろギリギリに停めないといけないし、うちのガキどもがちょろちょろしても困るので、後ろが見えるようにバックカメラを36750円で追加。そして指詰めは困るので、スライドドアは両側とも電動に。157500円の追加。かっこよく16インチじゃなくて、17インチできめてみる?36750円の追加。以上でメーカーオプションの部は終了。

 前回購入時はあえてナビをつけなかった。地図と人力(さと力ともいう)で事足りてたし。でも今回は後ろが見たいのと、仕事上ナビがあると便利な場面があることがわかってきたので、ナビ付きで。アルパイン273000円から、パイオニア187000円まで4種類あるけど、それは今後の研究課題。買うときにはラインアップも機能も価格も変わっていることは間違いないだろうし。サンバイザーの後ろに隠れるETCは魅力。26580円。フロアマット、アクリルバイザー、ナンバープレートホルダー、ナンバーの盗難防止ボルト4点セットで70450円。そしてAZワゴンでも大活躍のボディコーティング(5年)が58000円。総額280万円コースだけど、そこはマツダマジックで240万を目指す攻防か(笑)。諸費用相当額が相殺されると大満足のお買い物。

 ・・・まじめに働くとするか。
posted by てつりん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(3代目CW型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック