2010年06月24日

妊婦検診(?w0d)

 2人目だもん、適当だよね(爆)。振り返ったらさとが一切妊婦検診の状況を書いていなかったので、わたしが書いてみることにします。月曜が代休だったので、午後にさととつきあって行ってきたわけですよ。

 いつ行ったのか忘れたけど、前回の時にはなかなかおもしろいものが見えたんだよね。口を開けて羊水を飲む決定的瞬間とか。手が動いているところとか。4Dといって、カラーで胎内が見えるという、神の領域に触れるような後ろめたさのあるものとかも見られて、それはそれでおもしろかったのに。

 前回はさと+みっちゃんで行ってきたんだけど、検診中のみっちゃんの甘えん坊ぶりがすごくて、みっちゃんはさとの胸の上に(重い・・・)。医師も空気を読んでささっと簡単に済ませちゃったので、おなかの中の子の様子を知るという妊婦の楽しみは皆無。次回予約の指示すらなかったんだって。医師も妊婦も、家族も適当だな(笑)。

 さて、今回。いつもと違う2番の検査室に入れられた。実はこの部屋は、機器のスペックが劣るので、エコー画像も鮮明じゃないし、4Dも映せない。だから「ここが頭ですね〜(丸くてでかいから、素人でも見ればわかる)」、「ここが体ですね〜(頭の次にまとまったパーツだから、素人でも見ればわかる)」、「順調そうですね〜」。以上、終了。

 2回連続で妊婦の楽しみを奪うような検診内容に、温厚なさとも耐えかねたのか、質問をぶつけてみました。

さと「性別はわかりませんか?」
医師「う〜ん、もっと大きくなってからだね」
てつ「(向きの関係もあるけど、見ようとしてないんじゃない?)」

さと「きょうはなんで2番なんですか?(いい機器で診て欲しかったのに)」
医師「あぁ、ちょっと時間のかかる人がいたので、きょうはこっちなんです。」

 結局、次回の予約も入れられなかった。7か月を過ぎたから、2週に1回ペースになるはずなんだけど。まぁ医者が適当に診ても許されるような、順調な妊婦ですよと言うことで。
posted by てつりん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産(第二子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック