2010年06月22日

[mixi]ウォルドルフ人形 製作日記2日目(2010/06/22)

手順をおって写真を残すつもりだったんだけど、作るほうに一生懸命になっていまい、まったく写真をとれず・・・
↓こちらのサイトでイメージをつかんでいただくとよいかと
ナチュびと杢家 http://www.natubito-mokuya.com/works01.html


今日は頭を作ります。

まずは頭のボールを作成。

ここで、百町森でサービスしてくれた見本のボールについて驚愕の事実発覚!

この見本ボール、B体の頭のボールと同じサイズ&重さじゃーん!

サイトに「初めてウォルドルフ人形を作られる方のために羊毛ボールの見本をお入れしています。」とあったので、てっきり巻きの強さや硬さなど雰囲気をつかむためのただの見本だと思ってたんだけど、実際はキットの羊毛の一部を使って頭のボールを作っていれてくれた模様・・・これで、羊毛を計りわけたときに足らなかったのにも納得。

というわけで、ありがたくこれをそのまま使わせてもらうことに(笑)

次に、頭のボール幅の羊毛4本を放射状にかさねて中心にボールをおき、照る照る坊主のように。これが頭部とマフといわれる胸部分になるんだけど、首周りのサイズをチェックして問題なさそうならチューブガーゼの中にいれて入れ口の中心部をかがります。

次にタコ糸をギューッと力いっぱいひっぱって首を作った後、チューブガーゼの口を閉じる。

さて、いよいよ顔!タコ糸で目のラインをしばってへこみをつけるんだけど、上下のバランスで印象がだいぶ変わるということで何回か試行錯誤。
結局上下2等分よりは、若干下かな?ぐらいの位置で決定。なかなかいいバランスになったと思われる。

そして、今度は縦に糸をしばってあごと頬を作り、耳のあたりで横と縦の糸が交差するので、糸が動かないようにバッテンに縫い合わせ。
あとは横糸の残りで、きれいなうなじができるように何回か糸をまわして縛って縫いとめるを繰り返し。

「ウォルドルフの手仕事」の赤ちゃんサーラがかわいいなぁと思っていたので、この本を参考に縦糸でさらに顔の細かい造形を作ろうとしたんだけど、本の記述が理解できずあきらめることに。

とりあえず頭部のベースはできたけど、なんか左右の頬の大きさが違うような?でも、うまく直せず・・・
後頭部もこんなにまんまるでいいんだろうか?でも、てっちゃんの頭の形ってこんなんだな・・・とそのままに(笑)

そしてジャージをマフ側からかぶせ、首をしばって、頭部を縫い合わせ。

なんだか縫いあわせ方もいろいろあるようなんだけど、変に縫い合わせておでこに皺がよったりするのもいやなので慎重に。結構時間がかかる。

いよいよ、目と口を刺繍します!

目の刺繍例もたくさんあって迷う・・・。本の写真でこの顔いいなぁと思っても、どんな風に刺繍してるのかよくわからず。
結局「米」みたいにライン4本で作る刺繍に決定。

次に目の位置を決めます。実は、赤ちゃんサーラには鼻があって(ウォルフドルフ人形は鼻がないのが一般的)、これがかわいかったし、みっちゃんも団子っ鼻なので(笑)ジャージをかぶせる前に鼻を作っていたのでした。
そのため、鼻を中心に目の位置を決定。
消えるチャコペンで位置を書いてみるんだけど、なんとなく頭の中心からずれている??顔の正面とマフの正面があっていない??
鼻の位置が耳(縦横の糸がクロスした部分)間を2等分する位置にない??(ここで縦横の糸を頭部に縫いとめる作業を忘れていたことに気がつくが時すでに遅し・・・)
鼻がなければ、ちょっと目の位置を右にだか左にだか動かして修正することもできたんだろうけど、今更鼻の位置は動かせずどうにもできない。
しかも、せっかく作った鼻は控えめすぎたのかジャージをかぶせると、存在がほとんどわからないのに、確実に触ればそこにあるというやっかいなものに。
うーん、失敗。

でもまぁ、頭を体につけるときに気をつければいいかと気を取り直して目の刺繍。

これが左右対称にするのが難しいこと!何回かやり直してみても完璧にはできずほどほどで諦め・・・

そして次に口の刺繍。

これがまた難しい!ウォルドルフ人形は無表情に・・・とはいうものの、どちらかといえば笑ってるように見えて欲しいのが本心。
あんまりおちょぼ口にするのもいやだし、かといって大きすぎる口もおかしいしと、かなり試行錯誤。

そうして頭部完成。なんか「起きてる?」って言いたくなるような顔になりました・・・

噂によると、子供の顔に似るらしいんだけど、どうなんだろ。
みっちゃんに似てるかな?

そんなこんなでへとへとの2日目終了。

5.jpg
posted by てつりん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック