2010年08月12日

能登の休日

 きょうは5日間取れる夏休みの3日目。能登へ行ってきました。

 県外からの来客を案内するにあたり、でも普通のところだとおもしろくないかな。でもでも、初めてだから、無難な線で固めた方がいいかなという、2つの企画コンセプトがせめぎ合い、どちらかというと後者が勝利したような企画で挙行された能登巡りでした。


【やったこと】

・駅で買った圓八の「あんころ」を、台風接近中のところ自宅で食べる。楊枝であんこをこそぎ取るようにして食べる地元民の技をレクチャーし、賞味期限1日のため遠方への持参困難な味を堪能。

・台風最接近中で大荒れの日本海を見ながら、台風めがけて横風のため速度規制中の能登有料道路を言えないような速度で爆走快走。

・穴水町で能登丼を食べる。台風接近中のところ日が差し始め、晴れ男の力が勝つのかと思い始める。以前も食べたことのある店だけど、やはり地元民が集まるだけあってうまい。「お食事寿司 高尾」という店です。
2010081201.JPG

(ちなみにこの頃、さとが即日入院を食らったとの情報を得る。これからさらに奥能登へ向かうから無理だぴょ〜んって感じでスルー ←こら!)

・旧柳田村の中谷家を訪問。天領を支配した豪農の屋敷なんだけど、漆塗りの蔵がすごい。物を置くと結露するため、実用性ゼロ。領民に仕事を与えるために建設した、一種の公共事業だったそう。しかし話が長い(爆)。

・悲恋伝説が残る恋路海岸を観光。「ふたりの愛よ永遠に」という感じの鐘を一緒に鳴らそうとするも、いい大人(しかも野郎)のすることじゃないからとスルーされる(笑)。

・見附島(通称軍艦島)を観光。さすが夏休み、人が多い。寂れた感じも奥能登の魅力のうちだと思うけど、能登のよさを知る人が増えるのは素直に嬉しい。

・能登半島最先端、禄剛崎に到達。道の駅でキップを買い、灯台建築を堪能。台風情報でよく聞く、足摺岬とか室戸岬、潮岬とか行ってみたいと思ったり。

・ゴジラ岩、曽々木海岸を駆け抜けるように車窓観光。道の駅すず塩田村でキップを購入。

・千枚田を下車観光。道の駅なのでキップを買おうとするも、すでに18時近くで売店も閉店。

・台風の去りつつある能登有料道路を快走。でもクルマで海岸を走れることで有名ななぎさドライブウェイは、行きと同様通行止めで走行不可。年々浸食されて狭くなって、通れない日が増えていると思う。

・再び自宅へ。ひさしぶりにさとの、初めてのみっちゃんの顔を見せて、近所の寿司屋へ。みっちゃん、初めての人相手なのに珍しく泣かなかったな。

・諸般の事情(後述)で酒は飲めなかったけど、安くてうまい料理や寿司を堪能。店のマスター夫人に、わたしの正体について聞かれ、ちょっとドッキリ。有名人はつらいっす。

・夜の金沢市内車窓観光。近江町市場→尾山神社のステンドグラス(下車)→レンガ造りが美しくライトアップされる四高記念文化交流館→ライトアップされる旧県庁→金沢城の石垣→レンガ造りが美しくライトアップされる歴史博物館→ライトアップされる石川門→ホテル

・翌日午前2時半集合。キゴ山へ移動し、金沢の夜景を愛でながらペルセウス座流星群を観測。曇りで、それぞれ1個目撃にとどまるも、それより場の共有が楽しいんじゃないということで終了。

・藩政期は城を見下ろすことになるという軍事上の理由で立ち入り禁止区域だった、卯辰山から夜の明け始めた金沢を一望する。


 翌日(というか本日)、朝から一日出張なんだけど(笑)。でもいい1日でした。
posted by てつりん at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色々と無茶な希望を詰め込んでいただき、
ありがとうございました。

実際に見た景色だけでなく、
行けなかった場所などの解説も非常に楽しかったです(^^)

旅行先で必ず予測不可能なハプニングに見舞われる体質の私を連れて、
台風の襲来に打ち勝ち、
(そのせいかなぜかさとさんが入院という、、、)

これだけの旅程をまわって頂けたこと、
それがなにより、ビックリしていたりします。
(いつもだったら観測も確実に雨です)

また、寄せさせていただく時は、
もうちょっと頑張って時間作ってきます(^^ゞ

ではでは。
Posted by 恩田雅彦 at 2010年08月15日 03:06
行動力は、国盗り期に北陸4県を平定し、
北近畿や南東北にも進出した赤い軍団の力ということで(笑)。

マニアックルートの場合、折り込んだであろう場所が、
旧中島町の郵便車と七尾城跡でした。
もっとマニアックに行くなら、
羽咋のUFO関連とか、モーゼの墓とか、
世界一長いベンチとか(爆)。
お好みで旧柳田村満天星のプラネタリウムとか。
逆に定番だけどはずしてしまったのが、
総持寺と能登金剛でした。

だからまだおもしろいところは残っているのですが、
取りこぼしがあるくらいの方が、
次への楽しみも残るということで。
Posted by てつりん at 2010年08月15日 05:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック