2010年08月14日

何とか乗り切った

 24時間さとのいない日初日。

 7時半頃、みっちゃんに起こされる(笑)。やわらかデニッシュ系のスティックパン、パイナップルのヨーグルトがけ、チーズからなる朝食を用意するも、みっちゃんあんまりパンを食べなかったな。

 新聞を読んだりしているうちに、みっちゃんが「いないいないばあっ!」を見たいというので見せる。ところがいつの間にかみっちゃんが意識を失ってしまう。好きなはずのテレビを見ながら寝るなんて、誰に似たんだか。でも、さとが言うには、さとがいないという現実から逃げようとしているのかもという冷静な分析が。確かにみっちゃん、雰囲気を感じているのか、妙にいい子。洗濯物をたたむのを手伝ってくれたり(意欲だけでできてないけど)、洗濯物を干すのを邪魔にならない場所を見定めて見守っていたり。

 昼食は3食を半分にした冷やし中華。でもタマゴ、ハム、キュウリ、かにかまのトッピングを切りすぎ、大変なことに。みっちゃんもいきなり遊び食べモードで、「いらっ(怒)」とした感じから殺気を含む不穏なものが芽生えるのを感じる自分が怖くなる。

 食後はいつものように昼寝。結局、いつもの休日なら必ずあるであろう午前中のお出かけがなかった。みっちゃんが自制して空気を読んでいたのかも知れないし、寝てしまったからかも知れない。

 15時頃、いつの間にか寝てしまったわたしは、みっちゃんに起こされる(笑)。着替えてさとの見舞いに行こうとするも、みっちゃんは「いないいないばあっ!」を見たいという。16時頃、病院へ。でも点滴常時1本左手に、右手にもいつでも打てるように針が刺さっていて、周囲にチューブが回っているさとに近づくみっちゃんは危険この上ない。結局30分ほどで退散。さととの別れを嫌がらず、バイバイしたんだから、きっとものはわかっているのだろう。

 自分でみっちゃんの世話をするのが面倒になったので、暇をもてあましているであろう実父を訪ねて近くの実家へ。うまく押しつけて自分は楽をして実家でくつろぎ、わたしの父的には孫とふれあえて大満足という、一石二鳥を考えたけど見事にはまった。今後何かとみっちゃんの世話に関して頼み事をする可能性があるので、なついておくのはいいことだ。

 18時。スーパーで買い物。夕飯はさとが買って色が変わり始めた小松菜を混ぜた麻婆春雨と、総菜コーナーで買ったメンチカツ、それにごはん。デザートにスイカ。さとは「別に毎日ベビーフードでもいいよ」と言うけど、こんな時に完璧主義者の血が騒ぐのか何なのか。19時からみっちゃんだけ入浴、20時就寝。

 さてこれから。夜中に洗濯をして、ひとりで風呂に入る余裕があるかどうか。そして音を出してみっちゃんが起きないか。あすあさっては墓参りなどイベント多数なので、うまく祖父母や大叔母などにかっつけて手を抜きたいと思います。
posted by てつりん at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たいへんそうですね。てつりんさんがダウンしたらしゃれになりませんから、適度に周りを上手く利用して手を抜きましょう(^o^)
Posted by やまっち at 2010年08月15日 07:38
ん〜、ダウンするかも(笑)。
怖いのは会社が通常営業になって、
忙しくなる8月末からですかね。

まぁ意外と、「わたしが手を抜く→祖父母の負担が増える
→実は孫とふれあえて大満足」という図式が見えてきたので、
それで行かせてもらおうかと思います。
Posted by てつりん at 2010年08月15日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック