2010年09月30日

限界を感じて・・・

 ニュースのキーワードみたいになってますね。あたかもスポーツ選手が引退するときに、「体力・気力の限界です」とか言うが如くだけど。

 限界を感じての撤退(転進?)については賛否両論あるんだろうけど、個人的には気持ちがわかる。わたしは別のステージにいる立場だけど、やっぱ仕事してて限界を感じることがあるもん。過去にいたステージなら、もっとやれるのにって思うことがものすごくある。

 なんか、いろいろあって疲れたんじゃないのかなぁ。いや、自分がそうだから、勝手におもんばかってみたけど。大変なわりに何も変わらない→なんとかしようとがんばるけど、結局変わらなくて疲れる→このままじゃいけないと思う→でもどうにもならないことを知る→見切りをつけてほかのステージに移りたくなる。

 わたしの心理と一緒に見えてきて、ご苦労様って言いたくなるな。県民感情としてはキャリアアップの踏み台にされたみたいで感じ悪いし、そもそもこれまでの手腕を買うがゆえに行かないでほしいだろうけど。
posted by てつりん at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事っぽい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック