2011年01月04日

正月休み最終日

 仕事始めのはずのきょう。うちの会社は有給が1月から加算されるので、去年は体調不良でかなり使ってきたにもかかわらず、いきなり有給(笑)。

 いや、保育園と同じ期間の正月休みなので、夜も昼も簡単に寝てくれるだけにまだマシな方なんだと思うけど、みっちゃんみたいな元気を有り余らせるちびっ子がいると、土日が長引くような感じでなんだか休まらないんですよ。だから1日くらい、のんびりさせてくれということで有給。

 で、どこに行こうかと。正月らしくゴージャスなランチがいいねと言うことで、ホテルのランチバイキングへ。実はこのホテル、つい先週会社の同期と出張ついでに行ってきて、わたしがポイントカードを持ってるからと一括立て替え会計をしたら、飲食代が5000円以上になったということで「くじびきをどうぞ」と。その結果、グループ各社で使えますという1000円のお食事券をゲットしたのでさとともう1回。

 このホテル、個人的には市街地からのアクセスもよくない、へんぴなところにあるよねって思うけど、実は結構な高級ホテル。先週は雪が降る中傘もささずにロビーに入ってきた同期に、「これでお拭きください」とすかさずタオルを差し出した。さすが。

 きょうは電話予約をしていったんだけど、電話応対からしてちょっといい意味で違う。さすが。行くと結構混んでいて、待ってる人もいたんだけど、予約効果ですんなり入店。ちなみになっちゃんをソファーに転がしておけばいいやと思ってきたんだけど、ホテル側がなんと病院の新生児室によくある、透明な箱と台車を持ってきた。その箱にはこれまたホテルのタオルが敷かれ、毛布まで。いたれりつくせりで、さすが高級ホテルは違うね。今年はこういう、いいお金の使い方をしたいねと、さとと話す。さとの予想では、ホテルウエディングも積極的に承っているらしいので、結果として新郎新婦の友人が首も据わらないような子連れで来ることを想定して準備しているのではないかとのこと。ほかにも、待たされて入店してきたお客に対して、席に案内した後に「これまでお待ちいただき、ありがとうございました」と一言添えるなど、さすがと思わせるおもてなしの数々。ちなみにお値段はは1490円。写真はないけど、うまかったです。

 帰りは飲食物が払拭に近づき、夕飯の準備もままならないと言うことで、珍しくジャスコで買い物。「♪ジャスコの〜ぉ かよ〜いちっ」と連呼される2小節の曲がこびりつくほど店内を散策。さとがプラレールに吸い寄せられそうになったり。ちなみにうちにある遮断機が下りるだけの踏切ではなく、音が鳴る踏切に興味を示している模様。車輪がベルを踏んで、「♪チン、チン」って鳴るだけの簡単機構のものだけど。

 なお、じっくり探索したせいで、みっちゃんにとこういうものを買ってしまいました。
2011010401.jpg

 「またですか」とか、「下品ですねさすがさときん帳ですね」なんて言わずに(笑)。今年のキーワードですからね(爆)。これでうちも開運好調間違いなし。新年の最初に買い与える絵本にふさわしい!? ちなみにギャグマンガ風のシュールな絵と、おやじギャグがうんこだけにふんだんにちりばめられた文は、大人でも楽しめると思います。希望があれば、わたしが精魂こめて読み聞かせに上がりますよ(笑)。絵本の読み聞かせって小さい子どもにするものとちょっとバカにしてたけど、大きい子どもとか大人にも効果があったりするんだってね。

 さて、あすからは通常営業です。
posted by てつりん at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック