2011年04月20日

うどん餃子

 夕飯時。さとがホットプレートを出してきました。

 「おっ? 焼きそば? お好み焼き?」 焼肉という場合もありますが、次の日も仕事がある平日の夜に焼肉は考えにくい。

 続いて出てきたものは、うどんの切れ端が混ざったゲ○みたいな感じのものが入ったボール。

 「・・・何これ?」

 その問いへの答えであるかのように、見るように指示されたサイトがこれ。高槻名物うどん餃子なるものを作るらしい。すでにイヤな予感ムンムンです。

2011042001.jpg

 一口大にホットプレートの上に落とし、両面を焼くらしい。ちなみにこれはお好み焼きのようなもの(つまり単体で食べるもの)か、それとも名の通り餃子のようなもの(つまりごはんと一緒に食べるもの)か。さとの話によると後者らしく、ごはんとみそ汁が出てきました。

 それより先に食べていたのですが、、、なんだか微妙。思わず写真を撮って、きょうのネタにしようと思ったくらいです。アップで撮ると、さらに微妙なオーラが。

2011042002.jpg

 さとと2人でのほほんと生活してた頃なら、週末は本場高槻に乗り込んで本物を食すべし! って感じで出かけてたかも知れないが、これは微妙だな〜。本物はもっとうまいんだと信じたいけど、それでもB級グルメの域は出ないと思う。
posted by てつりん at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック