2011年04月29日

退院

 全身やけどのようになるかもと、半ば脅かされて始まったみっちゃんの入院。火曜は1日仕事で、水曜はしばらくだけ仕事などで、木曜はわたしの背中の通院でちょっとだけ病院をあけましたが、その間はわたしの父を動員してなんとかしてました。わたしは毎晩、病院でお泊まり。さとはインフルのため、ずっと自宅。

 だからもう、3日ほどで申し訳ないけど、そろそろ関係各位の疲れもピークですよ。なんでみっちゃんのベッドで、わたしの父が爆睡しているのか。信じられないし。
2011042901.JPG

 おかげさまでみっちゃんは、懸念されたように全身やけどのように重症化せず、入院した月曜の状態が一番ひどかったのではないかと思うほど。さとも水曜朝には熱が下がり、木曜の朝にはマスク着用を除いて、かなり普通に生活していました。インフル患者と濃厚に接触していたなっちゃんも問題なし。水曜の段階で、明日かあさってに退院できそうと聞いていましたが、さとの状態がわからないのであさってにしてくださいと言ってあったのですが、これなら木曜の退院もあり得るかな?

 もう一晩病院で何とかしてくれといわれたら何とかなったんだろうけど、そろそろ家に帰せるものなら帰してあげたいと思ったので、木曜日のきのう、退院することにしました。

 家の中はさとインフルのため籠城戦になってしまったこともあり、食材も払拭状態。病み上がりで夕飯を作るのも面倒だろうということで、いつもの寿司屋から祝いの寿司を取りました。
2011042902.JPG

 なっちゃんを除いて、一家全員健康運が大幅ダウンの1週間でしたが。きょうのみっちゃんはむちゃむちゃ元気で、手を焼くほどでしたよ。
posted by てつりん at 16:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。
長引かなくてよかったですね。

ウチの「みっちゅ」がウィルス性腸炎で結局2週間入院したときは、その間に他の家族が次々とインフルに倒れ、すごいことになってましたから。

今後も子供たちの急病は大変ですが、親は頑張るしかないですよねぇ。
Posted by 刹那由他(なゆ) at 2011年05月01日 09:34
ありがとうございます。

結局インフルはさと1人で済んだのがよかったです。なっちゃん→わたし(病院や会社に持ち込み!?)→みっちゃんと拡大すると、それこそ悲惨の一言でした。

これからもそんな、聞いたこともないような病気で、いろいろあったりするんでしょうねぇ。強くなって早く巣立て娘達。
Posted by てつりん at 2011年05月01日 16:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック