2011年07月12日

帰省と、それにまつわる諸々の計画(案)

 別にわたしは実家がすぐそこなので、わざわざ帰省しませんけどね。さとの帰省の話です。

 気がつけば来月末にはさとも育休が終わり仕事に復帰。そういう事情もあって、実家でのんびり(?)したいのだそうだ。さらには現地でさとに足がないと困るので、みんなでプレで行って、わたしだけバスで一旦帰れと。で、頃合いを見てバスで戻ってきて、みんなでプレに乗って帰るのだと。

 まぁそういうのがあってもいいでしょう。こっちはこっちでついでに楽しいことを折り込むだけのことだし(笑)。

 そこであれこれと計画を立ててみました。7月30日がこれまた休日出勤っぽいので、そのあとの夜に自宅を出発、31日の日曜朝に千葉到着の予定です。さすがに滞在半日ほどで、31日の夜に夜行バスでってのはきついので、8月1日は夏休みを取ってしまおう。で、以前から行きたいと思っていたてっぱくに、ひとりで行こうかと。夏休みでも平日だから、むちゃむちゃ混んでるということはないと思いたい。夜は去年も行ったフーターズか、それともこれまた去年行った銀座パノラマか。楽しいところへ行って、ひとりで飲んできますよ。

 戻りは8月12日の夜。発売日の朝7時頃にネットでバスを押さえようとしたら、すでにかなりの予約が入っていることにびっくり。17日まで夏休みにしたので帰りの15〜16、もしくは16〜17に、途中のどこかで一泊して遊んでこられるといいんだけどどうかな〜? さとは娘達が寝ていて楽な夜間に移動してしまいたいと思っているみたいだけど。で、13日も、さとの実家へ行く前に、都内周辺の楽しいところへひとりで行ってこようかと。すぐ行かないのは、別にさとの実家がイヤなわけではないぞ(笑)。最近知った祐天寺駅前のカレー屋、ナイアガラにでも行ってみたいなぁと思って。

 ほかにも去年見た東京スカイツリーはどうなっているかとか、西立川駅の「雨のステイション」の歌碑が見たいとか、ちょっと前にいたずら(?)されて話題になった岡本太郎の壁画が見たいとか、以前時間切れで挫折した名曲の舞台を辿りたいとか。行きたいところがいっぱいあるなぁ。

 いつものことながら、こういうのは計画段階が一番楽しいんだよな。
posted by てつりん at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック