2011年10月18日

はじめまして、おかえりなさい

 わたしにとって3台目のiMacがやってきました。周囲がまだ散らかってますけど、気が向いたら片付けます。
2011101801.jpg

 先代のiMacG5が天に召され、命からがらハードディスクだけは脱出させてはや2か月あまり。さとバイオでここの更新はガマンし、リンゴ中毒者の切ない禁断症状はリンゴマークの入った携帯と、リンゴマークの入ったタブレット端末で乗り切ってきました。でもねぇ、ウィンドウズの画面でここを更新するのももうイヤになってきた。主観的な表現で申し訳ないけど、美しくないし。バイオで書いて、iPadで読み返して満足するような日々を送っていたし。

 買ったのは最下位モデルとはいわずに、エントリーモデルって言えばいいのかな? でも画面は21.5インチと十分でかいし、27インチになっちゃうとでかすぎて置けない。2.5GHzクアッドコアIntel Core i5ってよくわからないけどとりあえずインテル入ってるし、メモリも4GB。ハードディスクは500GBだけど、先代の160GBを半分くらいしか使ってなかったみたいだし、そのハードディスクは外付け化されて手元にあるのでこれで十分かと。

 とりあえず初日の感想としては、画面がでかくて美しい。誰かのライブDVDとか、観たくなっちゃいそう。もちろんキーボードも、本体も洗練されていて美しい。そしてマウスが使いやすい。表面を指先でするするスクロールさせるだけで、画面がスクロールしたりしてとっても便利。そうそう、過去にわたしの買ったバイオとかでびっくりしたけど、ウィンドウズ機に比べてMacのセットアップは早くてとっても簡単。17時過ぎに自宅に到着して、箱を開けて、夕飯食べたりお風呂に入ったりしても、20時過ぎにはさときん帳のさかのぼり更新ですよ。やっぱMacって、いいですね。
posted by てつりん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック