2011年10月23日

12か月点検ですが

 たぶんあと2回しか受けることのない、12か月点検に行ってきました。満10年を迎えた今回と、12年になる頃の12か月点検を経て、13年にわたる長期運用の末に退役というのが既定路線になっています。

 点検に出すにあたり、特に問題はなかったのですが、お恥ずかしいことに灯火類が切れていたようです。左前のスモールと、右後ろのブレーキランプだったかな。前の日にブレーキランプの切れた県警のパトカーを見て、「パトカーのくせに、整備不良車はまずいよね〜」とさとが言ってましたが、うちだって見事な整備不良車だったという(笑)。

 それ以外の部分で特に問題はなかったのですが、タイヤの消耗が著しいと。外側から見てそろそろヤバいかなってのはわかっていましたが、内側はそれを通り越してかなりヤバいと。溝がほとんどなく、表面の下の面が出つつある状態だとか。サービス担当が言うには、ワイヤーが出てきてもおかしくないと。ちなみに外側と内側でここまで減り方に差があることが気になりますが、扁平率の高いミニバンだとそんなものらしいです。

 さて、タイヤがないなら新しいクルマでも買いますか。と言いたいところですが、あと3年乗りますよ。ってことは、夏タイヤ選定委員会再びってことで。個人的には前回評判がよく、心の中で結構迷ったレグノが浮かびますが、どうしよっかな〜。マツダ販売店はご丁寧に、ブリジストンスニーカーの見積もりを組み替えバランス処分など込みの総額で75000円ポッキリでと出してきましたが。とりあえず早めにスタッドレスに交換して、来年の春までこの件に関しては先送りにしたいと思います。その方がじっくり調べられるしね。
posted by てつりん at 22:15| Comment(1) | TrackBack(0) | プレマシー(初代CP型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ざっくり調べたところサイズの関係で、
ブリジストン、ダンロップ、ヨコハマタイヤ、
トーヨータイヤの4つからですな。
Posted by てつりん at 2011年10月23日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック