2011年11月07日

一生いいです

 ここ10日ほど、うちでは誰か1人を除いて全員が病院にかかっているという状態になっています。

 ほとんどが風邪。わたしも先週、人生初の耳鼻科に行きまして、ある程度はよくなったけどいまだにスッキリしない。みっちゃんとなっちゃんは交互に、または同時に、風邪を引いて鼻水大放出だし。昨日からみっちゃんは調子が悪く、きょうは保育園をお休みしてしまいました。結局、ただの風邪だったそうで、今のところ中耳炎に発展せず一安心。なぜかさとだけは風邪を引かなかったのに、ついに引いてしまって金曜日に耳鼻科に行ってたし。

 で、さととみっちゃんは、きょうは病院巡りの1日だったらしい。まずはみっちゃんの耳鼻科。続いて出産した近所の総合病院。そして歯医者。歯医者でみっちゃんにフッ素を塗ってもらったらしい。ん?なんだか腑に落ちないんだけど、総合病院には誰のなんの用で行ったんだ???

 さとの用だったらしいです。なんでも長い間治療中(ここでは詳細は秘密)のものがあって、妊娠と授乳期は徹底的な治療ができなかったのだとか。担当医師が女性なので、「(クスリの関係で)当分子どもは作れなくなるけどいいんですか?」と聞かれたけど、「いや、もう一生いいです」と答えたとか。作る余力はあっても、産む余力もあると思うけど、育てる余力がないよなぁ。
posted by てつりん at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷将言行録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック