2011年11月15日

たぶん帝国劇場で

 先日、4月から始まったユーミンのツアーが終わりました。うちらは7月に観に行ったけど、震災と会場の関係で中止になったり追加になったりした公演も含めると、70本くらいあったんじゃないのかなぁ。いいツアーだったし、できるならもう1回くらい観たかったんだけど、間を開けてできるだけ近場でと考えると無理だった。

 そんなツアーの終盤。一部スポーツ紙などでも報じられていましたが、まだ秘密だったらしい来年の活動について、バンドメンバーの1人がポロリと言ってしまったと。「松任谷由実 帝国劇場」とでも検索をかければ、大枠は知ることができるのではないかと思います。

 とりあえず来年2月には定例の苗場が。ポロリをしてしまった活動は当然その後だろうし、それなりの準備も必要になるだろうから、早めに見積もっても夏以降か。これを書きながら帝国劇場のスケジュールを調べたけど、8月の終わりまでは演目と日程が発表されているので、その後になるんだろうな。

 で、それの夢を見ました。早いよね(笑)。簡単に感化される困った私。たぶん本番ではなく、ゲネプロか何かの夢だった。だって客席から見えない舞台袖に、正隆氏がいたし。なぜかわたしも、舞台の上で歌いながら踊ってるし。舞台袖の正隆氏に、「こういう意図でそういう曲順にしたんだろうということはわかるけど、ここはやっぱり逆じゃないですか?」とか、身の程知らずかつ偉そうに意見してたりしたし。

 1曲分を観た気がするんだけど、知ってる曲のような知らない曲のような。歌とお芝居のコラボというと、中島みゆきの夜会が真っ先に思い浮かぶけど、歌の部分しか観られなかったのでどんなものかはわからなかったな。来年秋あたりに、東京に行くことになりそうです。
posted by てつりん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな夢を見た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック