2011年12月03日

処分市

 もう12月。そんな出だしを何度も使っている気がしますが12月。自殺する若い女が増えたり、睡眠薬が売り切れたりする12月(参考ページはこちら)。

 冗談にも聞こえないような冗談はさておき、12月なのでうちの不用品を処分してきました。中心はベビー用品。なっちゃんもまだ、ベビーなのかもしれないが、もうベビー用品は使わないので。処分先は近所のリサイクル店。3人目ができたらどうするの!?ってお互い一瞬考えたけど、まぁしばらくなないだろう。その時はその時でまた買えばいいじゃないか。使うか使わないかわからないものを、蔵の肥やしにするものどうかってことで。

 なんかね〜、捨てるのもなんだかな〜くらいのテンションで持ち込んだので、買取額に不満はないんだけど結構へこんだ。個人的には自信があったベビーラックが、汚いってことで買取不可に。まぁ、もとは妹からもらったもので、さらにさかのぼるとフリマで手に入れたって話だから、相当な年代物のはず。あと、自信があったのに買い取ってもらえなかったものとしては、ベビーバス。衛生面の不安を言われた。汚かったからって話じゃなくて、一般論としてのことでしょう。裏を返せば、リサイクル店でベビーバスを手に入れるのは難しいってことかも。

 高値で買い取られたものとしては、プレイマット。いくらで買ったのかわからないけれど、正規だと1万くらいします。ちなみに外装込みで買取価格200円。あとは、買ったけどほぼ使わなかった長靴。箱付きで、買取価格100円。

 それをいくらで売るのか見たい気もしますが、見ると腹が立ちそうなのでやめます。ちなみに総額で、480円でした。
posted by てつりん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック