2011年12月12日

 今年の漢字は「絆」だそうですね。先頭に立つべき連中が、絆どころか傷のなめあいもしくは足の引っ張りあいで、絆のきの字もないじゃないかというツッコミはさておき。

 そこで、個人的に今年の漢字を考えてみました。なんでそんなことするのかって? 理由なんてない。単なる思いつきです(笑)。

 もちろん、思いつきだと言うだけあって、すぐに思い浮かんだからってのもある。そんな構想5秒くらいの、個人的今年の漢字は、「揺」だな。

 理由。世の中も揺れたと思うけど、自分の気持ちも揺れたから。自分は会社ではいらない人間なんじゃないか。いや、こういう仕事を任せられる人間は限られている。こういう仕事を任されているのは、いろいろと考慮されているからではないか。いや、扱いに困って、体よく干されているだけなんじゃないか。もっときちんと、総力を挙げてやっていくべきなんじゃないか。いや、どうせこんな仕事なんだし、適当にやればいいじゃないか、それ含みで扱われてるんだろうし。仕事なんて以前のように、細々とだけどやっていくのもいいんじゃないか。決して今がしあわせだなんて思えないし。いや、いまさら、今後の見込みもないのに、以前のあの時みたいな状態には戻れないだろう。そうやって揺れすぎて(?)、倒れたりとかしたし。

 ちなみに、嘆いても悔やんでも、今年度はあと3か月ほど。営業日ベースでみれば正味あと2か月ほど。悟りの境地に達しつつあるのか、もはやどうでもいいぞの無の境地なのか、揺れ幅は収まっていると思います。
posted by てつりん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末年始スペシャル(2011〜2012) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック