2012年01月06日

NP優位

 いつもの病院に行ってきました。

 ほわっとした感じのかわいい系事務員と、典型的なメガネっ娘だけどツンデレっぽい感じが萌えそうな事務員の2人がいたのですが、先月1人が増員されまして。と思っていたらきょうはかわいい系事務員がいなくなっていたので、もしかしたら退職に伴う引継ぎだったのかも知れません。増員された人は、ちょっと緊張感の抜けない感じだなぁ。その緊張感が、彼女の魅力を半減させている気がする。

 って、病院に行って何を観察しているのか。先日の検査結果が出ていました。

 いわゆるNP優位というものらしいです。気になる方はそれで検索してもいいと思いますが、要するに自分を殺して周囲に合わせている傾向が見られ、それが特に顕著なのだそうです。あ〜、会社での振る舞いに対して胸に手をあてて考えると、まさにそのとおりだと思うなぁ。そういうのを学問的にかじったことがあるのでわかるんだけど、確かにスコアが20点中20点というのは極端すぎる。ほかにも医師に言われたことの数々があてはまる。なんでもためこまないようにとか。

 でも、以前も書いたことがあるけれど、放出して済むようなものは悩みではないし、人に話したところで解決なんてしない。その考えが間違っているんだという指摘ならそのとおりと甘んじて受けるけれど、人に話してどうにかなるものなら所詮悩みにはならない。

 医師が言うには、CPとのバランスを取れば、すなわちCPのスコアを上げていけば、もうちょっとバランスのとれた状態になると考えられるんだそうだ。ではどうすればいいのかというと、手引書を見ながら苦笑してたけど、枕を殴ってみるとか(爆)。枕に顔を押し付けて、自分の言いたいことを言う訓練をするとか(笑)。王様の耳はロバの耳じゃないんだから。
posted by てつりん at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.stresscare.com/info/ego.html
「適応力があり、気配りのできるタイプです。」とでました(笑)

気配りしすぎて悩みが増えるのもどうなんだろう(苦笑)
Posted by やまっち at 2012年01月11日 23:26
さっき、やってみました。

仕事時間とプライベート時間で、活動スタイルにかなりの違いが見られますから、 どちらかで無理をしている可能性があります。ストレスも高くなっているようですから、 仕事とプライベートのバランスを見直してみましょう。

・・・大いに納得(笑)。
Posted by てつりん at 2012年01月14日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック