2012年02月01日

いろんなところが暴走気味

 朝起きたら、結構な量の雪が積もっていました。

 早く家を出たいのに、朝からなっちゃんが下痢便大放出とか、わたしもお腹の具合が挙動不審とか。実はクルマに乗る直前に、ちょっと実が出てしまったくらい挙動不審だったのですが、幸い粗相とまでは行かなかったので拭きとって強行出撃。金曜は休みを取ってあることもあって、気分的に休みにくいしねぇ。

 で、走り始めてしばらくして気がつきました。以前買ったレーダー探知機はGPS機能がついていて、現在地を緯度と経度で示してくれたり、位置変化から割り出した速度を表示してくれたりします。その、レーダー探知機の速度計が、ありえない速度を示している。アイスバーンになった川べりの道を、時速140km以上で爆走とか。しかも減速すると、速度表示は加速していく。途中からは加速しっぱなしになって、高速道路に乗った頃には実際の速度の2.5倍くらい、ノーマルの国産車では出せない領域に到達。

 しかも高速に乗ったときはちゃんとETCも作動したのに、降りるときは作動しなかったし。係員が言うには、ETCがついてないって言うし。退出路から戻って、ETCカードを入れなおして、タッチの南ちゃんの声で「ETCカードが、挿入されました」って言ってもらってから出なおしてもダメ。係員が言うには、エンジンを切って、かけ直すとうまくいくこともありますというので、退出路から再び戻って3度目の挑戦で通過できました。そんなこともあるんだねぇ。

 ちなみに挙動不審のお腹が心配だったので、勤務時間終了後に、会社の人に教えてもらった近くの病院に行って診てもらいました。なっちゃんがノロっぽいってのもあって、症状からはノロの可能性が高いとのこと。本来は出席停止になるらしいんだけど、午後には下痢がおさまったこともあって、あしたも強行出撃です。感染は嘔吐物か、糞便からっていうから、入口や出口から実が出たりしなければいいんでしょうってことで。
posted by てつりん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(初代CP型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック