2012年03月16日

どうなのか?

 そろそろズルズルにすり減った、プレの夏タイヤを買いに行こうと思っています。

 前回履いててよかった(正確には悪くなかった、というか良し悪しがよくわからなかった)Playzにしようと思っていたのですが、なんとサイズがなくなってしまった。じゃぁ前回の時に最後のほうまで迷ってたレグノにしようかとも思っていたのですが、ふと見た広告でこんなのを見つけてしまいました。

 KUMHO エクスタSPTに、悪くない感じのアルミをつけて、58800円。う〜ん、きっと、普通にタイヤを買うより安いぞ。しかも、どんなアルミでも下取り5000円保証ってことは、要するに5000円引きになるのか。今のプレに乗るのはあと2年半ほどってのが既定路線で、そのうち数か月はスタッドレスだってことを考えると、たぶんこのタイヤが寿命を全うすることはないだろう。支障のない範囲であればあまりお金をかけたくないってのもあるので、これはちょっと魅力的。

 ちょっとこのタイヤについて調べてみたところ、スポーティーなコンフォートタイヤなのだそうだ。まぁ、ヴィッツやスイフト(のスポーティーグレード)などって書いてあるから、そういう方向性のタイヤじゃないとね。

 例によってネットのクチコミレベルだと、たぶん乗ってないと思われる辛辣な反応と、たぶん乗った人からの結構いけるよという反応が入り交じっている状態。かといってクルマの試乗と違って、試してみることもできないしねぇ。5万円くらい授業料払って、わたしも試してみますか(笑)?
posted by てつりん at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) | プレマシー(初代CP型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…あ、そっか。同じ205/50R16。周長600mm。
 BMWの1シリーズや911の古いの、といった輸入車用しか、タイヤ設定、ないですなぁ(号泣)

 うちの赤いのは「重荷重」車両ですので、青プレと同じくレインフォースド仕様のCSC2(ContiSportsContact2)ですけど、最新のネットカタログから落ちてる…いやまて、あれは「業者向けの裏」カタログには載ってるはず(多分)
 非力なクルマには向かない上、乗り心地や静寂性は...。
 無難な所では、ECOPIAかS.Driveあたり…REGNOは磨耗覚悟ですけどne。 
 NANNKANやKUMHOは、コスト安でインチアップするときの定番タイヤですけど、乗り心地を問わない若者向けのイメージ(笑)
Posted by T#♪ at 2012年03月17日 19:35
いえいえ、195/50R16です。余計にレアですよね。
ずいぶん前ですが、205/50R16を履かせたほうが
選択肢が増えるし安くなるんじゃないかと悩んだことがありますが。

結局オートバックスに行って、店員に「どんなのあります?」って
探してもらったものの中から決めました。
参考までにそのなかには、KUMHOはありませんでした。
こっちから聞かないと出してこないくらいの、
オススメ度なのかも知れません。
Posted by てつりん at 2012年03月18日 14:25
…KUMHOは、AB本社のプライベート・ブランドと同じ製造元ですから、オススメ商品としては出てきませんな。
 AB本社ブランド(=最低価格)よりも高いものを売ろうとするのが、各地域のフランチャイズAB...。

 いっそのこと、45扁平の16インチという選択肢も(笑)

え、あたし?
あと3年←無理無理っ。
Posted by T#♪ at 2012年03月18日 15:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック