2012年03月24日

消防署の見学

 近所にあった消防署(正確にはそれの出張所)が、移転オープンしました。移転オープンって、商売みたいだな。少し遠くなったけど、どちらも徒歩圏内です。

 そして、その新しい消防署の、近隣住民向け(?)お披露目イベントがあったので、行ってきました。なかなか間近ではお目にかかれない緊急車両の数々を、至近距離で拝めるのではないかと思ってね。もちろんみっちゃんが、こういうのを好きだということとも無関係ではないな。

 予想通り、敷地内には各地からの応援も含むと思われる緊急車両の数々が。まずは震度7を体験できるトラック。比較的この手のイベントでよく見かけるのと、6強を見ているだけで怖くなったのでスルー。わたしはこれまでの人生で、震度4を2回体験したのが最大の地震なので。
2012032403.JPG

 続いて、なんて言うんだったかな・・・? 緊急時に作戦司令部になる車です。内部はキッチンとかもあって、説明してくれた隊員の話によると、災害現場でこれ単独で活動できるとのことです。確かに後方には、そうした機材がところ狭しと並んでいました。
2012032402.JPG

 先着25組って書いてあったけど、絶対もっとたくさん快く乗せているはず。はしご車にも乗せてもらいました。ちなみにさとは、高いところが苦手なんだそうで、乗りませんでした。知らなかったな〜。十数年目の真実って感じだよ(笑)。そして消防隊員がかぶっているヘルメットと同じ物をかぶって乗ったわたしの額には、ヘルメットが食い込んだ跡が。あごひもがかかっていたところにも、食い込みの跡が。どれだけ頭でかいんだよ(爆)。
2012032401.JPG

 庁舎内部の見学もしました。わたしは24時間勤務ってことは知っていましたが、さとにとっては新鮮だったらしいです。24時間勤務を支える仮眠室や、防火服に着替えるロッカールームなど、ちょっとお目にかかれないところも見ることができました。
posted by てつりん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック