2012年04月24日

セクハラではないつもり

 「新しい世界地図」、「新しい日本地図」という本があります。

 内容は、世界の珍地名や日本の珍地名を集めた本。ずいぶん前に結構おもしろそうだと思ってまず世界の方を買い、やっぱりおもしろかったので日本の方も買って今に至っています。もちろん、おもしろそうって理由のほかに、仕事に使える部分がないかと思ったのもありました。仕事に使うという部分については、まぁ、ちょっとアレだったので封印されましたけどね。

 南太平洋にエロマンガ島があるとか、バリ島にキンタマーニ高原があるとか、オランダにスケベニンゲンという街があるとか、その筋にはよく知られた珍地名があります。そういうエッチ系だと、笑って済まされる部分もあると思うんだけど、それを通り越してワイセツ系になっちゃうとね。中央アフリカにあるチ◯コ川あたりならギリギリ可かもしれないけれど、放送中に言ってしまったら「ピー」って鳴るようなのはまずいだろう。沖縄県の漫湖みたいなやつね(コラ)。

 で、冒頭の2冊の本も、そういう地名が網羅されています。会社の同僚と、そんな本の話になって、「貸してください」って言われたので貸しちゃった。同年代の、結構清楚な感じの女性なんだけど。一応、そういう、アレな感じの部分もあるからって前フリはしたつもりだけど、今思うと新手のセクハラかもしれないなぁ。金曜日に貸して、それまでは結構会話が弾んでいた記憶があるのですが、月火と今のところその同僚とは至近距離に席があるのにほとんど会話を交わさなくなってしまいました。今後のふたりの展開に注目です(笑)。
posted by てつりん at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック