2012年05月25日

トランスミッターの変遷

 正確にはトランスミッターというらしいのですが、プレのキーレスのリモコンが壊れました。

 押しても反応しなくなったので、先日の土曜日にマツダ販売店に行ったところ、内部の基盤の爪だったかが折れていて、わたしが予想した電池切れではないとのこと。新しいトランスミッターを取り寄せてもらい、設定してもらったのがきょうなのでした。

 2012052501.JPG

 ちなみに左端が、かれこれ10年使って手の脂による熟成が進んで(笑)、黒光りしているトランスミッター。中央が、新しくなったトランスミッター。形は全く同じようですが、どうもプラスチックの素材が安っぽいものになった気がします。手の脂でってのは、たぶん違うと思うんだけどなぁ。そして右端は、さとのAZワゴンのもの。同じマツダ車なのですが、正体はスズキ車なのでしょう。トランスミッターの形も違います。でも写真に映っていない裏側には、マツダ製のものには見られない、見事なマツダマークのエンブレムがついています。それとも交換部品だと安っぽいのであって、現行車種だとAZワゴンみたいな、高級感ある形状なのでしょうか。
posted by てつりん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(初代CP型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック