2012年07月24日

見積り

 きのうのことですが、ドナドナされていったプレについて、詳細な見積がでました。

 オルタネーター(発電機)のコイルが固着していた。そのため、エンジンからの動力によってファンベルトが回ろうとするんだけど、発電機が回らなくてベルトが切れた。ちょっと異常なほどの異音は、回ろうとして回れなかったベルトの断末魔の叫びであり、焦げ臭いにおいは発電機の焼き切れたにおいであったということのようです。

 気になる損傷部位としては、発電機と切れたベルトのみ。新品の発電機に交換となると、概算で7万ほど。リビルト品(解体屋などから取ってきた中古部品を補修したもの)と、中古部品の差はほとんどないのでリビルト品だと5万ほど。切れたベルトや工賃なども含む総額だそうです。これに、予算額10万円代後半を準備している、10月の車検代がさらに乗っかってくるのか・・・。

 で、連日連夜家族会議が大絶賛開幕中です。個人的にはクルマがないと困るので、早期決着をと考えていたのですが。さとはちょっと違うようで、わたしの会社が通常営業ではなくなって、比較的休暇も取りやすく定時で帰りやすい時期になっていることを理由に、長期戦の構えみたいです。そしてしばらくはこの話題が、家の中をにぎわすことになりそうです。
posted by てつりん at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(初代CP型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック