2012年09月11日

クルマを見られて

 きのうのことですが、実家の人たちと食事をしてきました。

 当然クルマで出かけたので、うちの新プレも見られることになります。その際の母の一言がなかなかぶっ飛んでいました。

 「次はこれを借りてきたの?」 いやいや、これは買ったんだって!

 確かに赤プレが壊れて以降、時に実家のアリオン、続いて販売担当者の赤いアクセラ、そして現行プレマシーの試乗車、最後はヴィッツと放浪生活を送りましたが、いつまで放浪生活なんだよ。

 で、ついでに思い出したのが、わたしのクルマを見た母の第一声コレクション。まずは赤いR33スカイライン(ある意味貴重な2L)に対して。

 「3ナンバーだと税金が高いんじゃない?」 2Lだと税金は、5ナンバーでも3ナンバーでも39500円です。

 続いて、つい最近まで乗っていた、赤プレを最初に見た時の一言。

 「葬式に行けないじゃない?」 ・・・何度も行くハメになりましたが、夜の赤って意外と目立ちませんでした。
posted by てつりん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷将言行録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック