2013年05月01日

OLYMPUS OM-D

 詳細はこちらから

 ちょっと前の話ですが、さとが熱烈に欲しくなったので、買うことにしました。たまにはさとの物欲をかなえてあげてもいいんじゃないかと思ってね。あとは、うちの財政規律を厳格なまでに順守して、一定額以上の貯蓄を実現させていることへの成果報酬ですよ。

 ただねぇ、いろいろとカメラ屋で実機を触ってみての感想としては、ちょっとどうかなって面はある。男の所有欲みたいな話だけど、同じような値段かそれ以下で、もっとかっちりしているというか、重量感のあるデジタル一眼レフが買えるから。もちろん、軽さでミラーレス一眼を選んでいることはわかるんだけど、それに近い軽さの機種もあったからそっちにして欲しかった気持ちもちょっとある。

 あとは、デジタルファインダーにも違和感が。なんとなく、色合いが実際の視界と異なる。コンデジや携帯だと話にならない世界の、動く被写体に対するオートフォーカスの追従性もなんだかなぁって感じ。この点についてはかなりさとと話をしたんだけど、そういうところに妥協している分、軽さがミラーレスの武器だという趣旨の説明を受けたのでそれでいいんでしょう。

 結局、最初の話に戻るけど、さとの欲しいものを買ったのであって、てつりん家に欲しいものを買ったというのとはちょっと違うので、さとの考えに全面的に従いました。さとは、別の機会にわたしの欲しいようなデジカメを買ってもいいようなことをちらっと言った気がするけれど、そこまでのものを必要とするほど写真を撮らないと思うので。みっちゃんの写真が某所にこっそりとアップされているけど、写真がうまくなったように見える、娘がかわいくなっているように見える、さとが満足しているように見えるのでよしとしましょう。
posted by てつりん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック