2013年07月23日

助手席の違和感について

 うちにやってきてもうすぐ1年。CRプレマシーはとっても快調です。

 ものとしては6年前のもので基本設計はさらに前なので、自動車メーカー各社の最新モデルと比べると、なんだかねぇって思う部分も実際にはあるのでしょう。そんな部分は気にならないのですが、最近ちょっと気になる部分が出てきました。

 ことの発端は、さとの指摘からでした。どうも、助手席のすわり心地が悪いと。運転席と助手席は、果たして同じシートがついているのだろうか?と。わたしは特に気にしてなかったのですが、先日ふとしたきっかけでさとの言うことがわかるようになりました。

 どうもねぇ、シートリフターのあるなしで、座面の高さに違和感を感じるのが原因みたいなんですね。運転席はめいっぱい下げてあって、その感覚で助手席に座ると、なんだか腰高感があると。

 そんなわけで、レカロとかの装着後のため、もしくは廃車になったなどで、不要になった運転席シートが欲しいです。あっ、シートベルトの位置が逆になるから、左ハンドル仕様の運転席じゃないと移植できないのか?
posted by てつりん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック