2014年01月01日

年頭挨拶

 あけましておめでとうございます。

 本年もさときん帳、ならびに各地のSNSでも、どうぞよろしくお願いいたします。

 お恥ずかしい話ですが、昨年末から何かを解き放ったかのように飲んで、食べて、体重が増えることも何ら意識せず、すでにデブですが輪をかけてデブってました。そんな暴飲暴食のつけがたまったのか、そもそもそういうことに耐えられるくらい若くなくなってしまったのか。新年早々お腹の具合が挙動不審です。

 年末気分を盛り上げるために例年のごとく紅白を録画して、適宜1.3倍速再生とか、30秒スキップとかによって進行をまいてまいてまきまくりました。21時スタートで、北島三郎の「まつり」を見届けたのが23時58分頃でした。で、携帯の時計を見ながらカウントダウンして、Eテレの2355スペシャルを録画で見て、そのまま例年のごとく惰性で「年の初めはさだまさし」を観る。で、2時くらいに寝たつもりなんだけど、まだ暗い明け方だったかに挙動不審のお腹が眠りを打ち破ってきたのでお手洗いへ。その直前に見ていた夢、定義に正確に従えばおそらく初夢であろうものが、仕事中の夢でどちらかというとあまりよくない局面における仕事の夢だったこともあり、萎える。

 そんなぐだぐだな年明けで、どうもいけてない感じがするのが気がかりですが、今年もゆるゆるぼちぼちとやっていきたいと思います。ここをご覧のあなたにも、過去にご覧になってくださっていたあなたにも、よいこと満載の2014年でありますように。
posted by てつりん at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末年始スペシャル(2013〜2014) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック