2014年02月07日

寝袋

 もうすぐ苗場に行ってくるんですがね。行ってからのスケジュールがもりだくさんだったりするんですよ。

 ここ3年くらいは、家宝満載の聖地、ちゃんこ谷川で昼間っから飲むのが定例化しています。ただ、早朝というか未明というかに出発しているので眠いのですよ。だから食後は車内で昼寝。飲んだあとだから、気持よく爆睡ですよ。おやつの時間から夕方にかけて起きだし、昨年も行ったシャトレーヌでゲレンデを眺めながらカクテルを。その後はグッズ販売の列に並び、夕飯、お風呂、ライブとあって、終わったら日付が変わった頃。

 なんかね〜。貧乏くさい話でアレですが、ほとんど部屋にいることもないというか、部屋では寝るだけなのに、某プリンスの高い部屋を取る意味ってあるんだろうか。ひとりなんだから、車泊でいいじゃない。CRプレマシーは、2〜3列シートを倒して荷室にすれば、足を伸ばしてフラットなところで寝られるんだし。

 そんなわけで、ちょっと迷っていたのですが、寝袋が欲しくなったのでした。そんなに高いものはいらなくて、上限3000円くらいまで。苗場で車泊するためだけってわけでもないので、あまりに高スペックなものはいらない。イメージとしては春秋に使う感じで、寒かったら厚着して中に入ればいいんだ。年1回苗場に使ったとしても、某プリンスより断然安いし、昼寝にも使えるし、苗場以外の車泊にも使える。快適温度の下限は、−2度だそうで、−7度までいけるんだとか。
2014020701.JPG

 ちょっと予算オーバーだったようですが、さとから頂戴しました。バレンタインデーという名目だそうですが、それはわたしも同意したというか、それでいいじゃんみたいなことを言ったので文句はないです。これがあれば、会社でも気持ちよく寝られるんじゃないか(爆)とか、訳あってふとんを追放されても寝られるじゃないかとか、いろいろよい使い道がありそうです。
posted by てつりん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック