2014年04月17日

社外活動

 支社長に呼ばれました。ついて行くと、支社長室のソファーに座るように言われました。

 別に悪いことはしていませんよ(笑)。ちょっと頼まれごとをされただけです。なんでも社外の活動になるんだけど、業界系の団体で世話役のようなことをしてくれないかというのです。正直業界人はみんなこれに関与していてもいいはずなんだけど、前の支社ではその業界団体のことは一言も出なかった気がします。あっ、いわゆる悪の秘密結社系(コラ)のものとは違いますよ。

 支社長もかつてはこの団体で活躍されたりしていたのかと思われます。で、勝手に推測すると、いずれはその後を任せたいって思いがあったんじゃないかなって。その証拠に、こんな会話になったのでした。

「この業界に、もう10年くらいはいるんでしょう?(現実にはそこまで芸歴は長くない)」
「もしかして、転職(ここでよく使われる表現であって、会社を辞めることを指しているわけではない)とか考えているか?」
「では、転職の希望を出していながら、ここに来たってわけか(転職が成功すれば、その業界団体からは自動的に足を洗うことになる)」

 まぁ正直、業界団体のこともどんな仕事をしろと言われるのかもわからないんだけど。わからないからしたくありませんってのは腰抜けの言うことだから、そういうことも言いたくないので言いませんが。むしろひょんなことから、転職の野心があることを知らしめちゃったってことで、それがなにかの役に立つことがあるのかどうか。後になって、そうかあの時のことが・・って思ったりすることはきっとたくさんあるだろうからねぇ。
posted by てつりん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事っぽい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック