2014年09月01日

苗場はあきらめてくれたまえ(笑)

 きのうの記事はなんだか事務連絡みたいで、ちっとも気持ちを感じられない文章ですな(笑)。決して残念なお知らせだと思って書いたわけじゃないんですよ。そんなわけで、これまでのあれやこれやを手帳にメモしていたので、それを大放出いたします。


【6月】
どうもさとの調子がよくない。だるい感じなのだそうだ。最初は急に暑くなったりしたからその疲れなんじゃないかとか、ちょっと早いけれど更年期障害なんじゃないかとか、好き勝手にいろいろと言ってました。まさか3人目ができるなんて、心あたりがあるといえばあるけれど(笑)まさかねぇ・・・って思っていたのです。


【7月】
2日 わたしは飲んでないけど飲み会から帰宅。珍しくさとが玄関まで出むかえ。第一声がきょうのタイトルでもある、「苗場はあきらめてくれたまえ」。えぇ、市販の検査薬で判明したのだとか。正直困惑はありましたが、明るくおめでとうを言いました。

7日 (手帳に書いてあるとおりに書きます)
病院に行った日 1.8cm たなばたの贈り物ですかね

8日 作詞作曲みっちゃんで、さとを見て歌い出す。♪おなかぽよんぽよん おなかぽよんぽよん あかちゃんがいる〜♪ なんでわかるの?娘に言った?いや、言ってないしって感じで顔を見合わせるさととわたし。結局この日、家庭と一族内解禁。ちなみにこの時、さとが娘にした話がちょっといい話だった。
この家は4人みんななかよしなので、この家の人になりたいな〜と思っている子がくることになったのでした。で、重いものを持ってはいけないから、今度からはみっちゃんもなっちゃんも抱っこをしてあげることができない。そんな趣旨の話を、みっちゃんもなっちゃんも、すごく穏やかな顔で聞いていました。


14日 病院に行く。中身があったみたいで、2月12日の予定日も含めて確定。タイトルのことが現実になった瞬間でした。苗場参戦記録は、8年連続でひとまずストップでしょう。

18日 さと、わたしともに、会社に報告した日。うちの副支社長(男)は、にっこり笑ってガッツポーズ、と思ったら、親指が人差指と中指の間に挟まった状態で「これか?」と聞いてきました(爆)。えぇ、それですけど何か?

28日 5cmになっていたらしい。過去2回より、お腹が大きくなるのが速い気がします。


【8月】
あの日以来、みっちゃんもなっちゃんも、一度もさとに抱っこをせがまなくなりました。すごいよねぇ。

24日 千里浜オフで、こっそりさとから発表があったとかなかったとか。ちなみにわたしは、まだ解禁日じゃないんだからうっかり言ってしまうことのないようにと、さとから口止めされていました。

25日 4Dというものを見る。みっちゃん、なっちゃんの時は見なかったし撮らなかったし。なんとなくそういうものを見るのは神の領域に触れる気がして、どちらかと言うと見たくなかったんだけど、見てしまうと悪い気はしない。ちなみにここまで鮮明だと、ついてるかついてないかくらいなら、素人でも判別できそうなものだけど、やや後ろ向きだったので不明。名前も男女同時進行的に考えてはいるものの、決定力に欠け難航中。

31日 戌の日ということで神社に参拝、ネット上でも解禁。


 もう見ることもないと思っていたこういう顔を、また見られるかもしれないチャンスを頂いたわけなので。なお写真はみっちゃんのものです。やるからにはがんばりますよ。
2014090101.JPG
posted by てつりん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産(第三子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック