2014年10月25日

苗場にどうやって行くか?

 まずは結論から。既報の通り、今回は行きませんよ(笑)。

 ではなぜタイトルのような話になるのか。例年苗場のチケット争奪戦に関しては、実はかなり熾烈を極めたことになっております。ファンクラブに入った当初は、例年あたりまえのように落選し、初めて行った苗場は土曜だというのになんとか当日券をゲットしてのものだったくらい。

 それ以降は毎年の恒例行事だったわけなんだけど、その理由というのもチケットを取る方法が多様化してきたから。要するにチャンスが何度もあるわけなんです。まずはキャピタルヴィレッジのメルマガ会員先行。携帯とPCと両方入ってますから、実は権利も2回分。続いてファンクラブ先行。そしてぴあの先行。だいたいこのへんで決着がつくんですが、つかない場合は日程を土曜とかではなく、年休のつもりで休前日とか週末最終日といった比較的取りやすい日程にしたり、あとは一般発売の電話攻勢にすべてを懸けると。

 ちなみにこれとは別に、ツアー(チケット+交通手段+宿泊)の案内も来るんです。ファンクラブと、キャピタルヴィレッジの両方から。三大都市圏発着なので応募しませんけどね。で、先日、例によってキャピタルヴィレッジから、ツアーの先行が届いたので娘たちの前で開けることにしました。実際行くと全然別のコンセプトだったりするんですが、次の苗場はこれ!みたいな感じの案内も入っているんです。

 娘が「これなに〜?」って聞いてくるので、解説します。毎年冬にゆみさんの歌があるので、今年も来ませんかというものであること。日程は、ここに書いてあるとおり何度もあるということ。今年はみっちゃんが6歳になっているから、一緒に行けると思っていたけれど、今回については、赤ちゃんが産まれる頃に近いから、行かないことにしたと。

 で、みっちゃんが一言。「え〜、行けばいいのに〜。行きたかったな〜」だって。まぁそうなんだけど、さとが出産で病院にいたりしたら、なっちゃんはどうなる? するとみっちゃん曰く、「××××(あえて伏せ字に)にみてもらえばいいじゃない〜」。いや、確かにそれは一理あるんだけどさぁ。それでも来年の苗場はありません。1回休みです。たぶん(笑)。
posted by てつりん at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック