2014年11月20日

長野の休日

 少し前から、さとがものすごくどこかに行きたそうにしています。が、諸々の週末のスケジュールを考えていくと、なかなかそうもいかないよねぇ。と思っていたら、日曜日に予定されていた悪の秘密結社(爆)へのお呼ばれがなくなりまして。そのことが判明したのが土曜の昼過ぎ。

 では、その時から行ける1泊2日のところで、うまいものが食べられそうなところというとどこよ? 越前海岸でカニってのはどうだろうとか、以前から狙っている氷見の民宿はどうだろうとかとか案が出ましたが、なかなか当日だとネットで宿泊検索ができない。それに、どこに行くかも計画不足で準備不足。その日の出発はなしとなりました。

 その後。個人的に行きたいところで、ちょっと遠いところとして長野を。善光寺とか、行ったことはあるけど、戒壇めぐりとかしてみたいんだよね。あとは松代大本営とか見学してみたい。完全にわたしの趣味ですな。もっとちびっこ向けのところはないのか?という話になり、戸隠のチビっ子忍者村がヒット。ものすごくB級スポットなにおいがしますが、口コミではかなり好評なのと、ホームページに多数貼られた動画からはきっとみっちゃんのツボに違いないと思って行くことにしました。

 夏タイヤなので気をつけていましたが、まさか途中路面が凍結しているとは! 見てわかったので危険はありませんでしたが、さすが長野。敷地内で立派な霜柱を見つけました。霜柱を見たのは何十年ぶりなんだろう。もったいなくて踏めませんでした。
2014112001.JPG 2014112002.JPG

 建物内で遊ぶには1枚300円相当のプレイ券が必要になりますが、写真のようなアスレチックみたいなところに関してはすべて入場料だけで利用可能です。予想通り、特にみっちゃんが大喜びでした。
2014112003.jpg 2014112004.jpg 2014112005.jpg

 プレイ券を使うと、手裏剣投げとか吹き矢とかでも遊ぶことができます。しかも商品がゲットできます。ところが、みっちゃんが手裏剣投げでゲットした模造刀をなっちゃんが欲しがり、そのためにわたし→さと→みっちゃんと手裏剣投げに挑戦するも、物欲にまみれているのがダメなのかことごとく失敗。そのたびに号泣される。実にプレッシャーの掛かる場面でした。結局ゲットできず、お土産物屋で購入。
2014112006.jpg

 プレイ券で入れる施設の中には、こういったからくり屋敷もあります。隠し扉などをくぐり抜け、その先にはこのような部屋が! 天井から下がっているひもの向きに注目ですな。
2014112007.jpg

 食事もこの手のところにしては充実しています。14時で出てきましたが、その気になれば1日遊んでいられると思います。
2014112008.jpg

 そして長野市内へ。駅前にプレを停めて、マニアックにも長野電鉄に乗って善光寺下駅へ。善光寺まで歩きます。が、すでに夕方という感じ。門前町を歩くうち、結局16時最終の戒壇巡りには間に合いませんでした。またの機会にするとしますか。
2014112009.JPG 2014112010.jpg

 長野駅までバスに乗って、新幹線見学。ホームで最初に見たのがE2系だったのですが、それ以降に入線したのがすべてE7系。そういう意味ではE2系も貴重な存在になってきているのでしょう。光の加減で、金色の線がいろんな色に見えるのですが、正直写真で見るよりずっといい色でかっこいい。なんだか、すぐそこにある未来を見たような気がしました。
2014112011.JPG

 旅の最後は長野県庁近くにある裾花峡温泉うるおい館へ。スーパー銭湯の料金で、良質な天然温泉掛け流しを堪能できて、しかも食事ができるというステキなスポット。結局出発は21時頃になり、翌日はわたしが休みだからいいんだけど、帰ったら日付が次の日になっていました。
posted by てつりん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック